晴れた日にはXお転婆ライダー! mission サラダパンを手に入れろ

takeです。

 

新居に引っ越した隊長ととり天さんは今年は家の片付けで九州にいるからということで引っ越しのお手伝いも兼ねて急遽九州に行くことにしましたグー

引っ越しは任して下さいっと、本当に引っ越しのお手伝いはしたかというと・・・え?!

そんなわけで九州ツーリングはじまります。

 

 

19時30分出航のフェリーですがナビを見ると13時49分到着になっています。

が、いいんです。

名神の渋滞をさけて舞鶴若狭道〜京都縦貫道で行くので。

そしてとり天さんが楽しみにしているサラダパンを手に入れるのだ!

 

昨年10月の大山キャンプではあとわずかの違いで売れ切れになりました。

その時の記事です。

ただ渋滞を避けるだけではつまらないのでちょうどいい寄り道です。

なんて走りだしたら、また売り切れだったらどうしようなんてえ?!

売り切れていたら黙っていればいいんだ〜

解決〜(笑)

 

伊吹山の雪も消え初夏です。

登りたい山のひとつです。

暑くなると思いメッシュジャケットで走っていますが22℃ではまだ冷えます。

 

お腹が空いてきたので養老SAにようろう〜っと寒ギャグを飛ばすayumiちゃん。

レストラン、サービスコートが満席です。

なんとか空いた席に座って注文したのが名古屋とんこつらーめんです。

お店をよく見たらとんこつラーメン ラの壱でした。

 

 

おいしかったです。

 

駐輪場にはバイクがたくさんとまっています。

みんな楽しそうな顔をしていました。

 

 

こ、ここは・・・

 

2回目の九州ツーリングの時に・・・え?!

110キロで捕まったあの場所。

スピードが中途半端すぎる。

でもここは80キロなので仕方ない。

だからここは80キロで走ります!

もう4年前のこと。

 

賤ヶ岳SAに寄りましたら、ありました。

 

サラダパン

 

1日3000個売れるんだよっ

とり天さんの喜ぶ顔が目に浮かぶ2人ですわーい

GETしたことはナイショにしようとayumiちゃん。

 

 

賞味期限が短いので送ると届いたころには切れてるみたいな。

買えてよかった。

 

もうすぐ敦賀JCT、舞鶴若狭道に入ります。

ナビが古いので載っていません。

京都縦貫道も昨年繋がったばかりなのでナビは道なき道を走っています。

 

 

北陸道はぐんぐん気温が下がり20℃を切りはじめて凍えるわ泣

舞鶴若狭道も同じような気温で冷えます。

 

 

 

PAでホットコーヒーでもと思ってもこの時期は全部アイスに。

眠気覚ましにもいいいだろうとアイスコーヒーを飲んだがやっぱり凍えたわ泣

 

 

京都縦貫道です。

あの街並みは京都です。

ナビに載っていない道なので看板だけが頼りです。

無事に名神〜阪神高速3号線魚崎ICをおります。

このころには26℃をこえて体がだるくなってきました。

今度はあちいよっ!!!

ギラギラの太陽じゃ怒り

 

 

 

 

橋を渡れば六甲アイランドです。

反対側にはこの日に乗るさんふらわーが見えました。

テンションあがるわ〜↑

 

 

さらにテンションがあがるのが道路からフェリーが見えるとき。

ドキドキ、ドキドキ、胸が高鳴ります。

 

 

到着しました。

さんふらわあ ごーるどに乗船します。

 

 

受付を5時からです。

ちょうどよく着きました。

日本一の

おんせん県おおいた

味力も満載

テンションあがるぞ〜わーい

 

 

バイクいっぱいです。

北海道に向うときみたいだな。

 

 

乗船開始です。

一番テンションがあがるときですね♪

 

さんふらわーのいいところはタンデムで乗船できるところですね。

 

 

 

 

 

無事乗りこめました。

次の心配は食事です。

こんなにいっぱい乗りこんだらお風呂に行っている時間はありません。

部屋に荷物を置いて着替えたら小走りでレストランに向います。

 

まだ並んでいませんでしたが食事をとり終えて振り返ったら行列ができていました。

 

 

 

こっちがayumiちゃんのお皿です。

とりすぎです。

 

 

こっちがtakeのお皿です。

とりとりすぎです。

一列がローストビーフにえ?!

 

 

乾杯〜ビール

旅がはじまるよ〜

この瞬間がテンションMAXです。

 

 

夕日が六甲の山に沈んでいきます。

まだ出航していません。

日が落ちてあたり暗くなってきたら出航です。

出航するころにはもうできあがっていました(笑)

そしてローストビーフは食べきらんかった〜

カレーも食べたし、喰い過ぎじゃ怒り

 

 

部屋はこんな感じです。

2段ベットになっています。

 

そして朝がやってくれば九州ですわーい

 

 

九州ツーリングはじまります!

 

つづく

 

 


2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!

ayumiです。

去年の11月からだから半年ぶりだから、久々に来たぞー!!というか、また来たよ〜というか(*^。^*)

どっちにしても、とっても嬉しい九州上陸♪

そう言えば、下船の時に「とり天さんに会いに行かれるんですか〜♪」と声をかけて下さった愛知の犬山のライダーさん!!

その後、九州ツーリングはやっぱり楽しかったですかーーーにこ

私達は、100%出しきって遊びまくって幸せな旅になりましたよ♪

 

そんな旅のはじまり。

タイチョととり天さんが撮った写真をたっくさん使わせていただいてます。tomboy riderのサインがある写真は、お転婆RIDERからかりています♪

 

待合わせはジョイフルランチ

大分かぼすカボス城から隊長&とり天さんが、朝早くに来てくれました。

その頃、福岡のDaiさん&とんちゃんは本州を旅してる途中。というか、渋滞のなか九州に帰って来てる途中。

チャーリーさんとママは、和歌山でキャンプ中。

 

そーいえば、ジョイフルではtakeちゃんコーンスープをグビグビと飲んでたなぁ。

お腹も満たされ、会えてうれしいよ〜の握手とハグしたら出発だ!

無人Vストちゅん

 

 

 

 

 

この道は知ってるぞーとか、高崎山じゃぁとか、白パンおじさんの所じゃないか?ここでパンを食べたぞーとか。

タイチョの後ろを走りながら、はしゃぐ私達。

 

 

ここは、半年前も走った別府湾が見える道。

きょんきょん、頭がちょこっと見えてるよ(^O^)

 

わいわい言ってるうちに、大好きな内成の棚田。

 

 

 

 

 

何度も何度も見たいこの景色。

これからは、待ち合わせ場所になるのかな〜わーい

 

 

バーコードの道も通って快走ロードをグイグイ走ります。

 

 

「タイチョーの後ろ走るの久しぶりだね。嬉しいね〜。」take

「半年ぶり〜!!」ayumi

 


そーーーーいえば、この日の朝フェリーで。

とり天さんが、「ayumiちゃん、寒いよー。阿蘇は15℃。なんでメッシュなん(笑)」とメール。

私が、「きょんきょんも、もちろんメッシュだよねむっつり

って入れたら「あたりまえやん、仲間やん。」と返信きたが、おもっきりメッシュじゃなかったわちゅん

 

 

今回のこの旅、もちろんツーリングも楽しみで楽しみでなんだけど「由布岳に登ってみたい!」ってリクエストに

タイチョもとり天さんも、いいよ〜ってOK

 

そんな由布岳。大好きな由布岳。

 

 

いなーーーーい(笑)

 

(これは、2013.10はじめてココから見た由布岳。)

 

いいさいいさ。まだ1日目。いつか顔を見せてくれるだろう♪

 

 

 

走りはじめてから、ずっと快走。ほんとにGWなのか?ってくらい。

タイチョが、そうゆう道を選んで走ってくれてます。このあとロックンロード。とにかくバンザイするんだって言われてますばんざい

 

で、バンザイの練習してた所をとり天さんに撮られてた。

 

 

ここで、とり天さんがスタンバイするのを少し待って・・・。

タイチョの後に続いて、バンザーーーーイばんざいばんざいばんざい

 

 

とり天さんは、どこにいるんだろ??どこどこ?っていいながらとにかくバンザイ。takeちゃん途中でフラフラ〜(笑)

 

 

そこで撮ってくれた写真♪すご〜い。大分のベタ踏み坂だよ。

 

 

めっちゃ気持ちのいいロックンロード。広がる景色が私の大好きな景色なのだ。

 

 

 

阿蘇に向って走ります。

 

 

 

青空見えた!

 

長者原の道だーー。

 

やったぁぁぁ矢印上

 

 

 

 

 

この日も最高だった。

 

タイチョ〜わーいわーい 今年も連れてきてくれてありがとうございます。後ろのタイチョが・・・ツボです(笑)

この旅、タイチョ〜がめちゃくちゃ笑わせてくれました(笑)

 

 

 

 

この下の写真は4年前の2013年5月25日。

はじめて会った、あの日あの時のこの場所でとり天さんが撮ってくれて作ってくれた特別バージョンの長者原♪

この写真は私の宝物のひとつですハート

 

 

思い出の場所は青空で迎えてくれた!

ひゃははははぁ〜♪

 

 

出発。

 

この後もたっぷり走るからエネルギー補給。

 

レストハウスやまなみで。

ここからは、たくさんの今から登山だー!!の方たちを眺めながら、美味しい休憩タイムでした。

 

 

 

ふふふ。書いててもニヤニヤしちゃうねバイバイ

きょんきょん、元気かえ〜?

 

 

元気だーー!ってしゃべりだしそうな写真の中のきょんきょん。

 

 

走っていると、左側にぐね〜っと続く道が見えて、その道の色がまた見たことない色で「すごいすごい」って言ってたら、

タイチョとインカム繋がってないけど、曲がってくれた。聞えたんだきっと。

 

 

とり天さんのBLOGに、八丁原って書いていた。

 

 

焼けてるーー!!

 

 

 

 

この色、この景色、すっごく鮮明に思い出せるなぁ。

かぼす城と言う名の秘密基地が誕生したおかげで、私は九州の色んな色を見ることができそうです。

隊長、しつこくおじゃまいたします。よろしくお願いします。何回も言っておこ〜ハート

 

 

黒く茶色く焼けた大地の中走ってたと思ったら、今度は緑のトンネル。

きれい〜。

 

 

この道は初めてなんじゃないだろうか??

と言いながら、タイチョについて行く。

 

 

キラッキラ。

 

 


 

これどこ?ここどこ〜?って、思ってたら、見覚えある風景。

 

後でタイチョに聞いたら、ken-oさんと走ってるんじゃないかなって教えてくれた。

 

私が、はげの湯、はげの湯〜って騒いでたら、

takeちゃんは、たけの湯〜って喜んでた。

 

あっ。杖立温泉だって!!

 

 

takeちゃんが、も・も・もしかしたら鯉のぼりに寄ってくれるんだろうか?

 

と言ってたらぁぁぁぁぁ。

 

や〜ったぁ。

めちゃくちゃうれしい聞いてないよ〜♪

はじめてで、もう入り口で興奮するtakeちゃんと私。

だってさ〜、BLOGでは見てたけど実際見たら想像よりすごいし。しかも、メザシじゃないし!!!!

鯉のぼりがちゃんと泳いでるよこいのぼり

 

 

とり天さん、、、は〜い3人はあの橋の上でポーズとってねぇ。

 

 

となりにいたタイチョ。「きょんちゃん・・・早くOK出してぇぇえ?!」って。

だって、みんなが見てたも〜ん(笑)

 

構えるとり天さん♪

 

こっちでカメラ構えたら、とり天さんもやってくれたよ。ふふふふふ。メッシュは裏切ったが仲間だ手

 

 

 

 

 

鯉のぼりがすっごいんだけど、この杖立温泉がとってもいい感じで、たくさんの鯉のぼりがこの風景にとても合っています。

 

 

 

 

 

 

風が吹いて、カランカラン♪ガランガラン♪ジャランジャラン♪カラカラカラ〜♪初日から感動感動。

 

 

タイチョととり天さんが2人だけなら、混みあってるGWには走って来ないであろう場所だとおもいますが、

私達は連れてってもらえてホントにうれしかったです。

ありがとーーー。

 

ゴイゴイ泳いでる鯉のぼり最高!

ちなみに、メザシも見れたんだから(笑)ほら。

青空に、雰囲気の良い温泉街に流れる川に、泳いだりメザシになったりする鯉のぼり。杖立温泉よいところ♪

 

最高な気分のままお昼ごはん。

 

鶏やら鮎やら高菜ごはんやら♪

おいしかったなぁ。外で食べると倍おいしいし。

 

 

鶏を食べるとり天さんペコちゃん 鮎を食べるayumiペコちゃん とんちゃんがいたら、豚串があったら完璧だ!!

 

杖立温泉は、熊本県の小国と大分県の日田をまたいでいるそうだ。

ここの、鮎と鶏を食べてる所は熊本なんだって♪

お店を出していたお母さん方に椅子を貸していただき、食事もゆっくり楽しめました。

甘酒もお饅頭も美味しかったぁ。かりんとうも試食〜っていっぱいくれて(*^。^*)ごちそうさまでした。

 

お腹ふくれたらまた走る!

 

車がズラズラ並んでます。

 

 

杖立温泉にバイバイしたら、阿蘇へ。

とり天さんのBLOGで復習すると、マゼノミステリーロード〜北山〜ミルクロード。

 

 

九州に来たら、バイク最高って必ず思う。そんな道が好き〜。

 

いいね〜。また走りたい。

 

 

 

takちゃんに、「ねーねー、カメラがしまえない。電源切るタイミングがない。」って言ったら、

「ず〜っと撮っておけば」って。

これまた、自分の目ん玉でも見たいし、写真も撮りたいし。。。

 

 

 

 

大観峰は、すごかった。人が。

だから、とり天さんの昼寝スポットに。とってもアドベンチゃーな場所なので、タイチョだけがモデルです。

 

 

 

takeちゃんは行かないのかい?って聞いたら。

行かなくて大丈夫って言ってました(笑)

 

 

かっこいい隊長。

時々面白いことを言ったり、したりして、すっごくみんなを笑わせてくれます。ふふふ。

 

 

 

 

この後は・・・・・私達とタイチョはカッパ着る雨

なぜか、とり天さんはメッシュじゃなくて防水のジャケット着てるからそのままだが、私達はカッパ(笑)

でも、カッパ着たら小降りになって、雨やんで。よくあるパターンだ。

 

 

去年の秋、上から眺めた箱石峠。

こんな所があるんだー感動息を呑む美しさって、こうゆーこと。みたいな、ほんとに見た時固まった。美しかった〜。

そこを走る!!

 

 

 

雨のにおいも思い出せるよ。

 

 

 

 

重箱〜!!

 

 

グネグネ走って、360℃グルグルすごい景色になってきた。

 

 

 

 

 

こうゆう所を走る時はワクワクしてドキドキして、目も頭も冴えわたって、興奮してます。

 

 

 

 

雨が降ってきたし、箱石峠は走るだけにしようかって言ってたけど、雨やんだ。

タイチョがまた連れてってくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

前回来た時みたいな優しい感じとはまたちがって、荒々しくてゾワゾワしたよ。すごかった。

 

 

するとここに、遠くから来たね〜と話しかけてくれる方が。

湘南ナンバーと、尾張小牧ナンバー。

ですが、すぐに気づかれ、「とり天さんですか?」と。

ganmodokiさんと宮崎のSさん。

↑え〜っと、とり天さんは・・・。笑える。

 

ganmodokiさんとお話ししてるうちに、ganmodokiさんのBLOGを知ってる〜!!と気づいた私。

現在はムルティー、以前はGSに乗られていました。ムルティーで行くキャンプツーリング・テゲテゲ日記

 

ganmodokiさんと宮崎のSさん、お会い出来てうれしかったです(*^。^*)

 

 

箱石峠大好きになった〜。

 

 

次に向かったのは南阿蘇の展望台。

 

 

 

はじめて来ました。

 

 

災害により、今では岩と岩に挟まれている石はなくなってしまいましたが、招き猫に見えるよー。

 

 

 

雄大な阿蘇の景色。

 

 

いつもの仲良し姉弟。キョンキョン&どもぞー。

 

たのしいよ〜う。

 

たいちょ・・・ちゅん

 

九州初日。

タイチョととり天さんが案内してくれたこのルートで、このまま愛知に帰っても大満足なくらいの内容の濃い一日。

頭の中、うれしいとか、すごいとか、感動ーーーとか、もう忙しくってパンパンハート

だけど、お腹はすいてる。

 

 

これから、梅さんとあやママに会いに行くんだって〜やったぁ。

 

ケニーズカフェ。

 

 

梅さんも、あやママも元気でした。うれしかった♪

 

美味しいチーズケーキとコーヒー。

 

タイチョ、この時帰りはカッパ着るって言ってたのに、走りだした時なぜかメッシュジャケットのままだったむっつり

 

とり天さんは、まったりするタイチョとtakeちゃんの間で、たぶん熱く何かしゃべってるんだ(笑)

 

 

 

 

この後は、かぼす城へ帰ります。

ここから、かぼす城までの道がまたすっごくよかった。快走。

由布岳は見えなかったが、いいんだ。この旅のどこかで由布岳登山するんだから!!

 

 

ビュ〜ンっと。

 

 

 

かぼす城についたら、タイチョとtakeちゃんと私は温泉へ。

あっつ〜くて、気持ちの良い温泉。

その間、とり天さんは夕飯を作ってくれてます。とり天さんありがとう。

缶切りがなくって、ハサミでガンガンガンガン強引にココナッツミルクの缶を開け(笑)私がリクエストしたグリーンカレーを作ってくれたよ。

 

 

冷蔵庫には・・・・・。きゃぁ最高美味しい

 

とり天さんのグリーンカレー、むっちゃおいしいんだ。おかわりした!!

 

この旅、かぼす城に3泊4日お世話になります。

秘密基地改造のお手伝いのはずが、登山道具まで送ってガッツリみっちり遊ぶ気満々。

 

この日の夜も、何話してたんだかとにかく笑ってしゃべって。

翌日の天気は雨。登山はあきらめて天気の良さそうな、長崎生月へ行くことに。楽しみで楽しみで!

 

かぼす城最高!おやすみなさい。

 

とり天さんも書いてます。

お転婆RIDER

ニワトリTOMBOY RIDER 2017 5月号 “新緑の阿蘇縦断TOURING!”

ニワトリ運まかせ第16号 “ひといきつきにいきつきにいきました(*''▽'')”

 

 

つづく!!

 

 

 

 

 


晴れた日にはXお転婆ライダー! ”長崎は今日は晴れだった”

takeです。

 

晴れていれば由布岳に登山する予定でしたがこの日は朝から雨でした_| ̄|○

温泉で隊長から長崎は行ったことないよねから、長崎最西端と生月島に行くことになりました。

 

ekid1.jpg

 

とり天さんのブログからお借りをしましたが地図で見ると生月島は遠いですね(笑)

九州を横断するツーリングです。

 

 

由布岳山頂で食べるはずだったサラダパンは賞味期限がこの日だったので朝食になりました。

こんなに美味しかったっけ?

湯あがり専門飲料がパンにぴったりでした。

 

由布は雨が降っています。

雨降りからのスタートですわーい

 

 

 

玖珠を過ぎたころから晴れました。

反対車線を走っている人はなぜにカッパと思うでしょうね。

 

 

山田SAでカッパを脱いで給油します。

さすがGW、並んでいます。

 

長崎道は初めて走ります。

 

 

ekid18.jpg

 

ブロッコリーもりもりの山。

愛知ではあまり見ない風景にテンションが↑

 

 

武雄JCT付近から渋滞がはじまります。

ハウステンボスがあるからその渋滞じゃないのかと思っていたけどそこを過ぎても変わらんかったのでGWだから混んでいるということで!

 

佐世保港かな?

はじめて見る景色にわくわくです。

 

長崎は今日も雨だった〜♪

と言う歌があるのに今日は晴れていますよ!

 

 

 

 

いい天気です。

なのでトンネルの中では灼熱ですが海からの風がとても気持ちいいです。

 

 

隊長ととり天さんがスクワットしてました。

バイクに乗っているときも鍛えてますって・・・

お腹がよじれるわ〜!!!

 

西九州道を最後まで行ったような・・・

そして海にでます。

 

 

 

 

海に出ると気温が2、3℃下がって気持ちいい〜♪

景色も気持ちいいぞ〜♪

 

 

ayumiちゃんには今日は最南端に行くみたいだよって言ってましたが、

最西端でしたえ?!

 

            

 

やってきました!日本本土最西端。

神崎花公園。

 

 

最北端は2012.8に行きました。そのときの日記。

最南端は2015.5に行きました。そのときの日記。

最西端は今回のツーリングで!

あとは最東端を残すのみ。

 

バイクで走っているときはあんなに風が気持ちいいのに降りたら暑いからびっくりするわ。

気持ちがいいほど天気がいい!

うれしいな〜

 

岩に座ってボー

ほんと風が気持ちいいよ。

そういえば足元にはフナムシがいっぱいいたわえ?!

 

 

 

海を眺めながら隊長がもってきてくれたおやつを食べます。

おいしかったな〜♪

 

 

2個食べたよ!

で、名前はなんだっけ???

 

そして、少しあるくと、

 

 

         北緯33度12分東経129度33分

                           ここのフレーズパクリました(笑)

 

         

 

           日本本土最西端の地です。

 

 

ラブラブな2人ハート

 

 

 

         

 

仲良しな2人ハート

 

 

 

          "どもぞ〜!!"                 "タイチョ〜!!"

 

ラブラブな2人ハート・・・ってえ?!

 

大分と愛知、遠いようで近い!

 

 

近いようで届かない(笑)

とり天さんとayumiちゃんもやって〜と言ったら却下された〜泣

なので男バージョンのみ(笑)

 

生月に向います!

 

 

 

空は青い。

野は緑。

山はマヨネーズのかかったブロッコリーにしか見えない。

 

 

 

平戸大橋の上で渋滞中。

この先のパーキング?に入るための混雑です。

橋の上でとまるからトラックが前から走ってくると揺れるます。

怖い〜

 

 

け、景色はいいけどね!

高いよ〜泣

 

 

怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!怖くないもんね〜!

 

やっぱり怖いもんね〜泣

 

 

 

橋を渡ったらきれいな棚田。

好きだな〜こういう景色き

 

 

海沿いから内陸に入ったらうそのように交通量が減りました。

スイスイ走ると気持ちいいです。

 

 

 

 

すごい景色だな〜

隊長がずっとピースサインしながらバンクしていった〜

これもすげぇ〜

なんて思っていたら、

ついに見えました。

生月大橋です。

水色がきれいだな〜

 

 

近づいてくる生月大橋!

 

 

 

"ひといきつきにいきつきにやってきました"

 

 

あ〜、いい景色だなって思っていたらここから素晴らしい景色が続きます。

 

 

 

 

あっ、生月大橋も写っているわーい

 

 

空の色がいい。

雲のかたちがいい。

心が軽くなる。

”ぼくは空になる〜♪”

それは登山だっ!

 

 

 

こんなすごいところある?

写真を見ていて涙が出てくるよ!

 

 

こんなすごいところを隊長ととり天さんとayumiちゃんと3台で走ってます。

 

 

アウトライダーGOGO〜!!

"TAKE 1"

 

 

 

"TAKE 2"

 

前から赤のVストロームが走ってきました。

 

 

 

次は大バエ灯台にいきます。

 

 

赤のVストロームが3台揃いました。

先程すれ違ったVストロームの方でした。

しかも女性です。

 

生月大橋が見えます。

 

 

ズームしたらよく見えました。

 

 

灯台まで歩くよ!

 

 

 

やばい!

涙が出るよ。

 

ekid108.jpg

 

隊長が灯台から撮ってくれました。

 

やばい〜、高すぎて下が見れないえ?!

 

 

 

        

 

 

        

 

 

でも撮れてたわ。

 

 

とり天さん、人のことは言えないけどかなりのへっぴり腰だよ!

 

 

ド〜ンといってみよう!

かなりうれしそうな顔をしています。

 

次は大気圏にむかいます。

とり天さんおすすめのあごだしラーメンを食べにいきます。

楽しみ〜♪

 

向きが違うだけで見たことのない景色に変わります。

いい道だったな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言葉は・・・いらない!

 

 

大気圏突入しました。

 

 

 

あごだしラーメンです。

あごとはトビウオのことです。

 

スープがおいしくておいしくて気づいたらスープばかり飲んでいました。

もちろん麺もおいしいっ!

また食べたくなってきた。

遠すぎるよ、あごだしラーメン。

そういえば志布志のマルチョンラーメンもおいしかったな〜

ここも遠い〜〜〜〜(T_T)

 

 

おみやげにとり天さんおすすめのあごのみりん干しを買って帰ります。

カボス城に帰ってからもちろんお酒のつまみで食べました。

全然臭みがなくて超おいしいよっ!

とっくになくなりました。

そしたら御殿場ライダーのときにとり天さんがおみやげで持ってきてくれた〜泣

早速開けちゃったけどおいしかったです。

 

 

 

 

また来るよ〜生月島!

 

 

 

帰りはやまびこロード〜あじさいロード〜棚田ロードと快走絶景ロードを走ります

 

 

 

 

藤が咲いてる。

天ぷらで食べるとおいしいよと教えてもらうと食べてみたくなります。

 

 

いい景色〜♪

 

 

ここは・・・

 

 

間違いロード(笑)

 

 

遠くに海が見えるよ。

 

 

あじさいロードだよ。

 

 

ここは棚田ロードかな?

 

 

 

 

坂を降るのが気持ちいい〜

絶景だよ!

 

とり天さんのブログで見たことある煙突!!!

もしかして有田焼きの煙突では。

位置をわかっていないのでびっくり、うれしい!!!

 

         

 

有田焼の市の渋滞にはまった(笑)

 

うしろを見たら・・・

 

 

こ、この顔のとり天さんはどこかで見たことがある。

 

40.jpg

 

この顔じゃえ?!

 

きっと隊長が怒られているに違いないっ

 

でもみんなとだからこれもいい思い出なんだよ。

 

 

渋滞脱出!!

 

 

武雄市に入ります。

今頃ですが、もしかして佐賀県を走っていませんか?

初佐賀県!

隊長が高速の渋滞を避けるために走ったルートのおかげです。

 

これで九州全県走ったど〜!!

 

 

 

隊長、とり天さんいっぱい、いっぱいありがとう〜きらきら

何度でも九州に来るけどよろしくお願いします〜

 

 

猫耳の山だ!

 

コンビニで休憩。

チキンを食べてエネルギーチャージ!

元気でた。

 

これで渋滞に突っ込んでも大丈夫!

本当に渋滞したけど元気だった〜

 

 

大分道は空いている〜

気持ちいいね〜

 

 

太陽を背にして走るから空がキレイに見える。

素敵な素敵な瞬間です。

 

 

うしろを振り返れば天使の梯子。

すごくない!

 

 

 

25.5℃もあるから暑いよっ

 

 

 

玖珠のあゆみちゃん じゃなくて赤鬼!

 

 

由布に入ったら霧雨。

ぐんぐん気温が下がる。

 

 

た、た、た、たいちょーすごい寒いです泣

さっきと気温差がすごいです泣

 

 

やっと湯布院だよ〜

 

 

由布だけ1日中雨だったそうですえ?!

 

帰ってみんなで行った温泉が最高のごちそうです。

あ〜、あったまるわ〜温泉

 

こっちが本当のごちそう!

 

 

とり天さんの作ったとり天です。

ほんとにおいしんだから泣

 

天気と暮らすを見たら明日の由布岳はAです。

楽しい宴会は11時に終わって寝ます。

明日は4時起きだ〜!!

 

 

つづく

 


晴れた日には×お転婆RIDER 由布岳登山!!

ayumiです。

GW九州満喫中の私達。とうとうこの日は由布岳登山。大好きな由布岳は、いつも眺めるとグッときちゃって・・・。

そんな眺めてるだけだった由布岳に登ります。

 

私達はいつも高い所が怖いし(takeちゃんが)苦しいのが嫌で(私がむっつり)、

少しがんばったら山頂から御嶽山が見えるとか、富士山が見えるとか、カタクリが咲いてるとか、

そんなのを楽しみに低山をハイキングはてな山歩きはてなしてるだけだけど、

今回はかっこよく登山っていってもいいんじゃないかしら・・・ふふふハート

 

 

かぼす城から見える景色。曇ってますが、天気予報・・・由布岳登山指数Aです!!

ホントかな〜(笑)

 

前日はがんがん走って温泉に浸かり、好物のとり天をい〜っぱい頂き、お酒も美味しくグビグビ飲んで爆睡。

朝はたしか4時に起きたような。

みんな、お休みの日ならしっかり早起きして楽しんじゃうのだ。

 

隊長に登山口まで乗せて行ってもらいます。

そしてそこで、はじめてお会いするノンさんと待ち合わせです。

 

 

バイクで走りながら見てたソコに、山登りの格好でいる自分が不思議だ・・・とか思いながら、

今回はノンさんも隊長もとり天さんもtakeちゃんもいてくれるから、なんかとっても安心しきってる私。

yufd17.jpg

(写真カメラkyonkyon)

 

曇ってますが・・・・・。

 

ノンさん、よろしくお願いします。

 

 

みんな、ノンさんについてGO~!!

 

 

 

元気なとり天さん。1日目も、2日目も、酔っ払いの私達のために遅くまでご飯やつまみを作ってくれて、

しかも美味しいもんだから「おかわり〜おかわり〜おかわり〜」って私とtakeちゃん言うから、大変×2倍。

(でも美味しかったんだものーーーーーありがとうペコちゃん

なのに、ほんと下山するまでずっとこの元気だったよ。すごいわ。

 

 

yufd23.jpg

(写真カメラkyonkyon)

 

すぐそこの由布岳を見あげながら、濡れてキレイな緑色の麓を歩いてきたけど、ここからは由布岳の中に突入です。

 

 

 

そして由布岳の中にもぐってみると、季節も良いからよけいにだけど、もうめちゃくちゃきれいで気持ちのいい空気で、

いっぱいいっぱい深呼吸してあるいた。
ノンさんがゆっくり歩いてくれます。

 

 

 

ミツバツツジがいい色です。

 

 

 

 

 

 

「なんか、甘い香りがしてきた〜」きょんきょん。

「なんの樹かな〜」きょんきょん。

「・・・・なんだーーーーぷんぷんどもぞーの飴玉かーーー(笑)」きょんきょん。

 

 

写真を撮ったり、鳥の声を聞いたり(タイチョの声だったり(笑))、なかなか進まない。だけどこの後もっと進まなくなる絶景で。

 

ノンさんとtakeちゃん、なんだろうアドベンチャーの話でもしてるんかなちゅん

 

 

こんなきれいな色の木に囲まれて、葉っぱの間から陽がさして、これなら歩ける〜!!なんて言ってたらだんだん森林限界超えて

空がいっぱい見えてきた。

 

 

 

 

ますます立ち止まる時間が多くなって進まない(笑)

 

でも、ほんとに「すご〜い!!」って何回叫んだことか。

 

 

今からめざす山頂も見えた。

 

 

いつも走ってる道と、由布岳の横にいつもあるポコ〜ンって山も見えた。いもりが城って言うんだ~知らなかった。

 

もう、歩いては立ち止まり、振り返り、見上げては、歩いて。

 

 

 

 

 

 

雲を見下ろす。

 

 

 

 

キラッキラの太陽が、ギザギザの山頂を照らす。

 

 

 

もうすぐそこが、マタエ。

 

 

そして、9時。歩きはじめて2時間半くらいでマタ到着です。

yufd39.jpg

(写真カメラノンさん)

 

もう、ここまでだけでもすっごく満足〜なのだけど、せっかくだから頂へ。

でもね、でもね、下調べ通り西峰の恐ろしいこと(笑)

 

ズームにしたら、怖そうな鎖場を小っちゃく見える人たちが岩壁にへばりついて・・・。takeちゃんと私、チ〜ン怖い

 

そこへ、優しいノンさんがとりあえず東峰に登りましょう。大丈夫ですよーと。

東峰へチャレンジです。

 

 

ここからも西峰が見えるのだけれども、チャレンジ断念して引き返してる人とか、鎖持ったまま固まってる人とか。

 

 

けっこう、大きな石やらでデコボコです。

だけど、振り返れば絶景。

 

 

 

 

 

 

そして、完全な雲海。

今まで北海道から九州まで色々旅してるけど、自分の足で歩いて登った大好きな由布岳から見てるこの時の景色が、

私の中で今までイチバンじゃないか!ってくらいの感動の景色でした。

こらえきれずに、泣きました感動

 

もらい泣きの優しいきょんきょん。

 

オカザエモンに隠れて泣く(笑)

 

2017年こどもの日。天気が悪くて延期になって延期になって、たまたまのこの日が、最高の日なんじゃないかしら♪すごいね!!

 

(写真カメラkyonkyon)私、幸せそうな顔してる〜。

 

 

タイチョー

 

ayumi

 

とり天さん

 

ノンさん

 

takeちゃん

 

感動するとお腹が空くんだよ〜。って言うと、takeちゃんは、いつも・・・とサラッというけど。

絶景眺めながらおにぎり食べた。

 

ノンさん、takeちゃん、由布岳JUMPばんざいばんざい

 

 

 

 

マタエへ戻ります。

下りは慎重に・・・・・。ズリッズリッってなりながら下りました。

 

 

 

 

 

 

マタエまで戻って、、、、、どうしますかぁと言って頂いたが・・・・・。

2人して、「待ってます。」とちゅん

 

 

私達はマタエで待つことに。

ノンさん、とり天さん、タイチョー、いってらっしゃいばいばい

 

 

takeちゃんとドキドキしながらず〜っと見てたよ。

ノンさんタイチョーの心配はしてないんだけど、きょんきょん・・・。大丈夫かな。

 

 

 

ノンさんの後に続くきょんきょん。

 

 

タイチョー。

 

3人は、あっという間に小さくなってく。

 

 

緑のネットを超えてく3人(笑)。

 

 

以前はよかったみたいだけれど、今はその道は通れなかったみたいで戻ってきました。

私は、この時完全に「きょんきょん怖かったんかーー。戻っておいで。」と思ってたけど、違った。

 

私の後ろにいたおじさんとおばさんも、「戻ってきたぞー」とか、「そのままいけるぞー」とか。

マタエでは、たくさんの人が西峰を見上げて歩いてる人たちを見ています。

 

それを知ってか知らずか・・・きょんきょん。

「10円ひろったぁぁぁぁぁ」って。

 

すかさず後ろのおじさん

「あぁ、、運を使い果たしたな・・・」と。ウケます(笑)

 

ラッキーガールのきょんきょんは、そんなことで運を使い果たしたりはしませんが、うれしそうな声が由布岳に響き渡ってたよー。

 

 

 

 

タイチョー&キョンキョンのなんちゃって〜♪

 

 

 

見ててもこわい。私は下から「きょんきょ〜ん、お〜い!!がんばれー」とか叫んでたんだけど、

それが西峰のきょんきょんには、よく聞こえたらしい(笑)

 

takeちゃんと、「大分県ではな、とり天さんって呼んじゃいかんのだよ。なんて呼ぶ?」とか話してて、

私はきょんきょん。takeちゃんは、きょ、きょ、きょーーーこさん。って呼ぶのだ照れる

きょんきょんは、「きょんきょんも恥ずかしいんじゃー」と言ってたけど、きょんきょんでいいのだかわいいハート

 

あそこで大股開いてる。

 

 

 

 

こうやって、マタエであんパンかじりながら西峰をよじ登る人を応援してました。

 

 

 

 

で、下りてくるときも怖いから。

 

さらにさらに、大股開き。

 

 

 

 

無事にマタエまで下りてきた3人と、コーヒータイム。

タイチョが作ってくれました。おいし〜コーヒー

 

 

下山開始!

 

 

 

 

いつもより、元気な自分が不思議だった。

 

 

アップにしたら、いもりが城にも登山者。

 

帰りもキラキラな緑の中をゆっくり歩いて、東峰だけど私も由布岳登ったぞーって。たのしかったなぁ。

 

 

 

休憩中♪

 

 

 

yufd160.jpg

 

みんなのおかげで、楽しいまま下山できた。ノンさん、タイチョ、キョンキョンありがとう!!

 

 

 

 

この後、いったんノンさんとお別れし、タイチョに温泉に連れてってもらいます。

湯布院温泉梅園では、ついさっきまで歩いていた由布岳が丸見えだった。

すでに、太腿がパンパンで温泉が最高でした。

 

その後は、おたのしみの!!!

おはぎ。

 

私達でラストおはぎだった。ラッキーだったぁ。

そして、むちゃくちゃおいしかった。私の中で、おはぎ1位!!また食べたいわー。

 

タイチョに運転してもらってる中、車でおはぎをいただいて、温泉で温まった体もゆるゆるになってきて、気持ちよ〜くなりながら

夕飯のBBQの材料を買うためにスーパーへ。

そしてそこでやっとやっと、DAIさんとんちゃんと会えた!

 

かぼす城では、DAIさんとんちゃん、ノンさん、ノンさんの奥様あっちゃん、娘さんゆ〜ちゃんも一緒に宴会開始。

幸せBBQです。

 

タイチョー、ありがとうございます。

 

(写真カメラkyonkyon)

 

(写真カメラkyonkyon)

 

 

かわいすぎるゆ〜ちゃんに癒され中のみんな。

お酒もBBQも最高。ノンさんカモ肉や耶馬美人とってもおいしかったです。

 

 

(写真カメラkyonkyon)

こうして、この旅最後の夜は楽しく過ぎてゆきます。

気持ちの良い酔っ払いたちは、とってもゆかいで笑い過ぎました。忘れられない思い出〜猿

 

 

最終日へつづく!!


晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日

前日にとっても楽しみにしていた由布岳登山ができて、Daiさん&とんちゃんとも会えて、

バーベキューで楽しんで、夜はタイチョがむちゃくちゃ笑わせてくれて、

やっぱり九州は幸せだわーいとじわじわかみしめながら最後の夜は明け、かぼす城の朝。

 

 

カトレア醤油で食べてみた〜いって言ってた卵かけご飯、美味しくってワシワシ食べました。

これから、かぼす城の朝ごはんの定番にして〜!!

 

そして、朝にこの旅では会えないと思っていたken−oさんにも会えました。

めっちゃおいしいお土産ありがとうございました。

ぜんぶ、ひとりじめして愛知に持って帰るところでした(笑)(笑)(笑)

 

 

最終日はお天気も良く、フェリーまでの時間にお願いして小鹿田の郷へ連れてってもらいました。

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

途中でミニミニ鯉のぼりたち。かわいかったぁ。

そういえば、初日の杖立を思い出せばよみがえる感動。すごかったわ鯉のぼり

 

タイチョが走ってくれた道は、気持ちいい道だったなぁ。5月の大分は緑緑で最高。

 

 

立羽田の景

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

 

着いたらまずは腹ごしらえ。美味しいお蕎麦をいただく(^O^)

 

私も、とり天さんも、とんちゃんもそれぞれ欲しい物があったので色々色々見てまわる。

楽しかったなぁ。

 

たぶん、3人で「あ〜でもないこ〜でもない」って言ってる所。

 

 

 

細い道を走って行って、こんな所に・・・って思ったら突然現れる小鹿田の里。

自然がいっぱいで、ほっとします。

 

 

昔からの窯が、自然となじんで素敵です。

 

 

 

 

以前連れて来てもらって、一気に小鹿田焼きが好きになった私。

磁器も絵付けや色が素敵で好きだけど、陶器は暖かみあって使えば使うほど味わい深くなる。

ちょっとかけてるのもあるが、それでも毎日使ってる〜♪好き。

 

真剣に話し合い中。

 

と思ったら、カメラ目線の写真あった。

 

 

 

三組それぞれお目当ての物GET!

集合写真撮ってバイバイだよ〜。

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

とんちゃん、Daiさん、2日間だけだったけど楽しかったぁぁぁ。

この旅、一番楽しい夜に一緒だったし(爆)

また行くからよろしくね。その時はとんちゃんGSでね!!

 

あとは、かぼす城に戻ってフェリー乗り場まで。

と、途中ず〜っと隠れてた由布岳が(*^。^*)

 

ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ。って泣いた私。

 

 

4年前に見てから、忘れられない風景となって私の中にある由布岳↓この姿がとっても好きだけど、

 

この旅の最終日、またね〜!!の日にひょっこり見えた由布岳の形もまたいいね〜。。

 

水田に逆さ由布岳。

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

 

今回、私、、、自分の足で麓から登りました♪

 

 

 

かぼす城に戻って、たいちょが「ayumiちゃん!!!!!!!!!!!!!!!」

って教えてくれた、指差す方向には或る列車がちゅん 写真には写ってないけどね。

 

見れましたぁ。やったピース

 

とり天さんにおいしいコーヒー淹れてもらって、ひといきついたら全然帰りたくなかったけど帰ります。。。

 

 

 

ホントに、この日まで登山以外は走っても走っても雲の中だった由布岳が見えてる〜。

鶴見岳も。

 

 

もう、ヘルメットの中は「オエッ。。オエッ。。」ってボロボロ涙が出てきて、

「takeちゃん、由布岳がまたおいでよって言ってるね〜」って自分で言って、ぐちゃぐちゃに泣きました。

新しいヘルメットが・・・・・汚らしいことに。鼻水で。え?!

 

何回も何回も振り返って、隊長が走ってくれた道は近道&超なつかしいミカンみかん城の近くの道で、思い出して思い出して。

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

 


バイクおりて顔がぐちゃぐちゃだから、泣いてるわぁ。と、とり天さんも笑ってる。

 

 

 

たくさんのバイクの列に並んで、乗船を待つ。

 

 

今思い出しても、じわじわきてる。幸せ者だー私。

 

最後はやっぱり持ち上げて(笑)

 

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

 

(写真カメラお転婆RIDERより)

 

 

たいちょう、とり天さん、ホントにホントにたくさんありがとうございました。

九州大好きハート たのしかったよ〜ぅにこ

 

 

またねばいばい

 

 


1

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    ayumi
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    ayumi
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    箱のりきょんきょん
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    とん
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ