ただいま











2368キロの旅。
3444枚の写真。

ただいま。ありがとう!! take・ayumiにこ

 

2015四国・九州ツーリング 〜四国徳島阿波踊り〜

4/28。ロングツーリング前日。
夕方バイトを終えて帰ってくると、留守番電話の赤いランプがピカピカ点灯してるわーい

仕事中ではあるけれど、takeちゃんにメール。「ライコランドから連絡あったよ〜。」
ワクワク病のtakeちゃんは、さらにワクワク病に!!

4/29 朝6時半。





前日に届いたNEWヘルメットでtakeちゃん走ります。


四国に向けて出発〜!!



出発時点は63250km。家に戻ってきた時は何kmかな〜。



私たちにとっては、はじめての四国ツーリング。
初・四国はチャーリーさんにお世話になります。行きたい所と、食べたいものは伝えてあるのだ♪



12時に道の駅淡路で待ち合わせ。ど〜やら調べてみると3時間もあれば着くみたい。
意外と近いのかーーーーーーーーとビックリ。
でも、事故で11km渋滞え?!  渋滞があるから早く出るぞって言ってたtakeちゃん大正解。



渋滞を抜け、どんどん進む。
徳島って看板!!

そして本州から淡路島へ。明石海峡大橋渡るーーー。



takeちゃん大丈夫かと思ったら、怖いって言い出すーーー(笑)





大丈夫だって〜と言う私に、いや、、だいじょうぶではない・・・。と言いながら無事淡路島へ。





待ち合わせの場所へ到着。takeちゃんは早くも指を指して食べる物を決めてる。私もだが。





写真を撮ったり、電話をしたり、少しブラブラしてたらチャーリーさんもはるちゃんもちゅん



チャーリーさんも、新しいヘルメットだー↑↑↑



チャーリーさん、はるちゃんに会うのは東北ツーリング以来だから半年ぶり。
お久しぶりです〜ってワイワイしながらおいしいおいしいご飯だ。



なんてったって生しらす。
行列ができてた!!

 

なぜか・・・・・・・・。



4人しかいないのに、どんぶり6個。きにしないきにしないわらう



そして、今まで食べた中で一番おいしかった生しらす。サイコー。



この4人で、四国ツーリングだ〜。



R28を南下する。ずっと左側は海!!



少し前にたらふく美味しい生しらすを食べたのだけど、また食べる。美味しい寄り道手



味付けしてあるタコがそのまんま、ぎゅっとプレスされてド〜ンと出て来た。



めちゃくちゃいしかったー。はるちゃん、ご馳走様でした可愛い



大きな仏像(笑)
海風が気持ちよくて、潮の香りがして3台で淡路島を快走フンッ





津名一宮から高速へ入って、四国へGO!



その前にtakeちゃんドキドキの橋があるむっつり



大鳴門橋、風速3M。強風だと怖いよ---って話を聞いたことがあるけど、この日は大丈夫でホッ





チャーリーさん♪








ひゃぁぁぁぁぁって言うtakeちゃんの動画でも撮ろうかな〜と思ってたけど、この橋は大丈夫だったみたい。
本州から淡路島の明石海峡大橋の方が恐ろしいそうだ・・・(笑)



走りながらうまく写せなかったんだけど、グルグルの渦潮も見えた!


はるちゃん♪






アドベで四国、初上陸〜グー
私たちはインカムで大騒ぎ。大騒ぎしてる間にもチャーリーさん快走路でつないでくれます。
鳴門スカイラインへ。





なんでtakeちゃんこの橋は怖くなかったん??
真っ直ぐだから。

どうやらアーチ型の橋が怖いらしい。






途中、四方見展望台へ。



ここからはウチノ海を一望。



たくさんの筏。そしてめちゃくちゃキレイな海。








そしてここから向かったのは、阿波踊り会館。



ここがまたよかった〜。



めちゃくちゃかっこよかった。








講演中に、なんども最後にはみなさんにも踊って頂きますって説明があって。
みんながayumiちゃん踊れ踊れ〜って言ってくれてる。
でも・・・・・私、苦手だし恥ずかしいわぁ。

と言ってっても、みんなはせっかくだから踊りなよ〜と言ってくれてる。


そしていよいよ。
「さ〜、みなさん、前に来て一緒に踊りましょ〜」と。

私は「マジでマジで・・・みんなの写真撮ってますから〜」と。

そしたら・・・・・・・・・


みんな壇上におる(笑)さっきまでayumiちゃん踊りな〜と言ってくれてたみんなが・・・。
さすが。100%の力で毎回楽しいことに挑むライダーは何事にも積極的だ(笑)

そして音が鳴れば。


私は笑いながら撮影。



かわいらしく踊るはるちゃん・takeちゃんの後ろで、、、、、



本格的な手つき足つき腰つきの人がいます。



チャーリーさん。



キマッテます。

よって・・・。

表彰される。



はるちゃん、takeちゃんはもう席に戻って来てて3人で爆笑。





四国徳島阿波踊り、最高。


この後、近くの眉山公園まで。






眉山公園から見る徳島の街。あれは吉野川かな〜。吉野川はもっと大きいのかな・・・。

楽しい時間はドンドン過ぎるが、このあともまだまだ楽しい。
ツーリングの後のお楽しみ、お風呂&宴会へGO〜。

宴会場所はチャーリーさんのお知り合いの、てつさんのお店。


居酒屋「母屋」店内はレトロな感じで落ち着いてて、めちゃいい感じ。
そしてここで泊まらせてもらえます。てつさんありがとうございました。

おじゃましますの挨拶をして、お風呂へ。


はじまりの1日目だけどかなりの充実感。



お店へ戻って、宴会開始。宴会にはチャーリーさんのお知り合いの方も。
チャーリーさんは鉄人山ガールと言ってみえました。



色んな話で盛り上がり、美味しい料理とお酒がすすむ〜。
オムライスが美味しいんだよって教えてもらったけど、その頃にはお腹がパンパン。食べたかったな〜。

 
 

もっといっぱい食べたんだけど、盛り上がってって写真がこれだけだった(笑)

楽しい楽しい旅の1日目は、このまま2階に行って寝袋にもぐって幸せな気持ちののまま過ぎていく〜。







ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
 

2015四国・九州ツーリング 〜四国カルスト・四国全県走破〜




四国・九州ツーリング第2弾はtakeです。
まさかこんな風景に出会うなんて!

朝〜〜〜っ!!!

5時に目が覚めました。ぐっすり眠りました。
夜中なぜかうつ伏せで寝ていることに気づき朝ayumiちゃんに聞くと飲み終わって2階にあがってきてそのまま2秒で寝てしまったそうだえ?!
平湯ではじめてキャンプをしたときにチャーリーさんから四国に来たらオレの仲間のお店に泊まれるからと言われたのが昨年の9月。
てつさんのお店に泊めて頂きました。
食事も最高でした。大好きなお刺身をいっぱい食べてお酒を飲んでそのまま寝れるなんてもう最高です。



そんなてつさんのお店です。
お店は昭和を思い出させるレトロな作りです。
甘えてしまいましたが本当にありがとうございます。
まさかチャーリーさんが明日いっしょに走ろうって言っていたのが実現するなんて驚きました。



てつさんのバイク ゴールドウイングF6Bです。

てつさん先導で徳島から香川までうどんを食べに行きます。てつさんはうどんを食べたらトンボ返りでお仕事です。
本当に感謝です。

松山の朝。
学生の通学風景。
今が幸せ!学生時代には戻りたいなんて思わない。
だってGWなんてないし、遊べるお金もないし。
でもそのときは幸せだったんだ。





吉野川。

はるちゃん、チャーリーさんおはよう!
気持ちのいい朝です。





徳島ICから高速です。
前日に四国、徳島に入って今日は香川、高知、愛媛と2日で全県まわります。



F6Bの加速はすごいです。

気になる山があって聞こうと思っていたけど、どんどん進むと忘れてしまい写真を見て思い出す。



この山なんですか〜?チャーリーさん。

もう1枚。



勝手に四国のロックガーデンと名付けたが本当はなんて言うんですか〜?チャーリーさん。
香川に向かう途中にぽこぽこと円錐形の山がたくさんあり、見るものすべてが新鮮でした。
見たことない景色を見るたびに驚いていました。



ここからチャーリーさんの先導です。



高松檀紙ICでおります。



とは反対に曲がります。



狭いところを抜けていきます。
なぜか誘導員の人が立っています。
そこを曲ったらビックリ!



なんじゃこりゃ。。。
すごい車とすごい行列。
でも並んでいるとすごい速さで進んでいきます。
チャーリーさんが1番好きなうどんのお店、がもうです。





ニットのキャップを被っているのがてつさんです。
超いい声をしています。



まず車の多さと行列に驚き、次にうどんの安さに驚きます。
大(2玉)で250円。
迷ったときは真ん中だ!(深い意味はありません)





外でいただきます。
おすすめのお揚げとついゲソ天までのせてしまいました。



まずはチャーリーさんから。



みんなでいただきます合掌

おいしい〜♪   

しかし朝からうどん2玉とゲソ天は多すぎました。
お腹いっぱいです。



ここでてつさんとお別れです。
本当にありがとうございました。


もうすぐ丸亀市に入ります。
愛知県で丸亀といったら丸亀製麺。全国チェーンですが。。。
本場のうどんが食べれて大満足で走ります。





讃岐富士(飯野山)。きれいな円錐形をしています。
てっきり火山かと思っていたら山が侵食によって、屋島のような台地状のメサと呼ばれる状態になり、その後さらに侵食が進み、ビュートと呼ばれる孤立した丘となった。ウィキに書いてありました。

とある道の駅でトイレ休憩しているときにとり天さんからのメールで・・・

     →    

どうですか!この天気みたいなむっつり





香川県を出ます。





峠を下っていきます。


わくわくする看板が出てきました。
大歩危と小歩危。
よく見るとまだまだ先でした。





このころの愛知県は山は新緑の色となりまぶしいのですが、四国では緑が深い色に変わりはじめていました。





川にかかる吊り橋。こんな橋はこわいね〜なんて話していたら・・・



チャーリーさん、ここで停まります。
心の声が聞きえたのか・・・





下が下が下が下が下が下が下が下が下が下が下が下が下が下が

ひっ!下が見える吊り橋は無理っ!
僕はここで待っていますねえ?!





チャ、チャーリーさんどこにのっているんですかっ
見てるだけでこわいよっ泣



チャーリーさん、橋でなにしてるんですか?





寝ておるのじゃ。

橋の端から見ても水は透きとおっていて緑はきらきらしていました。





ayumiちゃんは橋の真ん中から撮った写真はくやしいからのせないのだ(笑)





吊り橋を楽しみましたむっつり





気温は26℃。暑くなってきました。
休憩でインナーを脱ぎました。
また休憩したところから大歩危峡が見えます。
ソフトクリームがおいしい♪





ちょうど電車が通ります。



南国風景漂う南国市。





おっ、次は桂浜に向かうんですね。



この橋もこわそうだえ?!







フェンスで囲ってあるから余計にこわいよっ

桂浜の前に本日のメインです。







自分で鰹を焼いてタタキを作ります。
これを楽しみに楽しみにしておりました。



ayumiちゃんはお店で鰹のタタキは買ってきません。
鰹の刺身を買ってきて自分で焼いてタタキにします。
どれくらいちがうのか?







こんなに大きな鰹をわたされます。
チャーリーさんは二刀流。



本場は藁で焼くんですね。
でも藁で焼いたってそんなに変わらないだろうと思いながらドキドキ。



火がつきます。



炎が高くあがります。
熱いですえ?!
熱くて下がったり鰹が炎から離れると離れないように注意されます。
熱いよう〜え?!



チャーリーさんのタタキを作っています(笑)



チャーリーさんも同じことしていた。
takeのタタキ。


動画です。



焼きあがったら大将が切ってくれます。
自分が焼いたのを覚えておきます。



僕のタタキが1番大きかったりしてむっつり
こっそりayumiちゃんと交換してもらった〜グー



めっちゃおいしい〜〜〜っ♪

今まで食べたいた鰹のタタキはなんなの?
塩タタキでもいただきました。
チャーリーさんは愛媛の人ですが鰹のタタキは高知でしか食べないと言っていたことがわかりました。

全然違う〜〜〜〜〜〜〜〜〜

あっという間に完食してしまいました。



また食べたい。
ここでしか売っていない柚子ポン酢を買ってかえりました。
ここの食堂でも使われています。
四国・九州から帰ってきてからこのポン酢で2回鍋をしましたがとてもおいしいポン酢でした。
柚子胡椒にもハマりました。
もちろん大分のフンドーキンの柚子胡椒です。

お腹いっぱいで桂浜を歩きます。









この旅で学んだことはとり天さんとチャーリーさんがいれば三脚はいりません(笑)





チャーリーさんは長い時間ここに座っていることがあるそうです。


看板や放送でたまに高波が発生するにので波打ち際には近づかないようにと案内されます。





高波が来たら危ないですよ〜(笑)


ザザザ〜と寄せてはひく波の音はいいですね。
いつまでも聞いていられます。











やっぱり三脚はいりません。



海岸線を走ります。



川の終わり。

曇り空ですがやっぱりすぐに晴れてきます。





ヤシは南国の風景です。



帷子崎でとまってくれました。
絶景です。
たまに車やバイクがあがってきますがほとんど人がいません。







四国は高知までやってきました。

次は四国のクライマックスです。





四国カルストに向います。
といっても写真でも見たことがないのでどんなところなんだろう?





ここからカルストにあがるのがいいらしいのですが今は道が崩れて通行止めだそうです。

ついに四国、四県めに突入です。
四国カルストの文字も出てきました。





道が狭くなってきます。



狭い道をグングン標高を上げていきます。

そろそろでしょうか、高い木々が低くなってきます。







目の前が開けます。
涙が出ました泣
大好きな荒涼とした風景でした。
ココロ荒ぶるようなでもなんだか懐かしいそんな風景でした。



日本て、日本て、まだまだ知らない素晴らしい景色がある。



すごい、すごいしか言葉になりません。



  やりますよね。。。

風が強く気温は10℃。
今まで暑いと言っていたのがうそのようです。
メッシュジャケットでは寒すぎます。
インナーを着ます。

風の中を走ります。





すごい。。。







人が自分がこの中ではちっぽけな存在だと感じさせられる。
大きなもの包み込まれるような安心感も。







雲の上を走る。
でもふとガードレールから見える風景に現実に戻される。
高いっ!!!

ここにしかない風景。
日本って本当に素晴らしい。
食事もおいしいしね。

.





四国カルストを下ればチャーリーさん、はるちゃんともお別れです。



日が暮れた峠。



コンビニでお別れです。
はるちゃんは松山市内に泊り次の日帰るそうです。
チャーリーさんは用事を済ましてから帰るそうです。



コンビニで買い物をしているとチャーリーさんの叫び声が・・・


アメリカンドッグを落としていた。
ひと口も食べていないのに。
はるちゃんがチャーリーさん買ってあげますよ〜
・・・最後の1本だったらしいえ?!
最後まで楽しい四国の旅でした。



松山市内まで案内をしてもらい九州に向うフェリーを待つため東道後温泉のそらともりで温泉に入って仮眠。
午前12時からフェリー乗り場に向います。

そらともりは気持ちのいいお湯で温泉から出たら3時間グッスリ寝ていました眠い



チャーリーさん、はるちゃん、てつさんのおかげではじめての四国を楽しみことができました。
ありがとうございました。


そして九州に渡りますつづく



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”



 

2015四国・九州ツーリング 〜九州上陸はじめての鹿児島へ〜

ayumiです。
九州に渡る船は02時50分。それまでゆっくりできる所をチャーリーさんに教えてもらいました。東道後温泉そらともり温泉
すぐ近くまで一緒に走ってもらってチャーリーさん、はるちゃんとは松山市内でバイバイばいばい
チャーリーさん、はるちゃん、本当にありがとうございましたハートたのしかったぁ感動

そして私たちは19時30分頃には温泉へ到着。この温泉、蛇口やシャワーからも温泉が出て来た!!
食べて食べて走って走った体に温泉がしみわたる〜。

温泉に浸かって、施設の中で食事をする予定だったのにtakeちゃんも私も食べずにそのまま休憩用の大きなソファーで寝ちゃった!!
目が覚めたのは営業終了時間24時の少し前(笑)(笑)(笑)





霧が出てて寒い〜。が、どんな環境でも旅はたのしい。
takeちゃん、霧だよ〜キャハハとか言ってるうちに八幡浜のフェリー乗り場。



1時30分頃到着〜。



ここから九州に渡るのだ。
ワクワクするよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
ワクワクするからじっとしてられなくてウロウロしてたけど、あんまり寒いから建物の中に入ってあったかいお茶お飲んでたら・・・。

ボーーーーーォン。音でわかる。
急いで外に出る。



チャーリーさん再び!!!!! 
そう。九州も一緒に走ります。チャーリーさん!!!!!
そして、GSの後ろにはハート



ママも乗って来てくれました。
ママチャーリーさん♪はじめまして(^◇^)
「はじめましてayumiです。なんてお呼びしたらいいですか?」
と聞いたら、
「みんな、ママチャーリーとか、ママチャリって呼んでくれるよ〜♪でも、チャーリーって呼ばれるほど私はバイク乗ってないからママでいいよ!」
って。。。。。。ハート
ママ。おもしろい。もう、一気にママが好きになった瞬間である。


私達、温泉で4時間くらいゆっくりしてたけど、チャーリーさんは私たちとバイバイしてからずっと走り続け。
用事を済ませて、自宅に帰って休憩もなくママをのせてフェリー乗り場まで。チャーリーさん、マジ鉄人。






フェリーの手配までチャーリーさんにお世話になり、何の心配もなく九州へ行けちゃうtake&ayumi。



チャーリーさん・takeちゃんはバイクで乗船。ママと私は歩いて。

毛布にくるまったらその後の記憶はなく、朝〜!!!!!


九州臼杵港へ到着。



チャーリーさん、九州でもお世話になります。よろしくお願いします!!



あれは・・・あれは・・・フンドーキンじゃないか。

チャーリーさん、お腹が減って私が騒ぎだす前に朝ごはん連れてってくれました。はじめてジョイフル♪






船に乗ってたら着いた九州。



走り始めて、大分とか別府とか。こんな看板でどんどん九州着いたよ〜って実感がわいてきて嬉しくなった。



竹田ーーーかぼすーーーーとかヘルメットの中で叫んだりする。



そして待ち合わせのうぶやま牧場へ。








早く着いたね〜って、少しブラブラしてたら、みんなもすぐに来た。
遠くの方から聞こえるバイクの音で、来たんじゃない??ってわかったよ。



隊長・とり天さん・とんちゃん・Daiさん。
来た来た〜みんな来た〜久しぶりだぁぁぁぁぁうれしい








私とママは合体中。











タイチョととり天さんの後に続き、後ろにはDaiさん&とんちゃん、チャーリーさん&ママ。



見覚えのある九州の景色が、がんがん飛び込んでくる。





とり天さんのBLOGの中でよく見てた、ギザギザカッコイイ根子岳をはじめて自分の目で見たのは2年前。
↓これ2年前、2013年5月。




その根子岳を走りながら見る。

やっぱりギザギザしてる。かっこいい。



九州を知り尽くしてるみんなにがっちりガードしてもらって走ってるから、道の心配もなく、どっぷりと思い出に浸って走ってる。




後ろは、もくもく噴煙を上げる中岳。

↓ここも2年前は・・・。


火口を見に行ったよね〜なんて会話しながら南阿蘇グリーンロードを走る。










とり天さんが、後半はきっと天気悪いから、今日しっかり見ておくんだーーーって!!





ぶいぶい。この旅ずっとかわいかったとんちゃんだ。



この鋭い眼差し(笑)
九州にいた時も、湘南に越してきた時も、そして九州に帰っちゃってからも、いっつもかっこいいとり天さんだ。





こんな風に、最初っから大好きな阿蘇を楽しめてここで感動してるけど、今回は!!!
鹿児島まで行っちゃうのだ。
「タイチョー鹿児島行ってみたいです〜〜〜。」ってお願いして連れて行ってもらいますわーい




産山では曇り空だったんだけど、青空と新緑がキラキラ。気持ちいいよ〜。







五木村。
とり天さんのBlogで見たところだ!!



深い山の中を、グングン走る。めちゃめちゃ好きな感じの道でテンションも上がる。
takeちゃんも、気持いい〜って楽しそうにしながらも、頑張って運転してたぷっ グリグリカーブしてるからね。
私は呑気に、タイチョ、めっちゃカッコイイ〜ちゅんとか言ってノリノリだ!! 



後ろのきょんきょんもノリノリに間違いない。






















13時、道の駅子守唄の里五木に到着。



お楽しみのお昼ごはん。




お蕎麦も、山うにコロッケも美味しかった〜。 
そして、この五木村は五木の子守唄の五木なんだけれど、takeちゃんと私は知りませんでした。
五木って言ったら、とり天さんととんちゃんが、めっちゃ試食してた道の駅・・・・って事が私の中では(笑)

熊本県球磨郡五木村。五木の子守唄発祥の地。ダム建設の為、水没してしまう集落は移転を完了しているのだけれど発表から49年たった現在も着手に至っていないそうだ。








お腹もふくれて、ますます元気!
えびの高原まで走る〜バイクバイクバイクバイクバイク











走りながら、急に景色がガラッと変わり荒々しくかっこいい山。
とり天さんのBLOGと、地図で復習してみると県道30号。

なんだろ、なんて山だろと思いながら、でもとにかく、グッときてしまいジ〜〜〜〜ン涙
「takeちゃん、私感動してるんだけど。泣けてきた。」

でもって、泣けてる時はカメラ越しより自分の目に直接焼き付けたい衝動にかられる。
takeちゃんは、「今ーーーー!!タイチョととり天さんカッコイからぁぁぁぁ。」と言ってくれてますが、私はそのカッコイイ隊長ととり天さんの走る姿&山と絶景道を見ながらウルウルしとるのであります(爆)
写真どころじゃないのよ〜感動


で、、、、バイクおりたら、、、、、とんちゃんが!!!







泣いてるやん。私と一緒か〜ハートと思ったら、

「怖かった・・・・・。もう、Daiさんめっちゃバイク倒すからコケルと思った・・・。すぐ横は崖とかガードレールで・・・。」
とか言って号泣。
チャーリーさんは後ろで爆笑してる。
そんなとんちゃん見たら私の涙は飛んでったむっつり










韓国岳をバックに。
北海道の大雪山の時も大雪山って山があると思ってたけど、霧島山も霧島山って固有の山だと思ってた(笑)
最高峰の韓国岳と霊峰高千穂峰の間や周辺に山々が連なって、これを霧島山、霧島連山、霧島連峰、霧島火山群などと呼ばれるってウィキにあったー。





近くの不動池。





実際に行ったこの日も、「遠くまで来たー。霧島にいるー。」って思ってたけど、
こうやってBLOGに書きながら、写真を見て地図を見てってしてると、私すごいところまで行ったわ!!!!!!!って思っちゃうルンルン




えびの高原の景色をたっぷり楽しんで出発。えびの高原!!必ずまたい行きたい所。



泣いてるとんちゃんに、すっごく優しいDaiさんだが、少しだけウヒウヒって笑ってるように見えなくもない・・・汗








チャ〜リ〜さぁぁぁん!! この、楽しそうな笑顔が最高♪











緑の中を走り抜ける気持ちのいい道。隊長に続け〜フンッ












隊長が、素敵な寄り道してくれました。
霧島連峰の高千穂峰。


雲で山頂は見えないんだけど、一番最初に九州に行った時に、九州には高千穂って言ったら高千穂峡の事だけかと思ってたら、
鹿児島にもあるんだって隊長ととり天さんに聞きました。
その高千穂峰に出会えた!! 
その嬉しさプラス、とり天さんの笑える写真。


本当は頂上には天の逆鉾が刺さってるらしい(笑)



そして次は、霧島神宮。


奄美の黒うさぎです。



展望台から、はじめて見たよーーーー。見たかったよーーーー。桜島♪




緑の色がそう感じさせるのかもしれないけど、とにかくキレイな朱色で、takeちゃんに「めっちゃきれいな朱色だね〜」って言ってたのを写真で思い出した。













こうやって、四国から続く旅。九州1日目がスタートしたのだ!!



霧島天然泥湯の宿 さくらさくら温泉へとつづくつづく



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”


 

2015四国・九州ツーリング 〜さくらさくら温泉・都井岬〜

7泊8日の四国・九州ツーリング写真がいっぱいあってなかなか進みません。
とり天さんはバイクに乗るとかっこいいお姉さんなのにバイクを降りるとおもしろいお姉さんになります。
そこにチャーリーさんがいてとんちゃんがいてayumiちゃんとおもしろい人が多いので、
その面白すぎる写真や動画がたくさんあってそれを見ては思いだし笑ってなかなか先に進まないのです。

第四弾はtakeが書きます。



えびの高原に戻ってしまいますが隊長が走りながら撮ってくれたました。
お気に入りの1枚です。

この日の宿は天然泥湯の宿さくらさくら温泉です。
泥湯ってどんなんだろう?





さっそく着替えたら温泉にいきます〜温泉



サービスショットです!!
・・・ポスターです泣
とこんな風に入るようです。

ここの泥は、2kmほど離れたところ標高850mの源泉地の底から職人さんが選りすぐった新しい泥で全身パックできる。
貴重な泥!らしいです。

露天風呂で泥を塗ったら・・・冷たい〜っえ?!
ので内湯のところで泥を全身に塗りました。
ほんのり硫化水素のにおいもします。
大好きな温泉のにおいです。
チャーリーさんは髪の毛にもいいんだぜっと言って頭に塗っていました。
それを見てtakeも真似をして頭に塗りましたがあとから本当に髪の毛にいいんだろうかと心配になってきました。
明日の朝は髪の毛はあるのだろうかえ?!

乾かしていたら寒くなってきたので洗ってお湯に入ります。
気持ちのいい温泉でした。



朝7時に大分臼杵港から出発して霧島までやってきました。
濃い1日の疲れが癒されます。
貸切風呂もあるので明日は早起きしてayumiちゃんと入るのだ!

男性陣は・・・



温泉あがりのビールは最高です♪
自販機で買っていたら見つかりましたがビール



夕食ですが・・・



離れでいただきます。(隔離されてわけではないと思います

九州ツーリング1日目に乾杯〜ビール
料理はまだきていませんがすでにテンションはMAXです。



料理が運ばれてくるとさらに↑

黒豚がやってきました。



鶏のつくねもあります。



美味しいいいいいいい〜っ





チャンポン麺を食べて、そのあとご飯をいれておじやです。
お腹がはちきれるわと思っていたらデザートです。
・・・もちろんいただきました。

部屋に戻り、隊長のテレビつけてもいいですか?の声を聞いたらあとは記憶なしゆう★
3秒で寝るみたいな。
おやすみなさい。






朝っ〜


髪の毛はありました感動
5時少し前に目覚めてayumiちゃんにメールメール
貸切風呂が空いていました。
いい湯加減ととってもいいお湯でした。
硫化水素のにおいもいいです。
火山が近いからかな。

噴煙をあげる桜島が見えます。



着替えて食事に行ける準備をします。
すぐにバイクにも乗れるように革パンも履いています。


・・・が、


“あの頃の俺たちは、、尖っていたんだ。。”


はずのとり天さんが、ひとり浴衣であらわれ大爆笑!!



朝食は、バイキングです。
やべ〜、食べ過ぎてしまう〜。。。
この日は野菜をもりもりにしました。



あ〜、うまそう〜♪
あく巻き。





人間もガソリン満タンになって・・・いや吹きこぼれそうで(笑)
出発の準備をします。

とんちゃんの キャー に驚いて見にいくと・・・
キャー、かわいいィィィ〜♪




持って帰りたい〜♪
とんちゃんもその鳥もかわいいです。

部屋に戻るとド〜ンと窓が震えました。
桜島が噴火した〜とベランダに出てみると、黒い噴煙があがります。
噴火するところをはじめて見ました。




その頃、とり天さんとayumiちゃんは、”あの音は2階がどこかの人がドアを閉めた音だよ” と話していたそうです。





DaiさんのGTRです。

まだヒヤっとする空気の中走りだします。





真ん中を走るのはいいもので前には隊長、とり天さんがいて後ろにはチャーリーさん&ママチャーリー、Daiさん&とんちゃんがいて写真を写せばちょうど2台づつ映るし、コーナーでは隊長のラインがよく見えて安心して走れます。





隊長がどこかで道を間違えたと言っていたのですがどこを間違えたのかすらわからず(笑)
ずっといい道だ〜と思って走ってました。



タンデムのいいところはタンデマーが写真を自在に撮れることかな。
ソロで運転しながら写真を撮る隊長やとり天さんはすごいなと思う。



そういえば途中、高速を走りましたが雲が出てきてパラパラ雨がおちてきたり、ぐんぐん気温が下がってきました。



街中にヤシの木がたっている。
見慣れない景色にすごいな〜って話していたら・・・

もっとすごいヤシの木が続く景色。



ついに海に出ます。
晴れた日にはXお転婆ライダーには青空が似合います。



わあわあ言っていたら道の駅フェニックスに寄ります。



鬼の洗濯板。
のトリプル写真です。





ず〜っと先までつづいています。
すごく感動しました。


ayumiちゃんととり天さんは頭をぶるぶる振りますが・・・


                

                


そして疲れます(笑)



後ろで隊長とDaiさんが(笑)


                                                                                                                                       (photo by チャーリさん)


                                               (photo by とんちゃん)

高速を走っていたときは寒かったのに今は暑いです。



そんなときはソフトクリームですね。



えびも気になりますがここは日向夏にします。
とり天さんがプレミアム日向夏って言うんだよと教えてくれます。
じゃないとあのジャムがかかっていないかもえ?!

プレミアム日向夏ください。



さっぱりしておいしかったです♪

アドベに戻るとショックなことが・・・



プロペラマークがとれてる〜泣
しかも変なとれかた(笑)
写真をさかのぼってみると結構前からなかったりしてた。
まあ貼るだけだし、帰ったらまた貼ろう。
それで帰ってキャンプに行ったら今度はHIDのヘッドライトが切れてた〜泣
まあ以前のGSからの移植で5年経つから寿命でしょう。
で、ディーラーに連絡したら今までBMWを扱っていたメーカーはキャンバスシステムのアップデートのたびに出るエラー対策が面倒になり製作を中止にしたらしい・・・って え〜〜〜〜っ!!泣

あの青白いライトとはおさらばで純正のバルブに戻すことになりました。



崩れ落ちる断崖絶壁の絶景。









海の色がね・・・
違うんです!



都井岬の看板が出てきました。
Cape Toi
と書いてあるので”とい”とは読まずにその地方独特の読み方、例えば・・・
伊豆の戸田→”とだ”ではなく”へた”
   土肥→”どい”ではなく”とい”
みたいな感じでCapeを”かぺ”と読み、ayumiちゃんかぺみさきって読むんだよ〜・・・みたいなえ?!
途中で気づきましたが(笑)
Cape→ケイプ(岬)





ヤシの木は南国ムードたっぷりです。



お気に入りの1枚です。



ついとんちゃ〜んって叫びたくなる1枚。



ここを曲った先に・・・
阿蘇やビーナスラインで見るようなフレッシュグリーンの景色に、
ただただ、すごい・・・って連呼していました。



しかもその緑の中に馬がいる。
うま〜うま〜ってなる。
どこどこ?





野生馬として生きる御崎馬。
その姿に感動しますが、キョロキョロしすぎて危なかったりします。
それぐらい野生馬が近くにいるのです。









青空だと緑がキラキラしてとてもいい。



人の近くまで馬が来てる。
すごい!!






とり天さんにtakeちゃん走ってきて〜!
走りそうになりました(笑)
あの中を走るバイクの写真はかっこいいだろうなと思います。



とり天さんとayumiちゃんはパンを食べています。
ピン子が出ないようにしています(笑)



とんちゃんはつぶれた桜餅を食べてます(笑)




灯台にあがります!の前に・・・



                                                              (photo by 隊長)
3テイクぐらいしましたが隊長が間に合いませんでした_| ̄|○
だからよけいに楽しい1枚です。


                                               (photo by とんちゃん)
隊長、間に合うバージョン(笑)




この後、鼻の穴に指を突っ込むとり天さん。しかもダブルで・・・もちろん載せられない(笑)





階段をのぼると汗をかきますが、灯台にあがると吹き抜ける風がとても気持ちよかった。



地球は丸いんだね!
紺碧の海。



今からあそこに戻ります。。。
遠く見えますが・・・(笑)
でも下りだから楽なのだ。



この旅にギリギリ間に合ったSHOEI HORNET ADV 。
アドベンチャーによく似合います。

次はとり天さんが、今日のメインだと言っていたソテツの群生地、御崎神社に向います。







ソテツが見えてきました。



Daiさんがとんちゃん、ayumiちゃん、とり天さんを撮っているとその股から写真を撮るチャーリーさんをとるtakeみたいな写真です。


                                             (photo by チャーリーさん)


                                               (  photo by Daiさん)

階段をおりていきますが蒸し蒸しして暑いんです。
帰りのことを考えてはダメです。。。



ソテツの群生地です。
ここに来ることを教えられていたayumiちゃんは、ヤシの木のことまであれがソテツなんだよと説明してくれていました。
ちがうわ〜え?!



だからソテツを見るのは、はじめてなのかな。







ここまでおりてきたら海風が吹き抜けて涼しい!
ソテツがここで風を防いでいたんだ。









すごいところに神社があります。



今はあそこまでは行けないそうです。
なので下でお参りします。





とんちゃん間に合いませんでした(笑)





海風が心地よく吹きます。



さあ戻ります。
今度はあの階段をのぼって。。。



こうなるわけで・・・え?!
上にくると風が抜けないので暑いんです。
バイクで走りだしたら超気持ちいい!

来た道を戻っていると馬がとても近くにいます。





近くにいっても逃げないし、見向きもしません。





いけません。

は〜い!!



野生の馬にこんなに近づけるなんてすごい!

とんちゃんが撮ってくれました。



ayumiちゃん・・・こんなにいい写真なのに・・・目が(笑)



とんちゃんありがとう〜ハート



Daiさんのバイクに近づく1頭の馬。



鉄馬に恋したのか?
そいつは無理な話だぜ!



においをクンクンしています。



ミラーをすりすりしています。
すっげぇ、かわいいーと思っていた♪

とり天さんだけが、とり天さんだけが気づきました。
もう1度視線を下に落としてみると・・・

発情してる〜

やべぇ〜〜〜〜!!!



しかしさすがに鉄馬には相手にされません。
とぼとぼと次に向います。

次ぎっ!?



次は隊長の鉄馬か?




内之浦ロケットセンターにつづくつづく



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “志布志市志布志町志布志・・・それから宇宙の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “期待に応えて雨の本土最南端の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “欲張らないことの巻”





 

2015四国・九州ツーリング 〜鹿児島ラーメンからロケットセンター!!ときわ荘の夜〜


都井岬、復習したら宮崎県だちゅん 鹿児島じゃないグー
都井岬で楽しんだら、お昼ごはんだーーーー!!



この日は海の青がほんとよかったぁ。



ちょっと走ったら、鹿児島へ。
志布志。

タイチョ&とり天さんが、作ってくれた旅のしおりに、しぶししぶししぶししぶししぶししぶし・・・・・・・。
って書いてた!!
はじめ見た時は、知らないものだからキャッキャキャッキャ一人で部屋で笑ってたんだけど、すぐ後で検索してみたら本当に地名(笑)

志布志市志布志町志布志へ向かいますフンッ まるちょんラーメン食べに行こ〜。



この後お会いできるんだけど、まだとり天さんのBLOGでしか会った事ないRyuさんや、とり天さんのお父さんが鹿児島で美味しいラーメンだよって教えて下さったそうだよだれ
私は、タイチョに九州ツーリングリクエストはありますかって聞いてもらった時に、シロクマと〜さつま揚げと〜鹿児島ラーメンと〜、、、、、と出て来たのは食べるものばっかりだったんだけど、全部タイチョが叶えてくれました。

だから、takeちゃんとはどんなんだろうね〜鹿児島ラーメン!!ってワクワクしながら、
志布志って看板が出てくるたびに「お〜〜〜〜!!」とか言いながら、



ついたよーーー。



私の指は、大ラーメン2枚のボタンへ伸びている・・・・・。


じゃぁぁぁぁん。

これが、また、美味しかったんだぁハート
私は、笑えるほどグルメレポは出来ないんだけど、美味しいのだ。人それぞれ好みはあるんだろうけど、めっちゃ好みの味でした。
また食べたいわぁぁぁぁぁぁ。遠いわぁぁぁぁぁぁ(笑)



お腹満たして、次は内之浦ロケットセンターへロケット
の途中。。。。



とり天さんはお友達に会ってた。
キレイなお友達、「なんでなんで??」ってびっくりしてた。





ここにも、かごしまロマン街道。



ここのロマン街道もいい道だったな〜。そして、ロケットの絵がかわいい。





こんな気持ちのいい道を走っていくと。





ロケットセンターに到着。



隊長が手続きしてくれている間のみんな。





のっほっほ〜んと待ってるみんなちゅん

手続きが終わっていよいよ中へ!!



ロケットだよ〜ロケット











次は、奥に見えてるアンテナの所へフンッ



バイクに跨って、走り始めて、「あのコンクリートの建物から、以前ロケット発射したんだって。」とtakeちゃんに言ったら、
「エ〜ッ!!そうなんだ〜!!写真〜!!」って、今頃じゃなくて早く教えてくれよーーって感じだったけど、振り返ってパチリ。

後から行く、資料館に写真がありました。





ウィ〜〜〜〜ンって動いてたアンテナの所に。



そこに居た方ととり天さん♪











さ〜次は資料館。


「ゆくさおさいじゃったもした」ってなんですか〜って隊長に聞いたら、「ようこそお越しくださいました!」という鹿児島の方言だよと教えてくれました〜。






こうして見ると、本当にロケットが発射されるの見てみたいな〜。



 

どこにいても楽しいのだ!!



チャーリーさん、何でヘルメットかぶってるんだろう〜って改めて写真を見て笑う。
みんなはたぶん、バイクにメットを置いてきたはずだけど笑

 

 



そしていよいよこの日の宿へ〜♪



とり天さんが、色んな珍事件がある中で探してくれました。ときわ荘。

玄関入った瞬間にホッコリハート まずは、走って遊んで疲れた体をお風呂で・・・の前に、ウェルカム柏餅〜!!


とり天さんのベルトが(笑)カワイイから許されるわ可愛い



そして男子4人は仲良く先にお風呂へ。
そのあと、知らなかったけどこんな風に近くの商店へ買い出しに行ったみたい。チャーリーさんってさ・・・超足がきれいなの!!



男子部屋では、こんな風に食事前の楽しい時間が流れてる〜。

私達も、チャーリーさんに買ってもらったピノで、キャッキャキャッキャわーい盛り上がる。

(とり天さんのblogから写真もらってます。)


4人で話してたら、もうママが楽しいのなんの!!マジでオモシロイむっつり
チャーリーさんのあんなことや、こんなこと!!!!
だから私たちも、タイチョ・Daiさん・takeちゃんのあんなことやこんなことでワイワイワイワイわらう
バイクで走ってる時は、お互いず〜っと旦那さまとの会話を楽しみ、バイクを降りて女4人集まればそりゃ〜もう(笑)
あーーーーー。また会いたい。


そして・・・・。
タイチョは商店へ買い物に行ったら、「きょんちゃ〜んLOVE」って言ってビールを買って持って来てくれてた〜。
take子は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
「だってぇぇ、隊長がとり天さんにビール買ってるなんて知らなかった、、んだもん、、涙」と言って、自分の大好物の野菜ジュースを慌ててくれたわ(笑)


そんなん言って、爆笑してたらご飯の時間。



飲んでる人誰ですか(爆)








もう、。どれも美味しくって!!
お腹いっぱいだった。

だからみんなもう、最高の笑顔なのだーーー。


タイチョ〜バイバイって、手を振りたくなる写真。
最初はこんなだったけど、だんだん・・・・・。



こんな(笑)



チャーリーさんと、Daiさんがみんなを笑わしてた。



吞んで吞んで吞んで吞んでわーい


食べ終わったら談話室で笑って笑ってわーい


たぶん、ママがみんなを笑わせてる感じだ。



朝起きてから、ずーーーーっとテンション上がりっぱなしの8人はこの後静かに眠りにつきます。










朝からこれまたいしいご飯。
私は、鹿児島のお味噌汁すっごいおいしかった!! Daiさんにウインナー食べてもらって、とんちゃんのさつま揚げもらった〜ちゅん




この日、外は朝から雨。


なのに。。。。。



写真見てるだけで楽しくなってくる。雨がどうした??みたいな(笑)



本当に、いい宿でした。
とり天さん、ありがとうね〜。そして、宿の女将さんお二人、本当にお世話になりました。



女将さん、雨の中、ずっと手を振ってくれてました。もうほんと、また行きたい!!



青・赤・黄・白・黒・カラフル8人4台。
この日も元気モリモリで、出発ーーー。

そして雨の本土最南端へつづくつづく



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “志布志市志布志町志布志・・・それから宇宙の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “期待に応えて雨の本土最南端の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “欲張らないことの巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “熊本宮崎鹿児島そしておんたで〆!の巻”


ぶたとんちゃんのBlog とんブサ号と独り言
2015年のGWは九州ツー 1日目





 

2015四国・九州ツーリング 〜雨の本土最南端佐多岬〜

takeです。

夜中にザーっという雨の音に目が覚める。
天気予報はピタリと当たる。

ときわ荘、本当にいい所でした。
お世話になりました。



雨だけど、やっぱり笑顔の出発です。



雨の中いつまでも手を振ってくれていました。



うれしいな。



シャーっとタイヤが水をかき分けて進む。
こんな音もたまにはいいものです。
隊長たちと雨の中を走るのは初めてです。



隊長のVストロームがハザードを出してとまる。



いいところだな〜。









チャーリーさん&ママチャリさん
満面の笑みです。



Daiさん&とんちゃん
やっぱり笑顔です。





海岸線沿いの道。
なんだかいい景色。
雨でも景色を楽しんじゃうのだ。



左側に見えていた海が右側に。
このあたりから雨が強くなり写真は少なくなる。
防水カメラじゃないからね。



北緯31度線を超える。
3が・・・3が・・・こわれてるえ?!
だからとり天さんのブログを見るまでここはどこ?でした(笑)



もしかしてLもないよね(笑)

そのとき・・・



ママチャリさんがポテッて落ちました。
それを撮るとり天さん。
何ごともありませんでした。



カジュマルの木の下で。
ドリカムの歌を思い出した。



夫婦それぞれのカジュマルの木の下で。



Daiさん&とんちゃん



タイチョ&とり天さん



チャーリーさん&ママチャリさん



take&ayumi

本土最南端佐多岬。
雨の中ですが歩きます。
やっぱりそこはみんなが一緒に歩いてくれたからうれしかったです。



ガイドさんが案内してくれます。





とんちゃんとママチャリさんはここでお留守番です。



行ってくるね〜バイバイ



雨に濡れた緑がとても鮮やか。
北八ヶ岳の雨の中の山歩きも緑や苔が鮮やかでいいらしい。
雨の楽しさもあるんです。









とんちゃんとママチャリさんもあがってきました。



みんなそろってうれしいな泣

ここはとり天さんに仕込まれたように暴風雨の世界でした。



takeが・・・



きゃああああああ



・・・ってえ?!











もし2人だったら岬まで歩いていなかったかもしれない。
みんながいたから雨がこんなも楽しかった。

そしてここで・・・え?!
とり天さんのスマホに本日の昼食をいただく秘境のお店から着信みたいな・・・
それは・・・予約したときに「ないとは思うけど連休に入るしさらに海がしけたりして漁にでれなかったりしたら
お店は臨時休業となりますそのときは電話しまーす」ってあーた・・・(とり天さんのところから引用しました)

なななななんとっ!!!!!

食べれないみたいです。
またまたハプニングです。



そしてこの夜、鹿児島で飲んだときにRyuさんは2日前に食べたという秘境の店の海鮮丼の写真を見せてもらいました。




すごい〜 
     

これは食べてみたいです。
また訪れる楽しみがあっていいです♪


道の駅でのランチになりました。



対岸にはうっすらと開聞岳が見えます。



ここで・・・



本土最南端じゃなくて本土最南に出会いました。





モウいやブーじゃなくてもうこれしか目に入りません。
本土最南豚のとんかつをたのみました。



これがおいしかった〜♪
なのでRyuさんに会うまで海鮮丼のことはすっかり忘れていました。



隊長が天気によって垂水か桜島からフェリーに乗るようなこと言っていました。
ここを曲らなかったので桜島まで行けるのかな?

そして桜島が近づいてきました。







まあ途中から開聞岳と桜島がごちゃごちゃになっていましたが・・・え?!
あとから確認して桜島です。



溶岩道路です。
ちょっと看板にびびりながら(笑)
気づいたら雨があがっていました。



冷えた溶岩が固まっている。





〜有村溶岩展望所〜



すでに雨はあがっています。



看板に少しびびります。



〜退避壕〜





火山灰をはじめて目にしました。
わざわざ火山灰の上を歩きます。
特別かわったことはありませんが後でブーツの底に火山灰がこびりついていました。



こんなに大きな噴石が飛んでくるんだ!!

山頂は雲に隠れていますが迫力の桜島。
つい先日霧島から噴火したところを見たばかり。





晴れていたら噴煙に驚いていたと思う。





撮影の準備風景です。



・・・で、走れ〜!!



・・・が、こうなります。
横で見ている人の生あたたかい視線を感じますえ?!
ピピピピーッ!!!



最高ですね♪





最高ですね♪



ヘルメット被ったら雨が降ってくる奇跡。

フェーリ乗り場まで豪雨でこのときにayumiちゃんのカメラは浸水して壊れてしまいました。
しかもとんちゃんのカメラも壊れました。





ブラブラ〜 と楽しそうな2人。







うどんがおいしいそうです。
隊長とチャーリーさんは食べていました。
よく食べる2人だと思われていますが、実はよく食べるのはayumiちゃん だけ なんですよ泣



おいしそうだな〜。

出港します。





すぐに対岸が見えてきました。
いよいよ鹿児島上陸です。



着岸する前にバイクに跨って待っていたら着岸のショックですごく揺れました。
さすがに焦ります。

鹿児島市内は渋滞していました。
その中を少し走ってホテルに到着です。





チェックインです。

鹿児島の夜はとり天さんの隼仲間の人たちと飲みますビール
しかも天文館です。
天文館といったらむじゃきのしろくまです。
名古屋の物産展で食べたときからいつか本物食べたいと思っていました。
この日にそれが叶いました。









ここでうみもぐらさんと合流です。



うみさんは同い年でした。
それを聞いて固い握手。



やっぱり白熊でしょう〜♪

上から見るとしろくまなんですね。



レギュラーサイズです。







あっという間の完食。
1人1皿でもいけたりして。
おいしかったです♪
あ〜、また食べたい!
あ〜、遠い!
しばらくはコンビニのしろくまでがまんしよう(コンビニのしろくまは大好きなのだ!)



かわいいとり天さん。



うみさんおすすめの居酒屋まえわり屋さんに移動します。





Ryuさんとヒロさんと合流して鹿児島の夜に乾杯ですビール





Ryuさんに焼酎を作っていただきながら飲みました。
おいしくていっぱい飲んで食べました。



なんだかずっと笑っていたような気がします。



うみさんのメガネで盛り上がっていたような。。。
メガネをかけているから真面目に見えるみたいな。

そこで・・・



真面目に変身です。
あ〜、とんちゃんにもかけえもらえばよかった〜グー



楽しい時間はあっという間にすぎて行きます。



鹿児島の夜が更けていきます。



・・・が、コンビニでおつまみとお酒を買ってもう一度乾杯ビール
買ったおつまみはサラダ、ヨーグルトをほとんど食べないまま撃沈うーん
なので朝食代わりに食べました。

夜中に目が覚めて外を見る。



そこには桜島が泣



今年の桜島は元気です。

次の日は阿蘇をめざします。
いよいよ九州最後の夜です。
つつきますつづく



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “志布志市志布志町志布志・・・それから宇宙の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “期待に応えて雨の本土最南端の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “欲張らないことの巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “熊本宮崎鹿児島そしておんたで〆!の巻”


ぶたとんちゃんのBlog とんブサ号と独り言
2015年のGWは九州ツー 1日目
2015年のGWは九州ツー 2日目



 

2015四国・九州ツーリング 〜鹿児島最終日・開聞岳から秘密基地へ〜



この日は曇っていたんだけど、ほんとうだったら、あっぱれ桜島のホテルを隊長が予約しててくれました。


すごい(*^。^*)


天気はドヨ〜ンだけど、それがどうしたはてなのみんな。


朝から元気モリモリ。
私たちは、前日の酔っ払いの寝坊助だったけど、みんなは朝ごはん食べて何やら楽しそうな写真・・・・。



ふふふふふむっつり



そして、元気モリモリの8人でこの日も走るよ!!鹿児島・最終日〜。



前日の佐多岬は大隅半島で、この日は薩摩半島。
こうゆう呼び方も初めて知る。自分で旅するといろいろわかることがある。愛知の知多半島と渥美半島みたいな感じね。。。ちゅん







鹿児島を走ってるんだよ〜ナイスって看板見て実感してたら、はじめはどんよりしてた空が青色。前には開聞岳!!





ひゃぁぁぁぁぁぁ♪



隊長が最初に寄ってくれたのはここ。



駐車場に停まって、このポストを見た時takeちゃんと、「ここか〜ハート」って!!



黄色いポスト。



JR最南端の西大山駅。



こんなところまで走って来ちゃってます!!こうやって書いてる今も嬉しくなっちゃう。






チャーリーさんとは、この日で6日目。なが〜く一緒に旅してますちゅん


タイチョととり天さん、気になってるようで笑


みんなの期待に応えてくれるとり天さん。



なんて楽しいんだ!!!!!!!!!!!!!!
お土産買って、出発フンッ

次に寄ったのはココ。




こんなかっこいい所で写真撮ってもらった〜。

こちらはチャーリーさん♪




あとで知ったんだけれど、ツーリングマップルの表紙にもなった所。
また行かなきゃな〜。クッキリ開聞岳見に行かなきゃ〜!!

この後は、緑緑のお茶畑へ。






最後までてっぺんは顔を出さなかったけど、タイチョのおかげでいろんな所から開聞岳たのしんでます!!


バンザーーーイばんざい











走り回ればお腹空くーーー。池田湖でごはん。イッシーはいるのかな〜。

道の駅池田湖パラダイスへ。

私の顔も・・・だけど、ママむっつり




みんなそれぞれ。パラダイス丼やらイッシー丼やらカツ丼とかうどんとか♪


takeちゃんと私はカツ丼。おいしかった!!

ご飯を食べてバイクに戻れば、Ryuさんとヒロさんにっこり



また遊びに行きますので、その時はまたよろしくお願いします。

Ryuさんに、指宿スカイラインは降ってるよ〜って教えてもらいみんなでカッパを着て走る。










濃霧・・・(笑) 晴れてたら、どんな景色だったのかな。これも次回のお楽しみ。



またいつか、走りに行けます様に。鹿児島にバイバイして、この後は阿蘇までフンッ




スーパーマンきょんきょんスーパーマン



チャーリーさん・ママ・Daiさん・とんちゃんも元気元気頑張る そう。だってこの日の夜は秘密基地でご馳走食べるんだもん。









高速を下りたら広がるなんかほっとする景色。



はじめて見る看板に、ちょっと笑う。






阿蘇に入ったら、グ〜ンと気温も下がり霧が出てる。
残念だけど、初日に阿蘇の景色は楽しめたし、なんてったってあやママと梅さんと梅さんの作ってくれるご馳走がまってるから。









なんて言ってたんだけど、青空見えてきた。まじか〜!!



きゃぁぁ隊長〜!!!!!



こみあげて、「ayumiちゃん、良かったね〜」のtakeちゃんの言葉にうまく返事できません感動 



こうやって、バイクで旅する魅力にどんどんはまっていくのだよね。
暑いも寒いも冷たいも、なんかくさい・・・も、緑も青も風も雲も太陽も、他にもいろいろ全部ひっくるめて素晴らしい!!













とんちゃーーーーーん感動 九州っていいね。













秘密基地へ入ってく道。2年前に一度来た事があるだけだけど、あの時の事も鮮明に覚えていて、そして懐かしかった。






あーーーー。泣いた。泣いた(笑)


お久しぶりの、あやママです。



ken-oさんも〜!!



中には、みさるさんとニャン太さんも。
この後、みさるさん・ニャン太さんに乗せてもらって温泉へ。



最高に気持よかった〜。

そしたら、お楽しみの!!!!!


楽しい夜の始まりだーーーー。お久しぶりのキャリバーさんもナイスナイス


馬刺しハート





美味しいお料理を食べさせてくれる、梅さんとあやママ。むちゃくちゃ素敵なお二人です。















スペシャルな夜。九州最後の夜。



こんなきれいな星空を見て、takeちゃんはDaiさん・キャリバーさん・ken-oさんと秘密の部屋に消えていきました・・・(笑)



後で見たら何やら楽しそうな写真が!!


おやすみなさ〜い。

九州大分おんた焼きへと、つづくつづく

ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “志布志市志布志町志布志・・・それから宇宙の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “期待に応えて雨の本土最南端の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “欲張らないことの巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “熊本宮崎鹿児島そしておんたで〆!の巻”


ぶたとんちゃんのBlog とんブサ号と独り言
2015年のGWは九州ツー 1日目
2015年のGWは九州ツー 2日目
 

2015四国・九州ツーリング 〜ラストは大分おんた焼き〜

腰痛がよくなり、パソコンの前に座ってられるようになったayumiです。久々〜。



茗ケ原の朝。
気持ちいい朝。



みんなのバイクとみさるさんの車。



茗ケ原のぜんぜん秘密じゃない、めっちゃライダーに大人気の秘密基地は、自然豊かな素敵な場所にある。



takeちゃんとブラブラ散歩して、今日で最後かぁぁぁとか言いながらさみしくなったりしてても、
美味しい朝ごはんを前にしたら、モリモリ元気。



あやママのコーヒーは、特別美味しいのだ。
私は見たことのなかった、まだ薄い緑色の豆。焙煎前の豆って・・・・こんな色なんだー!!と朝から一人でボーっと豆を見つめた(笑)
そんな、緑の豆の段階から淹れてくれるあやママのコーヒー!! 九州の楽しみのひとつです。



みんなで集合写真。あ〜楽しかった時間を思い出す。
この後、隊長に悲劇が起きてしまうんだけれども、それは・・・いつもだったら奥様の京子ちゃんのお役目なのだけれど、今回はタイチョなものだから、
みんなで騒ぐ(笑)



みんな心配と言うより後姿をみるかぎり、わらってるんじゃぁないだろうか。。。。
takeちゃんなんて、思いっきり笑ってるのがあやママのカメラに映っちゃってるしちゅん唯一、ママチャリさんだけは心配してる。流石!!優しさがにじみ出てるわ〜。



楽しい時間はあっという間に過ぎる。梅さん、あやママ、また必ず遊びに行きます。本当にありがとうございました♪




最終日、とっても楽しみにしていた、大分おんた焼きの里へ行くぞ〜フンッ のまえに・・・・・ハート大観峰



雲一つない青空!!ってこの日の事(*^。^*) 













大観峰でしばらくみんなで、絶景堪能中。



たたずむ隊長。



跳んだハート



写真となると、大股開いてみんな超笑顔。



ほんとにほんとに、たのしい証しなのだ。



とんちゃんに言われてからは、ピース手してるDaiさんのまわりでみんなでチャラ〜イグー



薩摩隼豚のTシャツ着てるとんちゃん。HAYABUSA乗りのとんちゃんが着なくて誰が着る??



リクエストにこたえてくれるとんちゃん。



完璧なとんちゃん。





わかんないけど、きっと超楽しい話してるのかな(*^。^*)




大好きな阿蘇。写真が選びきれずにいっぱい。






































長者原。またこの景色に会えたよーーー。大分県大好きだ!!





なにやらtakeちゃん、ken-oさんのバイクに跨らせてもらってる。







みんなちゃんと写ってるんだかどうだか・・・・。上の方に手だけ見えるような気もするし(笑)







バックミラーで、後ろがいい景色なのでいつものtakeちゃんの「ayumiちゃん!!うしろ!!今!!Daiさん!!」の声と共に振り返る。
私は、いい景色だとボーーーーーっと自分の世界に入っちゃうから、ハっと気づいてパシャパシャ。












そしてこの後、トイレ休憩に寄ったバーネット牧場。トイレ休憩と思ったら、チャーリーさんとママと、おこでお別れ。
別れは突然に・・・(突然ではないが(笑))

えーーーーーー泣


私はどんだけチャーリーさんと一緒にいたんか・・・この日で7日目。
淡路島から四国を、とびっきりの快走路と絶景と美味しい物で楽しめました!!チャーリーさんのおかげです。
そして四国最後の夜からは、ママも一緒に。あーーーーーママ元気かな〜また会いたいよう。
本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。

そして、この後私たちも帰るんだよな〜とか思っちゃうと、頭の中色んな思いがグルグルめぐるのでまだまだ楽しむモードで!!


お昼ごはん。
この焼きそば食べたかったー。



おいしかったーむっつり 焼きそば大好きなのだー。
そして、ココのは麺がしっかり焼いてあってシャキシャキのもやしとも絡んで、ほんと好みの味だった。



これはken-oさん。

お腹を満たしたら、とり天さんがこの日のメインだーって言ってた!!おんた焼き!!!!!!!!!!

小鹿田とかいて、おんた。



気持いい道を抜けてGO〜!



山の中へ入っていったな〜と思ったら、見えてきた。



ワクワク。





みんなで見学&私は買い物。






この旅の少し前に、TVでみた風景が目の前に(*^。^*)

















土の味わいが感じられて、模様も独特で色味もカッコイイ小鹿田焼き。
きっと棚に並べられているものを見ただけでも素敵だな〜と思うだろうけど、こうやって土や窯や人や場所も見ることができて、しかも大分県のこの山の奥の自然の中にあって、私は強ーーーーーーく魅せられハートファンになりました。









全部1つ1つ違うんだよなー。



これは、とり天さんが「ayumiちゃんの鮎だ!」って言ってくれたのだ♪もうそれだけで買う気満々だったけど、奥の白い箱から見つけた!!
たけのこ。takeちゃんのも決まった!!!!!

この後もじっくり色々選んで、カップやらお皿やら購入。鹿児島のホテルから、前半分の着替えを家に送ったから片方のパニアケースは開いていたのだー。
だからって、そんなに買うか?というくらい買ったわ・・・(笑)
だって、この小鹿田焼きのお土産のお金だけは自分のお小遣い持ってきたから!!!!ふっふっふっふっふ。




そして、ここでみさるさんとken-oさんとお別れ。これは、みさるさんがとり天さんのVストロームに余裕で跨っている所ちゅん
みさるさん、ken-oさん、ありがとうございました!!



また行きますので、その時もよろしくお願いします♪


よ〜〜〜〜〜〜〜し!!
この後はフェリー乗り場だぁ。
キャリバーさんについて、めっちゃ気持ちのいい道だぁぁぁ。











ちょっとバランスを崩したとり天さんが、そのままの姿勢でバランスとりながらしばらく走る・・・の写真。
私は笑ってるんだが、takeちゃんはスゲーなぁ!と感心中。





あとからわかったけど、地元キャリバーさんのおかげで気持ちよく走って来られたみたいです。
キャリバーさん、ありがとうございます〜!



はじめての、新門司港。




この、ピッカピカの新らしい船で帰るのだ。
バイクをどこに停めるんだ〜とか、手続きとか、お土産とか、なんだかんだバタバタと。
じっくり時間があったら、ここで思い出語る時間があったら、たぶん私は船に乗りこめないので、バタバタがちょうどよい(笑)



この旅以降は、ちゃら〜いグーしたら、とんちゃんに怒られるんだよー。



最初はtakeちゃんだけバイクで乗船。



バイバイばいばい

次は私。
次はいつ会えるのかな〜とか、いつ九州に来られるかな〜とか、そうゆうのが頭の中をグルグルし始めるのだけどストップ!!
次いつ会える?とかも聞いちゃダメなの!!泣けるから(笑)

だからなんかバタバタなまま、バイバイばいばい



ありがとう〜ハート またね〜って言ってバイバイ。

ここを入ってすぐに外へ出られそうな所があったから、ちょっと覗こうと思ったらおじさんにダメだよー。客室はあちらで〜す。
と言われ、中に入ったらビックリ豪華客船。迷子になった!!!
takeちゃんに電話したら、「俺も、なんか違う階でエレベーターおりちゃって・・。」とか言ってる。
夫婦で迷子だ。
じゃぁ、とにかく部屋に集合って部屋に行って、もしかしたらバイクで走って帰る所が見えるかもしれないからってあせって部屋を出る。
あせってるから何故か携帯もベットに投げ捨てて出てきた!!



そしたら見えた。小さく小さく見えたーーー感動
決壊(笑)

あ〜なんでなんで、とり天さんととんちゃんとハグしてこなかったか・・・・。
隊長、Daiさん、キャリバーさんと握手して、きちんとお礼を言ってこなかったのか。

だけどだけど、あのときハグしてたら私はその場で込みあげてしまって帰れなくなって、Vストロームキョンキョン号の後ろに乗ってたかもしれんちゅん

takeちゃんに、電話したら?と言われるも、号泣中だし「携帯なんか持ってない・・・・泣
で、takeちゃんがとり天んさんに電話してくれてた。

私達のカメラでは小さいのに、恐るべしタイチョのカメラ。
私の号泣が・・・・・








あの時、ぎゃはははは〜って言いながら船に乗っちゃったんですけど、本当にありがとうございました。
こんなに楽しい旅。takeも私も幸せもんです。
チャーリーさん・ママ・HARUちゃん・隊長・とり天さん・Daiさん・とんちゃん・キャリバーさん・ken-oさん・みさるさん・梅さん・あやママ、
出会えたみなさんに感謝です星





バイバーーーーイ。




小っちゃくなってくみんな。



バイバイしてくれてる後姿見えてましたー。



そして私は泣き疲れ・・・・。


ビールで乾杯したら、とり天さんに教えてもらってたお楽しみの露天風呂にも入らず・・・・・(笑)









四国・九州ツーリング!! 最高でしたグー


最後にtakeちゃんありがとう〜。



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “志布志市志布志町志布志・・・それから宇宙の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “期待に応えて雨の本土最南端の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “欲張らないことの巻”
TOMBOY RIDER 2015 5月号九州版 “熊本宮崎鹿児島そしておんたで〆!の巻”


ぶたとんちゃんのBlog とんブサ号と独り言
2015年のGWは九州ツー 1日目
2015年のGWは九州ツー 2日目
2015年のGWは九州ツー 3日目
 

2015.四国・九州ツーリング動画 前編・後編!!


2015・四国ハート九州ツーリング前編





2015・四国ハート九州ツーリング後編



自分が見て楽しむための・・・・自分のための動画(笑) 完成!!
この先何年もこんな楽しい旅ができます様に、この景色に会いにいけますように。連れてってねtakeちゃんわーい
 

1

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 絶景”美ヶ原高原道路”
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    とん
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    のびのびノン
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    チャーリー
  • 晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!
    とり天
  • 晴れた日にはXお転婆ライダー! ”長崎は今日は晴れだった”
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ