2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER

ある晴れた日に、九州からお転婆RIDERが御殿場にやってきた。

いつもはRIDERだけど、この日は電車でやってくる。

 

なんでも隊長が仕事で東京出張なので、帰りに御殿場で集合して富士山を見に行こうって予定。

が!!!!!!!!!

直前に突然のメール。しかも、件名に「あゆみちゃん!!!!!!!!!」

ってだけで、本文はなし。

 

すぐに、またメールが入るだろうと待っていたら電話。

「あゆみちゃん、隊長が来れんって。一人で行けって!」と。

「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」って2人でとにかく、変な所から汗をかきながらアワアワして、しばらくして落ち着いた(笑)

 

「大丈夫?」

「わからん・・・え?!

 

とにかく初日は東京でお友達、横浜でsoraさん。翌日は私達が御殿場で待ってるから電車、頑張ってね。

とは言ったが私も不安。

 

そんなとり天さん。隊長に事前に書いてもらった紙ナビというか、乗り換えの事が細かく書かれている紙を握りしめてやってきました。

 

 

この電車に乗ってる。

 

ホームで柱に隠れて待っていたんだけど、隠れてられない事態が。

通れません・・・

 

もう心配だし笑えるし、柱に隠れてられない。とり天さん、ぱっくり口が開いてるよ。

御殿場駅は、パスモも、トイカもとにかくICカードが使えませ〜〜〜ん。

 

 

「隊長の書いてくれた紙には、そんな事書いてない!!」とかなんとか叫びながら、色々あって笑って合流。

とり天さん、九州から1ヶ月ぶり?待ってたよ〜。

 

 

 

本当だったら、隊長が座るはずだった助手席に、しぶざるくんを乗せて出発。

 

目の前に富士山どっかん。

富士山スカイラインを走ろう!!  2年前は神奈川県民だったとり天さん。道も富士山も懐かしかったみたい。

富士山見えててうれし〜!!

 

だけども本当は富士山スカイラインじゃなくて、ふじあざみラインが走りたかったんだって思い出したって・・・、

ブログで書いてた。吹きだした(笑)

 

「ここ!!ここ〜!!」

って教えてくれたから、寄ってみたドライブインは宝永火口もくっきり見える。

我が家のカメラ。

 

soratabi30.jpg

とり天さんのカメラ。

 

お互い自分のカメラでナイスタイミング(笑)

 

ここから見る富士山よかったなぁ。

 

道も良かった。今度はツーリングで行ってみるんだぁ。

 

宝永火口の周りは歩けるらしい。

いつかは行ってみたいな。

 

 

 

 

気持ちよさそうなライダー!!

だけどこの日は後部座席で、とり天さんと2人いつも何をしゃべってんのか?ってくらいずっとしゃべってるが、

思い出話やら、これからの話やら、とにかく楽しかった。

ずっとしゃべりで盛り上がってるから、takeちゃんが「ayumiちゃん、写真撮ってる?」と聞いてくるむっつり

適当に撮ってます!!

 

新緑に桜に富士山。豆桜(富士桜)というんだって。知らなかった。

下界では、日に照らされた葉は濃いグリーン。

だけどここではフレッシュグリーンに薄紅色と、青空に日本一の富士山。最高です。

 

たいちょー、こんなことして遊んでたんだよ〜。

 

 

ぐんぐん標高が上がる。

どんどんテンションも上がる。

 

ひらぺった〜い富士山。

 

私とtakeちゃんに、サンダル寒いじゃん、、、と言われ、soraさんにも言われた〜って。

 

テンションがあがって、興奮してるのかちょっと頭が痛い2人。

騒ぎすぎか・・・・・。

 

 

 

 

山頂がスグソコで、登れそうな気がする〜とか言ってみる。大変なのはわかってるけど(*^。^*)

 

 

 

 

秋、ここまで来たら黄色の世界に入り込めるみたいだ。来てみたい。

(写真、お転婆RIDERより。)

 

 

とり天さんは、懐かしの2400M。私達は初めてのスバルライン2400M。

 

 

たいちょーも、懐かしの2400M。しぶざるくんだけどさる

 

 

 

 

 

お土産屋さんでお土産も買った。

ツーリングではあまりお土産って買わないけど、車だし♪

富士山貯金箱。黄金のウンコにもうんこ見えなくもない(笑)。だけどかわいい。

 

 

 

ここで、私もtakeちゃんもなんとな〜く何回も見てるお気に入りがあるんだけど、「その再現してよ!!」

って言ったら再現してくれたよ。

 

 

 

 

 

カバーやろ?カバーだけやろ?何でコケたん・・・・。チ〜ン。。。

 

 

車やバイクで行ける日本一高い所を、たっぷり楽しんだので次の場所へ。

私が行きた〜い食べた〜いって言てた所。

 

 

 

 

天下茶屋のほうとう♪

 

 

 

ここからも、富士山わーい

 

 

 

 

ホクホクのじゃがいも。

おいし〜ほうとう!!

 

 

 

また食べに行きたい(*^。^*)

そして、2階は太宰治文学記念室。全然詳しくないけれど、太宰治も眺めた富士山を部屋の窓から眺めます。

誰だ――――!!笑

 

 

 

つづいて向かったのはここ。

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

説明でなんだかとっても低くて狭いと聞き、ヘルメットかぶって準備万端の3人。

 

もちろん、たいちょも一緒に。

 

 

 

 

狭くて、寒かったぁ。こうなったらこっちも行くよ。

 

風穴。

 

 

 

ツーリングスタイルは人それぞれだけど私達はいつも、ダダダダダーーーーと走ってる。

名所とかも素敵〜と思うが、それよりも走る道や眺める山・景色が一番だから、ダダダダダーーーと。

だから普段2人っきりののツーリングではなかなか寄り道しない、こうゆう所がとても楽しかった!!

 

 

ヒカリゴケ。

 

 

 

樹海でのセルフタイマー。

この写真も後で思い出して見た時に、クスクスとあの時のオモシロ空間がよみがえって笑えるんだろうな。最高です。

 

 

この後は、宿へ行く前の精進湖。子抱富士。

精進湖からの富士山、大好き。

せっかくとり天さんが来る。どうかここだけは富士山顔を見せてね〜ってず〜っと思ってた。

だってだって九州からだよ。お願いだよーーーってtakeちゃんと思ってたけど、そんな心配いらんかったわ。

ばっちりだ!

 

(写真カメラお転RIDERより)

 

そして、この日の宿はとり天さんが予約してくれた、きくみ荘さん。

takeちゃんが駐車場にはいった瞬間、3人の頭によぎったあのお宿。

 

「ロケットの〜。ほらぁあそこ!!」

ときわ荘さん。楽しかったあの日!!

6人で、走って笑って。

笑い過ぎのあの日のときわ荘が、3人一緒によみがえってホント思い出がいっぱいって、幸せ。この写真好き(^O^)

 

ほっこりしてて、館内は清潔で、素敵な民宿だった。

お部屋に通してもらって、荷物を置いてお風呂へ入って。

お風呂から出たら、「僕の悪口言ってたんでしょ」とtakeちゃん(笑)

「なんで???」

「だってとり天さんが、どもぞーの悪口言うんだ〜って言ってたもん」って。ウケるわむっつり

 

お風呂でさっぱりしたら、夕焼けに染まる子抱富士が見られるかな〜と期待してもう一度精進湖へ。車で数分。

 

赤富士ではないけれど、薄っすらピンクに。

きれいだったよ〜。

じっと待ってたらもっと赤くなるんだろうけど、美味しいご飯とお酒がまってるから宿へ帰ろう。

 

1泊2食6500円。

なのにこのお食事。まじかぁぁぁぁぁ。ご馳走〜〜〜〜〜〜ってもう嬉しくなっちゃって。乾杯だ。

(写真カメラお転婆RIDER)

 

しゃべってしゃべって。私ととり天さんはビール。takeちゃんは大分麦焼酎二階堂。

で、乾杯してワイワイやってたら宿のおかみさんが「富士山が赤いよって。」

もうお酒入ってるけど、宿を飛び出し3人でダッシュ。

どこから見えるの赤富士〜!!!!!

走ってる私達に、「学校の方で見えるよ」って教えて頂き指差してる方へ走って見えた、ちょこっと赤富士。

 

タイミングよく少しだけみえたけど、あっという間に赤富士はおしまい。

また精進湖でテント張って、片手にビールもってじっくり眺めようね〜。みんなまた来てね〜!

で、はあはあ言いながら戻って乾杯のやり直し。

 

 

 

 

食べたら、部屋でもやっぱり乾杯。

富士山に乾杯!

 

お土産の博多通りもん。はじめて食べた時から通りもんのファンになったわ♪ありがとう。

 

 

そしてこの後、自分たちの撮った写真を見ながらケラケラ笑って眠りに落ちてゆくんだけれど、

やっぱり1ヶ月前のたいちょ事件があるもんだから、最初に眠ったらやばいって思ってなかなか寝れないって言うか、

眠いんだけど半目開きって言うか・・・・。

 

気づいたら朝だったけどね。おいしいあさごはん。

 

この日は、とり天さんを御殿場駅まで送り届けてバイバイ。

 

とり天さんも、ずっとしゃべってって写真がないって書いてたけれど私も一緒。

この写真の後はもう御殿場到着の写真(笑)

 

電車の発車時刻まで少しあるからコーヒータイム。

何となくで入ったお店だったけど、とってもおいしいコーヒーだった。

 

 

 

どこでもハグする。

だって、もう今年は次にいつ会えるか分からんし・・・・。

 

 

 

またねちゅん

 

 

うひひひひ。

 

 

こうしてとり天さんは、東京で仕事をしているタイチョに会えないまま、九州に帰って行きました。

 

 

きょんきょん、たいちょがいなくてさみしかったと思うけど来てくれてありがとう♪

晴れた日には×御殿場ライダ―の旅、すっごく楽しかったよー。

 

 

 

 

おわりハート

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    ayumi
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    ayumi
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    箱のりきょんきょん
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    とん
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ