2015信州雪旅・雲の上から

いつだったか・・・・・。
たぶん去年の10月終わりくらいかな・・・・。

雪旅が決定。とにかく九州からDaiさんととんちゃんが飛行機でやってくる。雪遊びしに!!!
どこいこうかな〜。どこがいいかな〜。そんなことを考える時間がとても楽しかったりする。旅はそこから始まっている歌



土曜日の朝。待ち合わせの諏訪までGO
Daiさんとんちゃんは、前日の金曜日夜に関東の秘密基地へついて楽しい夜を過ごしてる。
Daiさん&とんちゃんがやってきた(^0_0^)ぶ〜ぶ〜←とり天さんのBLOG

「たぶんさー、盛り上がり過ぎて寝不足なんじゃない??」とか言いながらワクワクしながら諏訪まで走った!



諏訪湖が凍ってるーーーーー。




私達が待ち合わせ場所のホテルの駐車場について、少ししたら、、、


きたぁハート







「とんちゃん・・・感動どれだけぶり・・・感動
去年の雪旅からほぼ1年ぶりだ!!

みんなからの九州のお土産わーいわーい ありがとう〜。
 

我が家も・・・・・むっつり


・・・・・・ぷっ



全員集合して、6人の雪旅スタート!!
最初に向かった先は、お昼ごは〜ん。



私はなにかにウケてますが・・・。なにかってDaiさんいつの間にそこで(笑)

手打そばの信州家

お蕎麦が好きな隊長と・お肉が好きなDaiさんと、お蕎麦もお肉も好きな他4人。
行った事ある美味しい店へ一緒に行くのがベストだけれど、takeちゃんも私もあまり詳しくないから、
ネットで調べてここに行こう〜!!!って決めた店。



とりあえず、それぞれお蕎麦や、ソースかつ丼や、お蕎麦とソースかつ丼のセットを注文。



これはtakeちゃんのお蕎麦。

そして、ソースかつ丼。


蓋からカツがはみ出してますがむっつり



とり天さんもウケてる。

私とDaiさんは、蕎麦とかつ丼のセット。


タイチョはキノコのお蕎麦で、とんちゃんはざる蕎麦。

そして、なぜか笑えるのは隣同士に座ったtakeちゃんととり天さんは、分け分けして食べよ〜って言って仲良く食べてたよ。
なぜなら私は、分けなくても全部食べられるから・・・ちゅん

takeちゃん、とり天さんにけっこう多めにカツを分けてもらっていて、「とり天さん、お蕎麦もっと食べて下さいよー。」
なんていい残し、ちょっとおトイレ・・・・。
そして帰ってきたら、、、、、



蕎麦全部ナイ。みたいな。



と言うのは、take&とり天コンビが、2人で楽しみながらこんな写真にしようよ〜って撮っていたみたい。
家でこの写真見て私は爆笑だった。
takeちゃんが、「トイレから僕が帰ってきたら、とり天さんに蕎麦を全部食べられてたって言う設定だよー」って教えてくれた。

そしてこのお店・お蕎麦もカツ丼もめっちゃおいしかった。マジでおいしかったー。takeちゃんと、また行きたいくらい。





あと、このお店の前やこの辺りでたくさん見られたダルマさんのツリー。私は見るのははじめて!!なんだろう?と調べてみると、
小正月に行われる子供中心の行事で、注連縄・松飾り・だるまなどを集めて燃やし神送りをする行事。
とここにありました
そして、全国的にはどんど焼きと言われるこの行事、この松本だけは三九郎と言うのだそうです。
松本には、松本だるまってのがあるそうで、今度見る機会があったら近くで見てみたいな〜。写真で見ると、形からしてあれは松本だるまだだるま


食事の後、もう少し時間があるので近くの松本城へ城


ちょっと前にも隊長ととり天さんと来たけれど、この日は青空。
お城も、さらにカッコイイ。



とんちゃん。


とんちゃんの視線は、城にはナイ。



カメラの前で押すふりをする私と、本当に押すとんちゃん(笑) この辺が私はまだまだなんだなむっつり









お城のてっぺんに、トンビ。



写真の右端に、雪がかぶってる山がある。takeちゃんが、今からあそこに行くんだよーって言った。
ほんと??ほんとにアソコなのかな〜と思ったが、あそこだった。しかもあそこを通りこえて行ったよ。



目的地にはまだ遠いけど、始まったばかりの旅が最高に楽しい手



↑ガォーって言ってる子は誰ですか。



さ〜出発。








山辺ワイナリーまで。
ここからはホテルのバスに乗り換える。
車の中で、ワインの試飲があるんじゃないか??と盛り上がるのは、とり天さんと私だけだったが・・・・・。







 

とり天さん、マジでおいしかったねーーーーー。

カメラを向けたら、むっちゃ可愛いか、むっちゃ笑えるかのとり天さん。笑える方のとり天さん・・・。
クリッククリッククリッククリッククリック





ワインをおいしく頂いて、ホテルのバスに乗り込む。
いよいよだ!!




こんな道を、ホテルのバスで!!





やっぱり、バイクで走ったらさ・・・て話になるちゅん



バスは四駆だそうだけれども、チェーンを巻いてガタガタガタガタ走るフンッ





鹿さん。お尻が見えてる。



雪の上のバーコード。



あそこが、たぶん松本城から見えていた所。王ヶ鼻(おうがはな)。



動物の足跡。



すぐそこには、めちゃくちゃ可愛い鹿。






遠くにも鹿。バスでは大盛り上がりの大興奮な私。



自然の事だから仕方ない、天気の事は仕方ない、、わかっていても、ずっとこの日はいいお天気ですように・・・。
ってずっと思ってた。バスに揺られながら、素晴らしい景色が見られるたびに感動してた。



浅間山が見えるー。



今回の宿、王ヶ頭ホテルが見えるー。







そろそろ到着。



そしたら、最後は八ヶ岳と富士山が出迎えてくれた涙

この日の宿。雲の上のホテル王ヶ頭ホテル。



着いたよー。
ここの予約ができた日から、たぶん毎日見てたー。今日の美ヶ原。あと、ここの動画も見てワクワクしてた。

そこへ!!!!!!!!! 隊長・とり天さん・Daiさん・とんちゃん・takeちゃんと一緒に来ることができました幸せ



私、チェックインの手続きを。



お部屋は14畳の部屋でみんなで寝るのだ。

そして、窓の外には・・・・・!!


この景色。泣けた感動

外は極寒だけれども(笑)みんなで沈む夕日を眺めよう。急げフンッ


寒い寒い。顔が痛い痛い。



美ヶ原頂上。王ヶ頭 2034M



takeちゃんが、ダイヤモンド王ヶ頭を撮ったって言ってたわ。








風が強いと、こうゆう姿勢になるえ?!





これも、エビの尻尾っていうのかな〜。






寒いのに、楽しいしきれいだし、なかなか部屋に戻れない6人。













赤くなっていく八ヶ岳や富士山を眺めて、部屋に戻る。
標高2034。雲の上のホテル王ヶ頭の楽しい時間がはじまる。




つづく。
 

2015信州雪旅・美ケ原の朝





夕日に染まる景色を眺め、みんなでここまで来たぞーと喜びをかみしめ、ホテルに戻る。



とり天さんも書いてたけど、本当にハートハート連れてきてくれる旦那さま達に感謝です。
シャンパンが・・・・しみる。おいしーーー。

部屋に戻って、男子3人は仲良くお風呂へ。女子3人は部屋で秘密の話だ(笑)
例えば、普段は風呂は面倒だとか、絶対風呂に入らないと寝られないとか、犬の匂いとか・・・・・。まぁそんな事。

そして、お昼にカツ丼やお蕎麦を食べたけれども完全消化で夕飯だーーー。



王ヶ頭ホテル、とっても豪華な夕飯だった。びっくり。



食前酒で最初の乾杯からはじまって、、食べて飲んでしゃべってしゃべって。楽しい時間。



他にもまだあった。


美味しそうなものが運ばれてきた時の、素直な反応・・・・とり天さん&ayumi。



これは私の大好物じゃないかーーーー。イワナの塩焼き。



いつもどおり幸せで食べ過ぎて、お腹パンパン。
食事中にお話ししたホテルの方お二人、ライダーだった!!
私達が、愛知から〜とか福岡から〜とか神奈川から〜って話してたら、どういったお仲間ですか?
と聞かれたので、「みんなバイクに乗ってるんです!」って、ただ一人バイクの運転できない私が言う・・・。

料理も美味しくて、人もあったかくて、素敵な宿だなー。今度はバイクで行こうね〜。



食事が終わって、takeちゃんが部屋の扉を開けたらこの状態だったらしい。
よく見ると、奥でタイチョが笑ってる・・・恥かしい



この後、女子はお腹パンパンなままお風呂へ入り、サツマイモのおやつを食べたり、
星空は雲がかかって見られなかったんだけど、ライトアップされた霧氷をパジャマのまま見に行ってカチカチに凍えたり、
電気ブランを飲んだり、ツーリングの予定を話し合ったりして夜は更けていったのだ。







携帯のアラームがなったーー携帯  朝!!!みんな起きる。
私とtakeちゃんと、とり天さん、とんちゃんが朝風呂へ行って戻ってきたら・・・・・タイチョとDaiさんがお布団を片づけておいてくれました。
タイチョ・Daiさんありがとうございます。

そしてみんな、あったか装備で外へGO。朝陽を見に行こう。





おんせん県温泉大分っ子2人。元気。





厚い雲がすぐそこにあるけど、白い大地と雲の間にキレイなオレンジ。ドキドキする。






真ん中に見えるのは、美しの塔。



めっちゃ寒いけど、私たちのテンションは矢印矢印矢印












美ヶ原高原のてっぺん。風が強いから雪は流され、雪はあまり積らないのだ。痛い・・・・・・・・・・。

私達が朝も早くから暴れていると・・・・・。


見えてきた太陽のかけら。







静かに眺めていたら、後ろからゴウゴウ音がする。



赤い雪上車!!かっこいい。





太陽がのぼってくるのと同時に雪上車がスピード上げて走り抜けてく。


















そして、すぐに真上の雲に吸い込まれていく太陽。



全部隠れてしまうと、真っ白。



撤収〜!!





とり天さんと、とんちゃんの髪の毛凍ってる。





部屋に戻ったら、朝ごはーーーん。


朝から豪華ペコちゃん
残さず食べるペコちゃん
おかわりもしよっペコちゃん




ご飯をたらふく食べたら、6人でまた外に出る!!


雪上車!!!!! 雪上車に乗れるのだちゅん



隊長は助手席!



ゴオオオー、ガタガタガタガターーーー、ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!



カシャカメラカシャカメラ





美しの塔まで行ったよ。



おりたら、真っ白。



この写真の奥に見えてる木製の手すり。
ここに来るまで、雪上車の中からも見えたけど。手すり。



ほんのちょっとしか見えてない。



緑の季節では、私の肩やとり天さんの首の高さまである手すり。
てっぺんのホテルでは風が強く雪が飛んで行ってしまうけど、場所によってはこんなに積ってる。
たしかこの時、次の雪旅はあそこのホテルでどう?ってとり天さんと話してたんだよね♪
こうやって、美しの塔と向こうに見える王ヶ頭ホテルを指差しながら。
「とんちゃんも、絶対ここでイイ!って言うよ!!」って勝手に話してた(笑)
あれから7ヵ月後、本当に来たねーーー可愛い

次はバイクだ。
とんちゃんの座りたい椅子は、王ヶ頭ホテルの反対の方向にあるから。

ここだよ。美ヶ原高原美術館にあるよ。



ギリギリ3人座れるわ・・・・・・汗 座れるのか・・・・・汗














よ〜く見ると、窓に模様。



氷の結晶がとってもキレイ。

フィルムがはってある窓は、こんな風に。






ここでしか見られないものがいっぱい。
やっぱりまた来なきゃ。1度だけではもったいない。

また雪の季節もいいし、やっぱりバイクでも来たい。そんな事を考えながら・・・・・。
ホテルの方が用意してくれてる、あったか〜いミルクコーヒーを飲んで、出発の準備。







みんなでまるくなって・・・・。



・・・・・・・(笑) 

では!!出発。


バスで1時間トコトコ山辺ワイナリーまで♪



ここの方たちが本当ににあたたかくて、素晴らしかった。
絶対また行くんだ〜バイバイ








寝てる。takeちゃんのカメラに入ってた頑張る





帰り道は、何の動物にも会えないのかなーーー。と思っていたら。
ちょうど運転手さんがチェーンを外している時、「ニホンカモシカだ!!」と。

どこどこどこどこ。


とんちゃんも必死だ。



いた。



最後に会えた〜。ニホンカモシカ。


そしてこの後、山辺ワイナリーから車に乗り換えて、お猿さんに会いに行こう。

王ヶ頭、忘れられない思い出になったよー。


つづく。



とり天さんニワトリ
Daiさん&とんちゃんがやってきた(^0_0^)ぶ〜ぶ〜
TOMBOY RIDER 2015 新春号信州版 “雪旅!あの美ヶ原へもう一度”
TOMBOY RIDER 2015 新春号信州版 “雪旅2!朝からハッスル王ヶ頭”

とんちゃんぶた
2015雪旅・・・富士山・南アルプス・八ヶ岳♪







 

2015信州雪旅・スノーモンキーそして最終回

王ヶ頭ホテルからトコトコバスに揺られ、途中でニホンカモシカに出会える出来事ありの1時間。
山辺ワイナリーに戻ってくるなり、なんか!!なんかあるーーーーー!!



つきたてのお餅だ〜。


ちょうどお腹も減ったところむっつり私だけか?



お〜いし〜。



ミカン食べてる所も・・・・とり天さんか、隊長のカメラにおさめられていた・・・笑



この日は、スノーモンキーに会いに行きます猿




志賀草津道路ツーリングする時の道だ♪
雪解けしたら、今年も連れて行ってね〜takeちゃん。

地獄谷野猿公苑
takeちゃんも私もはじめて!! 本当にお猿さんが温泉に入ってるのかなーー。とワクワク。
とても人気のようで専用駐車場は満車の場合が多いとのこと。
満車の場合はこちらへ〜と案内される志賀高原ロマン美術館の駐車場へ最初から停めさせてもらいます。
そしたら、美術館の駐車場も大賑わいだった。



美術館の横のお店で、お猿の前の腹ごしらえちゅん

 
↑                                  ↑
とりてんさん・とんちゃん・takeちゃん                 隊長・Daiさん・ayumi



おなかいっぱい。出発だー。



歩く歩く歩く歩く歩く歩くテクテク6人で歩く。









だんだん山道に入り、靴にもスパイク着けて、おしゃべりしながら歩く。



こうやってBlogかいてると、楽しかった時間を思い出して幸せな気分。





九州行くなら新幹線ルンルンのCM久々に聞きたくなって調べたわ〜。







温泉だ♪

お猿さんはまだいないのかな〜。


もう少し山道を歩くと、看板。



いたいたーーー。
かわいいよーーーー。




















お猿さんも温泉気持ちいいんだね〜。人間が気持ちいいときと同じ顔。そして、この右端の3匹の子ザル。
とり天さんんがBlogに書いてた通り、私たちに見えてくるねー。







私のカメラには、もう1匹写ってて4匹になってる。
優しく3匹を見守っているようで、実は溺れているきょんちゃんを助けてあげないtakeちゃん。って設定にしよう。











管に温泉が通っているようで、温かいのかお猿さんが気持ちよさそうに座ってる。
























カワイイお猿とかわいい私達・・・・・§^。^§

  




お猿さん6匹。







名残惜しいけど、そろそろ宿へ。
こ〜んなに楽しいなんて!!! みんなで来たからだ。しみじみ・・・。





タイチョはやっぱり、あえて危険なコースへ・・。



(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)



満足〜なみんな!!と思いきや、まだまだ遊ぶとんちゃん♪








帰り道、すっかり暗くなっちゃったけど琵琶湖で記念撮影。


ボケボケだがえ?!






この日の宿は、諏訪のルートイン。
夕飯は、近くの居酒屋・つきぢや!!!



いつでもはじけている気もするが。



雪降る諏訪の街をてくてく。





食べて飲んで。わいわいわいわい。





何でかは忘れてるけど、とにかく爆笑中。


から〜いから〜い、ワサビの入ったネギトロ巻を、いやだって言ってんのに食べさせられて涙しながら
片手にお酒、片手に甘い物を持つとり天さんハート

こんなふうに、楽しい時がこれからもみんなと過ごせますように・・・。




酔っぱらい6人の楽しい諏訪の夜〜。
帰り、コンビニに寄るのと私は手袋を落としてしまって探しに行ったので、みんなには先に宿に戻ってもらった。
ら・・・・・。



takeとあゆみおてんば相合傘の相合傘の落書きが〜。

記念撮影しとこ。って写真撮ってたら、


ぎゃははははは。きゃぁぁぁぁぁぁ。うぎゃーーーーーー。声が聞こえる。



数時間前に見たお猿さんの様に、くっついて隠れてたわーい ふふふ。みんな大好き。おやすみなさい。











そして最終日の朝。
今回の旅は、ず〜っといいお天気。私たちはホテルでバイバイして愛知県に帰るけど、とんちゃん・Daiさん・隊長・とり天さんの4人は、
諏訪を楽しんでから帰る事に。


青空でよかった。

次の約束があるから、笑ってバイバイ。次は私達が遊びに行くからよろしくお願いします。
2015年、始まってすぐの旅。
めちゃくちゃ楽しかった。みんなみんな、本当にありがとうございました。takeちゃんも、連れてってくれてありがとう。





2015.信州雪旅、おわり。


とり天さんニワトリ
Daiさん&とんちゃんがやってきた(^0_0^)ぶ〜ぶ〜
TOMBOY RIDER 2015 新春号信州版 “雪旅!あの美ヶ原へもう一度”
TOMBOY RIDER 2015 新春号信州版 “雪旅2!朝からハッスル王ヶ頭”
TOMBOY RIDER 2015 新春号信州版 “雪旅3!スノーモンキーに会いに行く〜!”
TOMBOY RIDER 2015 新春号信州版 “雪旅最終回!諏訪湖のほとりより”



とんちゃんぶた
2015雪旅・・・富士山・南アルプス・八ヶ岳♪
2015雪旅・・・私が遇いたいのは
2015雪旅・・・標高2034mの世界














 

1

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ganmodoki
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    チャーリー
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    とり天
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    とん

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ