2018秋の九州 温泉編

おはようございます。隊長、ほんとにほんとにありがとうございますm(__)m

 

3日目の朝!!

この日はバイクじゃなくって、NEWジムニーで大分温泉めぐり。

takeちゃんは、座席の幅におさまっていない気もするけど・・・。3人で大爆笑しながら一日中真っ暗になるまで遊びまわった(*^。^*)

 

 

 

あそびに行く時、どこに行きたいか〜と聞いてもらって、いっつも私は温泉と〜、由布岳と〜、阿蘇と〜、ってお決まり。

この3つで100%幸せ感じるのだ。

だけど、その他にも案内してもらえる場所が、素敵な所いっぱい。ほんとうにいつもありがとう。

 

ここは、「あーーーー、あそこいきたい。あそこ。」って、連れてってもらった。とり天さんは、あそこかーって笑ってたけど

BLOGでいつも印象的な棚田。

ここだーーー。BLOGでみるとこ。

こうゆう景色が好きです。

 

 

ジムニーは行く。走ると前から横から由布岳。

 

 

 

思い出の場所。うんこ。

 

 

takeちゃんも嬉しそう。

 

かりんとう饅頭、おいしかったなー。外側かりっかり。

そーいえばとり天さん、また、あそこのおはぎも食べたいわ♪

 

懐かしや〜。めちゃくちゃ感動した由布岳登山はもう一年半前かな。

 

 

 

そしてとり天さんは、地元をどこへでも走って行けるジムニーでぐんぐん進みます。

ウインチつきがウンチつきに見える〜〜〜〜とかいって(笑)(笑)(笑)

 

 

 

 

 

 

なにやらあそこに高〜い建物が。高所恐怖症には無理そうな(^o^)

 

 

ほっそいクネクネを走ってたら出てきた温泉。

bk34.jpg

(写真:ブラキョン)

 

日の出温泉。

 

100円をチャリ〜ン。

 

 

女湯は誰もいなかったので写真。入ったらすぐに脱衣所。

 

こんな温泉入ったことないぞ。さすが大分♪

かけ湯をしようと思ったら、源泉であつーーーーーーって叫んだら、

隣りからtakeちゃんの、。あつーーって声聞こえた(笑)

 

 

最初っからむちゃくちゃいいんだけど〜♪♪♪

 

 

こんな風に、今日は温泉にたくさん入れるんだな!って思ったらワクワクするわ〜。

次へ向かいます。

次へ向かうのだけど、その途中とり天さんが「あっ!!!」「ちょっとっ!!!」ってとまる。

どうやら以前から立ち寄りたかったお店のシャッターが開いてる〜ってMAXで興奮している(笑)

 

その興奮しているとり天さん見て、私らも興奮する。

 

松下金物店。

 

明治の創業で当時のままの物がたくさん。

 

 

ブラタモリで取材されたお店のようです。

 

 

 

温泉もあった。

 

 

 

 

 

懐かしいとか、そんなのは飛び越えて知らない時代の知らない世界。

貴重な体験でした。

 

 

bk17.jpg

(写真:ブラキョン)

 

 

2つ目の温泉は、竹瓦温泉。

 

 

ここも100円。写真はないが、階段を下って行ったら雰囲気ある温泉が。熱めのお湯だけど気持ちよくって、100円だよー。こんなに素晴らしいお湯で。

別府最高。

 

 

bk94.jpg

(写真:とり天さん)

風呂上りの牛乳まで飲んで、元気いっぱい。

絶対大分に移り住みたいとか、毎日温泉、毎日由布岳、すぐそこツーリングに阿蘇とか最高すぎる、あぁ宝くじ当たれ・・

とか言いながら次に移動。

 

 

いちのいで会館へ向かうのだけど、とり天さんがビックリを通り越し、笑えてくる坂道をジムニーで登ります。

 

この笑える坂を上って行ったらあらわれました。温泉。

 

 

金鉱の湯というのがあったみたいだけど、災害の為行けませんでした。

 

 

じゃあな〜takeちゃん!と言って、男湯と女湯に分かれる。

 

青い温泉。とり天さんと貸切だ。

向こうは海。ロケーション最高です。

 

 

 

takeちゃーーーーーん!!と呼んでみる(笑)

は〜い。と返ってくる。

 

takeちゃんの他に、誰かいるんじゃないかとかそんな事はおかまいなしに呼ばれるtakeちゃん。

タイチョーーーーー(涙)と思っていたに違いない。。

 

 

ここでお昼ごはん。

だんご汁。もう美味しくってムッシャムシャ食べた!カボスがのってたよ。さすが大分。

 

次へ!ジムニー、こんな所を走っちゃいます。

って、こんな所に温泉がある。たのしい。

 

 

 

時々、見覚えのある景色。ヤングだー。あのすぐ近くの温泉に泊まったとか、鉄輪温泉だって2回も行った事あるんだ〜い(^o^)

 

 

別府湾に高崎山。たかもんグッズは高崎山に行かないとないらしい。

たかもんかわいいのに。ちなみに、小牧市のキャラクターこまき山は怖い(笑)

 

 

ゆけむりも見れた。

 

次は、柴石温泉。

 

 

ここのお風呂も気持ちよかった。200円。

ここは大きくて内風呂も露天もサウナもあった。ず〜っとしゃべってのぼせそうになって出ました。

地元の方たちが、ここの温泉がいっちばんイイのよ♪って話しかけてくれます。そうゆうのも含めて、ほんっと良いと思います。

 

つづいて向かったのは、

筋湯。ここは今までと違って普通に車がバンバン走る通りに面しています。

駐車場がなく、あきらめようとしたら近くのお店の方に停めていいよと言って頂き、温泉に入ることができました。

 

 

ここ、すごかった(笑)

 

 

入ったら、すぐこんな感じ!

きちんと閉まらないカーテンが、たよりなく一枚あるだけだけど、私ととり天さんは特に気にしないわ。

というより温泉に入ってみたいと言う好奇心。

めっちゃいいお湯♨

 

 

 

大満足な私達♪バイクで走るのがもちろんメインだけど、こんな楽しい温泉三昧な一日が体験できる大分LOVE。

そしてとり天さんありがとう。

次行った時も、温泉おねがいします。

 

 

高崎山でホッとする私はどこの人(笑)

 

 

最後は!!

 

地獄蒸し。やったーーー!!

 

 

 

takeちゃんにお願いします。

おいしかったなー。お腹ペコペコで来て、色々食べてみたいわ(*^_^*)

 

 

 

最後は足蒸し。

 

 

 

【別府八湯】

 

浜脇温泉○ 日の出100円

別府温泉○ 竹瓦100円

観海寺温泉○ ランチ付1500円

柴石温泉○ 柴石210円

亀川温泉○ 筋湯お賽銭

鉄輪温泉○ 足湯タダ

 

堀田温泉× 入らず

明礬温泉× 入らず

↑とり天さんのBLOGからかりました。

 

 

 

このあと、とり天さんのお母さんに手作りシフォン♪いただきました。めっちゃおいしかった。いつもBLOGで見てるやつ食べれて嬉しかったーーー。

とり天さん、お母さんに教えてもらって私にも教えてね。

 

 

愛知だったら、とっくに真っ暗な時間でもまだ夕景がたのしめる九州で、でもやっぱりたっぷり遊んだあとは、

子供の時みたいに暗くなるまえに帰らなきゃいけないわけじゃないけど、ちょとソワソワしながら

でもやっぱりカボス城に着いた頃には真っ暗で(笑) 

あーーー楽しかったって言いながら、ホントのホントに真っ暗闇の裏庭に3人でカボスを摘みに行きました(^o^)

 

 

自分の家ですか??みたいなくつろぎ様で、もちろん乾杯して夜が更けます。

翌日は、ツーリング!!!   つづく。

 

 

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

今年もどこかでよろしくお願いいたします。take・ayumi  2019年1月.

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 《BMW R1200GS》
2005年4月〜2012年3月
7年間 86970Km

《BMW R1200GS Adventure》
2012年4月〜2018年8月
6年4ヶ月 99275Km

《V-Strom 1000XT》
2018年9月〜
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ