晴れた日にはXお転婆RIDER 九州ツーリング2018秋 秘境椎葉村へ!!

ayumiです

 

 

初日、フェリーからおりた私達は大分の秘密基地かぼす城へ向かってます。

本当だったら、大分港でチャーリーさんとママチャリに久々に再会!!!なはずだったけど、

チャーリーさんは痛い痛い尿路結石と闘い中。

久々の再会はもう少し先に♪

 

 

Vストのナビも、スマホのナビも起動させてとにかく向かうのだ!かぼす城!

 

向かう途中。

 

キャーーーーーーーー(ToT)takeちゃぁぁぁぁん!見えてる〜由布岳!なんて素晴しい、はじまりの日なんだ。

 

 

きゃーとか、わぁぁとか、ボエ〜〜(T_T)/~~~ってしてるうちに到着。

 

かぼす城には、アフリカツインADVがとまってました。ノンさんがいます。

私達が到着して、ヘルメットを脱がないうちにブォ〜〜ンって聞えたので、とり天さんがVストにガソリンでも入れて帰ってきたのだと思ったら・・・・・・。

テッシーさん!

テッシーさんもかぼす城集合だったんだあって思ったら、

 

テ「takeちゃん達、どっから来た?」

タ「大分港です・・・」

テ「だからかぁ(笑)」

 

 

テッシーさん、なんと私達が別府港でおりると思って待っていてくれたそうです。ぎゃははははの大爆笑でしたが、とっても嬉しかったです。ありがとうございました。

 

 

かぼす城から、隊長(ジムニー)・とり天さん(Vスト)・テッシーさん(Vスト)・ノンさん(アフリカツインADV)・

takeと私(Vスト)で出発です。

待合わせの産山牧場までGOー!!

前はとり天さん、ノンさん、振り返ればテッシーさん、隊長です。

 

 

 


むちゃくちゃ良い天気。これはチャーリーさんのおかげなのだそうです(笑)

 

 

 

ロングツーリングで、何度か集合場所になってる産山牧場。この景色がなつかしく感じました。

Daiさんととんちゃんに会えます!!

 

 

Daiさんとんちゃんに会える〜って喜んでたら、先にken-oさんにも会えました。

仕事の前にお見送りに!!

写真:とり天さん

 

 

ノンさんのバイクに嬉しそうに乗るtake。

この後このままノンさんにどうぞって言ってもらって、どこかへ逃亡。ヒヤヒヤしたわ(~_~;)

 

 

ぶ〜んっとカッコヨクDaiさ〜んって思ったら後ろにひょっこり頭が見えてる。

とんちゃん今回はタンデム仲間でした。

 

 

いつも風がびゅーびゅー吹いてる気がします産山牧場。

 

集合写真を撮ったら、目的地の秘境椎葉村へ向けて走りだす!

 

 

とり天さんのあとにみんなつづいてます。

後ろは、テッシーさん、Daiさん&とんちゃん、ノンさん、隊長!

今回、隊長はバイクじゃなくて納車間もない新型ジムニーなんだけど、隊長はバイクじゃなくっても速いんです!!!

 

 

知ってる景色は突然あらわれる。

急に来たーーーとか、わーわー言いながら写真。

 

 

 

秋の阿蘇もいいんだな〜。最高。

 

 

 

テッシーさん(笑) テッシーさん、今回もヘルメットとオソロの水着は持参してたのかなぁ。

 

 

看板に、椎葉って出てきた。

 

 

九州のへそってのも出てきた!

 

 

 

 

ここで少し寄り道。

 

 

ランチの馬肉バーガ―の前に。

 

 

馬見原橋

 

上が車道で下が歩道の二層構造。

 

下の歩道には大きな丸い穴があって、下がのぞけます。

 

 

 

みんなでのぞいてる先には、豆粒とんちゃん。

 

 

とんちゃんが見上げて撮ってくれた写真はこちら。おもしろい。

 

 

 

これはとり天さんの写真。

 

紅葉が始まっていて、こんな風に季節が変わるのを見つけるのが楽しかったり、嬉しかったり、ドキドキしたりして大好きです。

それを、自分の家の近くだけじゃなくて遠い地でも感じることができる。友達に感謝です。

 

 

そして、このあと腹ペコで馬肉バーガーをやっつけに行く予定が・・・・・。

 

 

なんとその日は臨時休業。

地元のお母様方に聞いても、食事ができる店はないのよ〜ごめんね〜って事で、場所を移します。

馬・馬・馬肉バーガーーーーー(T_T)  チ〜〜ン。。。

 

 

この後は、少し戻った所にある道の駅でご飯にしよう!ってことで、道の駅そよ風パークへ向かいます。

そして、それは起きたのだ!!!!!

道の駅で。はじめて記念。なんの????

 

写真:とり天さん

 

倒れてる。うちのVーStrom。

 

写真:とり天さん

 

こんな時は、みんながいてくれて心強いのだ(笑)

そういえばこの日の夜ノンさんが、このメンバーの時にバイクが倒れてもすぐに起こしてはいけないんですね。。って言ってた(笑)

そーーーです。ノンさん。

こんな風に、エ〜〜〜ンって泣いているとバシャバシャ写真を撮った後にみんなが助けてくれますから。写真を撮った後に・・・。

 

写真:とり天さん

 

 

バイクをよっこいしょとやったら、ポキッって何かが折れてましたよ。

 

takeちゃん・・・あの時なんで倒れたん??(笑)

早くパニアが着かんかな〜。パニアがあればだいたいパニアケースが傷ついて終わるだけだもんね。

昔、アドベが倒れるとき、倒れるなーーーって抵抗して足で支えたら結局倒れたにもかかわらず、支えた足はものすごい青あざで、

なのにアドベは無傷だったわ。

それ以来、体が自然にひょいっと動いて私は100点満点の着地をします(笑)

 

隊長がチャチャチャーーーっと補修してくれました。

かぼす城に帰ったら、レバーも付け替えてくれました。本当にありがとうございます。拝みます(^O^)

 

でもって、ドライブレコーダーにはこの時の転倒の映像がが残ってなかったんだけど。大丈夫なんかなあのドライブレコーダーは(笑)

まあ、いいか。

 

 

 

お腹がぺっこりだったからか、バイクを倒した傷心か、ランチの写真は一枚しかなくその写真んもあんまりだったので、

とり天さんの写真またもらいます。

 

ここのご飯もおいしかった〜。私は煮しめがとっても大好き。(何でも好きなんだけど。)煮しめおかわりした!

 

 

お腹いっぱいになって、ハプニングもなかったことにして出発です。

 

ここからは、ノンさんが先導で。

ガンガン走ります。

 

 

右に左に好きな景色が飛びこんで来て忙しい。

 

 

五ヶ瀬。この辺りからは紅葉がキレイだったなー。

 

 

 

 

 

 

 

どんどん秘境っぽくなるわ〜と思ってたら、まだまだだった。この先、まだまだ。

 

 

 

 

 

じゃんじゃん走るから、写真もシャーーーーーーーー!!

 

途中、とり天さんがとまった。

 

で、この時のとり天さんの写真。

写真:とり天さん

 

こんな風に撮れてたんだ。すごくいいな〜。もうこれはその人のセンスで、真似しようったってできやしないので、

写真を頂きまくるのだ。そして自分のBLOGに大切な思い出として堂々と残す。。。友達の特権(笑)

 

写真:とり天さん

 

 

 

椎葉村観光協会

ここで、宿泊の1000円クーポンを受けとりました。もう、私達は何もかもおまかせで100%楽しむだけで・・・。

色々調べたり予約したりと、みなさんありがとうございました。

 

 

観光協会の方の話では、ここからの道が本番の様で。本番ってなんだ(~o~)

 

 

ちょっとだけ地元の商店街をウロウロして飲み物やらお菓子を買い物。

 

 

こんな道出てきた。

なんで真ん中にこんなのがあるの〜!と文句言いながら(笑)

 

 

みんな思ってること一緒だ。

 

 

少し走ったら、ダムが見えます。

 

 

 

上椎葉ダム。とり天さんのBLOGで知ったけど徳山ダムが今は一番大きいのだそうだ。行った事ない・・・。

 

 

 

テッシーさんが怖えぇぇぇって言いながらしばらくのぞいてました。

 

 

こわくても、のぞいてみたくなる。笑えます。

 

 

 

写真:隊長

 

写真:隊長

 

 

写真:隊長

隊長がいないな・・・と思ってたら、上から写真を撮っていてくれました。

 

上から見たら、大きなダムの横にミニチュアバイクみたい。かっこいい写真。いただきです。

 

 

それではここから、この旅のメインの民宿焼畑へ。

 

じゃんじゃん走る。

 

 

 

グネグネ道もシャーーーーーっと行くので、take号も頑張る。

でも、そんなのお構いなしで「ねーちょっと、あれ見てよ〜」とか、「ねー、見える〜?あそこあそこ。」とか。

どんな答えが返ってくるかと言うと、半分くらいは「お〜いいね。すごいね。」とか、「キレイじゃないかー。」とか。

半分くらいは、「今は見えん!!(笑)」とか。。

自由すぎるタンデマー。私はたのしい!!

 

 

 

シャーーーーーー。標識とって確認したかったのにボヤボヤ。

 

 

 

振り返れば、GSの後ろにはジムニー。

 

 

とり天さんが、奇跡のように私達が走る寸前に通行止めが解除になった!って言ってたから、

ココの事かな〜って写真を撮ったが、ブレブレ。

 

それまでも、秘境の道だと思ってたけどこの看板曲ったあたりからすごいなーって笑えてきたよ。

 

 

 

 

そんな、遅い時間でないけど山間で陽がささないから早く宿に向うのが正解です。

 

 

そんな道で、山に部分的に陽がさして紅葉してたら、わお〜ってなります。

 

 

 

 

 

秘境だよー。ほんとに宿なんてあるんかい?(笑)

 

 

 

人の生活している風景が見えたりしたら、なんか心和んだりして。

 

 

 

 

突然現れた民宿。

 

すごい場所にありま〜す。

 

 

ツーリングをたっぷり楽しんで、今からはこの歴史のある秘境の地の民宿で、歴史のあるかっこいいおばあちゃんと、

宿の方たちと楽しい時間を過ごします。

 

 

中をのぞくテッシーさんと、とり天さんと、ガラスに映るのはVストをこかしたのを思い出して泣いてるtakeちゃん。←んな訳ないけど。

 

 

椎葉クニ子さん。ご自分で原始ばばとおっしゃってました。

 

 

 

九州1日目。このあとつづく〜。

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 《BMW R1200GS》
2005年4月〜2012年3月
7年間 86970Km

《BMW R1200GS Adventure》
2012年4月〜2018年8月
6年4ヶ月 99275Km

《V-Strom 1000XT》
2018年9月〜
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 晴れた日にはXお転婆RIDER 九州ツーリング2018秋 秘境椎葉村へ!!
    チャーリー
  • 晴れた日にはXお転婆RIDER 九州ツーリング2018秋 秘境椎葉村へ!!
    べ〜やん
  • 晴れた日にはXお転婆RIDER 九州ツーリング2018秋 秘境椎葉村へ!!
    AKI
  • 晴れた日にはXお転婆RIDER 九州ツーリング2018秋 出発!
    ayumi
  • 小原の四季桜 〜紅葉と桜の共演〜
    ayumi
  • 曽木公園逆さもみじ
    ayumi
  • 小原の四季桜 〜紅葉と桜の共演〜
    渡辺孝昌
  • 晴れた日にはXお転婆RIDER 九州ツーリング2018秋 出発!
    とり天
  • 曽木公園逆さもみじ
    渡辺孝昌
  • ただいま!
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ