2013.10 九州ツーリング ただいまー!!

九州ツーリングから帰ってきました。

Img_1379jpgjpg1jpg1_001

たのしかったぁぁぁ〜。

九州ありがとう。
一緒に走って下さった皆さんありがとうございました❤❤❤ take&ayumi






ただいまー!!
九州ツーリング・2013秋 出発!!
九州ツーリング・2013秋 再会・上陸♪
九州ツーリング・2013秋 通潤橋の放水と40000キロ
九州ツーリング・2013秋 阿蘇ぶ!!
九州ツーリング・2013秋 原尻の滝とやまなみハイウェイ!!
九州ツーリング・2013秋 別府湾を望む♪
九州ツーリング・2013秋 最終日 内成棚田♪
九州ツーリング・2013秋 ラストは温泉めぐり!!
九州ツーリング・2013秋  ***動画***


chickお転婆ライダー とり天さん
きんちゃんのドーンとやってみよう! ふたたび
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 出だし3つのハプニング
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 感動ブッシャー!
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” シンプルに阿蘇
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 酒盛編
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” ここは大分ヨサコラサイサイ♪
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 温泉GOGOデカチビ編
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” もう泣かないって何度も言った
 
pigとんぶさ号と独り言 とんちゃん
名古屋からのお客様・・・快晴の阿蘇
名古屋からのお客様・・・また騙された

 

2013.10 九州ツーリング 出発!!

takeです。




10/11(金)


12時、ちょっと早いけど九州にむかって しゅっぱ〜つ!!


Img_0043


今回は神戸港からフェリーに乗るので出発はもっと遅くてもいいらしいのですが、初めてなので待ちきれずに出発しました。


天気も晴れるみたいだし、もうムネがドキドキしてます。


オレ、緊張してきた!


ayumiちゃんは?


私は大丈夫rock


・・・だって(笑)


Img_0437_001


ただいまの距離39707キロ。


あと少しで40000キロだ。


神戸に着くまでになるのか九州で走っているときになるのか?


どうせなら九州でっね!





Img_0439_002

やっぱり晴れたねっ!


Img_0443_001


木曽川を渡れば岐阜県。


お腹がすいてきたね。


Img_0445_001

ayumiちゃん養老ICで食事する?


そこにようろう〜rock


・・・


・・・


・・・


crying


Img_0448_001


2人とも地鶏とり天うどん。


おいしかった〜


Img_0453_001


あっはっはー!



青空だ〜



まってろ九州楽しみだ〜♪


ぶぃ〜〜〜〜〜ん!


気持ちいいぞ〜!


・・・


・・・


・・・


ウィ〜〜〜ン


・・・


・・・


・・・





え〜〜〜〜〜っ!




























Img_0454_001jpg1


やっちまいました。。。


なんとか罰金ですみました。


さあ、気を取り直してしゅっぱつ〜〜〜crying


Img_0463_001


で、でもとりあえず草津PAで休憩ねcrying


Img_0464_001


ayumiちゃん〜〜〜〜crying


罰金だけで済むんならそれでよしっ!


だよね〜rock 反省をしなさいっ・・・


寝たら忘れてるしね〜happy01



あとは楽しいことだけだねっ!


あははのは〜!


Img_0467_001

福島ナンバーのGSとK1600GTL。


このあたりで見かけるバイクは全部、九州いきに見える〜


楽しみだね〜♪


Img_0456_001jpg1


こんな青空を見せられたら最高だよね〜


あのね〜、もうすぐ右回りと左回りに分かれるけどどっちにいく〜?


左〜! 




Img_0472_001


はいよっdash


はじめて名神高速の起点まで走ったよ〜


Img_0482_001


阪神高速3号神戸線。


天気予報では神戸は18時ごろは雨ってなっていたけど、あの雲は怪しいぞ!


魚崎ICでおりて、あとはナビどおりに走ると・・・


Img_0492_001


さんふらわあーだ〜〜〜〜!



Img_0494_001


はじめてなのを伝えるとバイクをとめるところまで案内してくれました。


Img_0045


雨が降る前に到着!


しかも1番のり〜rock


出港の約3時間前だからね〜


はやっ!


おかげで渋滞にもあわなかったよ〜


Img_0500_001_2


受付に行くど〜


受付開始は17時30分からでした。


まだまだはやいね。


Img_0048

大分港までお世話になります。


Img_0050_2


ぜったい飲む〜beer


いつもは500円らしいです。


受付がはじまるころに雨が降ってきた〜rain


しかも土砂降りだし。


Img_0501_001


でも大丈夫〜rock


乗船のころには・・・


Img_0052


雨は止んでるし〜


この日はバイクだけで40台だそうです。


Img_0509_001

とり天さんのシールもいっしょに九州へ。








乗船開始〜!









乗船したらお風呂へダッシュdash


もう混んでた。


それ以上に食事に行ったら長蛇の列だけどお腹すいたので並びます。


3連休はすごい〜


Img_0056


乾杯〜beer


Img_0058


いっぱい食べたど〜



Img_0083


明石大橋を眺めて部屋に戻ったら爆睡sleepy


明日はいよいよ九州だ〜♪







 


2013.10 九州ツーリング 再会・上陸♪

 


Img_0097_001jpg1



車は酔うけど、船酔いはしない私。
スッキリと目覚めたら、もう九州。大分港だ〜!!
春は自走してきたけれど今回は行きも帰りもフェリーで。「フェリーってマジ楽。」by take

着替えて荷物を整理して、部屋の窓から外をのぞいたら隊長ととり天さんが走ってくるのが見えた!!
外に出よう〜。

Img_0542_001_2

Img_0544_001

隼2台。


いつだったかな・・・。
『とり天さん、また会いたくなったけど10月か11月で都合のいい時ありますか?』ayumi
『そんなん10月か11月の連休の時にきまっとるやろー!九州に遊びに来なさい』とり天さん
『10月に行きます。』ayumi

九州行き、決定sign03

それから待って待って楽しみにしていた日がこの日。10/12。やっときた。
わくわくするよ〜。九州上陸♪
Img_0546_001
とり天さん、いた。


Img_0547_001
とり天さん、いる。


その時撮ってくれた写真。(とり天さんの写真です。)
20131016_433193

take&ayumi、2度目の九州上陸の日も晴れてます。空も海も大好きな青色だ。

私達がヘルメットをかぶっていても、よ〜く届くとり天さんの声。
Img_0550_001

こっちだよ〜。
大人気の九州はバイクがいっぱい。

とり天さんに案内してもらって、隊長と隼の元へ。隊長によろしくお願いしますって挨拶して、

Img_0111_001
とり天さんとは熱い抱擁だ・・・。
とり天さんが私に絞殺されそうになってるけどsmile 
だって会いたかったんだ。許してとり天さん(笑)

そして、隊長ととり天さんについて走ります!!
Img_0561_001

仲良し夫婦。

まずは産山牧場までdash R412豊後街道〜R30庄内久住線〜K131笹倉久住線
Img_0595_001
九重連山。あぁぁ。また来れたよ〜。

Img_0602_001



Img_0605_001

Img_0610_001

産山って書いてるよ〜takeちゃん。も・もうすぐはじめましてのキャリバーさんに会えるよ〜。とか言いながら走ってました。
Img_0624_001

フェリーを降りた時は革ジャンが暑いくらいだったけれど、標高が上がるにつれて冷えてきた。
takeちゃんはグリップヒーターつけとるな・・・。

Img_0627_001

Img_0630_001

風力発電が見えて、少し進んだら阿蘇五岳の根子岳見えた!!
Img_0634_001

最初の九州で、隊長ととり天さんken-oさんとサヨナラしたのは根子岳の前だったな〜。
5ヶ月前の事♪

産山牧場到着。
やっぱりtakeちゃんはグリーップヒーターつけてたわ。
そしてとり天さんは、「メッシュグローブしか持ってないーーー。」っていってたわ(笑)

少ししたら、バイクの音が聞こえる キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
Img_0115_001

はじめましてのキャリバーさんです。

20131016_433192
(とり天さんの写真です)

キャリバーさん、とり天さんのBLOGに登場してるイメージ通りの優しい方でした。
うひひ〜。よろしくお願いしますってご挨拶して、出発です。

Img_0641_001

かっこいい皆さんについてレッツゴーだぁ。

Img_0644_001
Img_0648_001

K40〜九州について早々にこんな気持ちいい道で、じわじわ幸せ〜♪

Img_0649_001

牛いるーーーーーー。

柵とかないけど、普通に牛が暮らしてる。すてきだ!!

Img_0656_001

途中から、広域農道へ。

Img_0658_001

ここがまた快走路。牛もいるしね。
私の中で、牛はポイント高いというか、テンションがあがる〜。

Img_0660_001

「きゃっはぁぁupうしーーーーー。takeちゃん牛だよ!!」ayumi
「うん。見えてるよ(笑)」take

Img_0662_001

ガンガン歌うたいながら乗ってたら、隊長がバイクを寄せたよ。

Img_0666_001

あ。阿蘇望橋。

『なんかマディソン郡の橋に出てきたような橋だな』って思ってたら、
隊長が、ちょうどのタイミングで冗談で「コレ、映画マディソン郡の・・・・」
って言うから、私「ホントですか!!!」って。
とり天さんゲラゲラわらってたゎ(笑) あれ、洋画だったな( ´艸`)プププ

20131016_433198
(とり天さんの写真です)

このとり天さんを撮るtake。
Img_0119_001

Img_0672_001

阿蘇望橋を渡ってしばらく走る。

Img_0678_001

そして、きんちゃん杉に到着。

Img_0122_001

すごく大きな杉の木です。
きんちゃん杉・きんさん杉で検索掛けると、九州の方たちのBLOGが出てきます。

で、「わーでっかい。」「スゲー!!」とかtakeちゃんと感動してて、
早くあの木の家の中にはいりたいわ〜なんて思っていたら、とり天さんが
「あ!きんちゃん杉にきんちゃんが。」とか言ってるし。何のことだろう・・・・。

って思ったら。。。
Img_0123_001

えーーーーーなになに? きんさんいるよ。なんで。
すごい偶然・・・・。
「きんさぁぁぁぁぁぁん!!」

叫ぶ私。

こんな偶然ってあっていいのか。
とり天さんからはきんさんに会えるって聞いてなかったし。

きんさんって、5か月前のあのきんさん❤
20130530_232634

赤いアドベのきんさんだよ。(とり天さんの写真です)

20130606_244405
(とり天さんの写真です)
そしたらなんと、私達にはナイショだったみたいです。
嬉しすぎるサプライズでした!

きんさん杉のきんさんって、このアドベのきんさんの事みたいです。ふふふ。

Img_0131_001

探検だ〜。

Img_0136_001


Img_0139_001

Img_0126_001

今回きんさんはこの赤いバイク。KLX.

今回も、きんさんの大サービスで(笑)ドーーーンッと。
Img_0130_001

隊長も私もキャリバーさんもバイク起こす気なし。
私はカメラ目線でキャリバーさんはピースサイン。そして奥のきんさん・・・・・・・(*^ω^*)ノ彡


楽し過ぎです。

ここからは、きんさん先導でまだまだ走りますよ〜!!


つづく。



 


2013.10 九州ツーリング 通潤橋の放水と40000キロ

takeです。




きんちゃん杉できんさんにお会いできるという、うれしいサプライズがありバイクまでド〜ンとしてもらいました。




Photo



きんちゃん杉からきんさん先導で走ります。


そこから少し走るとついに・・・


Img_0695_001




走行距離は40000キロになりました。




Img_0714


アドベがきてから1年と6ヶ月。


いっぱい思い出がつまった40000キロ。


しかもうれしいことに九州でっ!


Img_0699



まえを走るのはきんさんとキャリバーさんshine


Img_0702jpg1




うしろを走るのはとり天さんとタイチョshine


うれしいっ! 




Img_0722




うしろを走るとり天さんは調子がわるそうcoldsweats02




250のバイクに乗るきんさんにグイグイひっぱられる大型バイク。


山の中を快走して・・・


Img_0735




鮎の瀬大橋shine


Img_0736




この橋は高そうなので下を見ることはできませんでしたcrying




Img_0748




ここでとり天さんの調子がわるいのではなくタイヤがパンクして空気が抜けていることがわかりました。


とりあえず通潤橋まで走ります。



Img_0742




雑誌の世界でしかなかった九州がどんどん現実になっていきます。


通潤橋と棚田に感動しました♪


タイチョととり天さんはパンク修理に一時離脱します。


はじめましてのみさるさんそしてDaiさん、とんちゃん、きんさんの仲間の方たちと合流して通潤橋の見学です。





Img_0143_001




水面に映る通潤橋。


これだけでもう感動です。




Img_0147_001




とんちゃんに撮ってもらいました。


ありがとうございますheart04




Img_0750




う、うわっ!高そうcrying




Img_0149_001




手を伸ばして撮りました。


上からの景色はこうなのね。



Img_0151_001




とんちゃんshine




Img_0751





ここから水が出るらしい。




放水開始〜!!








すっごい〜!! 


こんなに近くで見れた。




Img_0160_001




そしたら反対側も ブッシャ〜!! 



Img_0162_001





はじめての通潤橋からの放水、すごかった〜




Img_0166_001_2





すごいな〜しか言葉にならないけど。





Img_0168_001




Daiさんとayumiちゃんshine




そして無理やり水しぶきのかかるところにつれていかれるとり天さん(笑)



Img_0173_001






冷たそう〜!!





Img_0174_001_2





大迫力でした。




Photo





これからみんなでごはんだよhappy01




Img_0182_001




山菜うどんだよ。


みんなで食べるとさらにおいしいね♪





Img_0183_001




とり天さんは特別な食べ方をしてましたshine




そしてヨネさんのフルーツを・・・




Img_0186_001





悪魔の微笑のとり天さんでしたnote




Img_0189_001




似てる2人・・・




Img_0190_001





とんちゃんとayumiちゃんshine




みんなで南阿蘇グリーンロードを走ります!




Img_0776




Img_0191_001




Img_0195_001




見たことない景色と雄大さに驚きながら走りました。




Img_0204_001




南阿蘇グリーンロード西展望台shine




Img_0199_001




そこからの景色。


広大な大地。


薄っすらと雲仙まで見えます。


Img_0209_001





タイチョからフナッシー人形のおみやげをもらいましたnote


それをバッグに取り付けて喜ぶayumiちゃんですが、ソッコーで落とします。


しかも落としたことに気づかずあとでキャリバーさんが拾ってくれました。ayumiちゃん・・・ 





Img_0211_001




きくさんとここでお別れ。


ayumiちゃんは会えてとても喜んでました。


会えることを知らなかったのでhappy01





東展望台までフリー走行です。



Img_0814





とんちゃんとDaiさんについていきますshine




東展望台で・・・




Img_0214jpg1





とり天さんとayumiちゃんのタンデムheart04


そしてアドベをおこそうとするとり天さんに・・・





Img_0218_001





慌ててかけよろうとする男性陣sweat01





Img_0230_001





かなばぁちゃんのマネをするとり天さんnote




Img_0232_001





添い寝風のきんさんnote





Img_0234_001





ayumiちゃんときんさんshine





Img_0233_001




東展望台からの景色。


阿蘇中岳から噴煙があがる。


5月に見たこの景色。


また見れた。


うれしいな〜crying




ソフトクリーム食べに阿蘇望の郷くぎのへdash




Img_0862



Img_0863




めっちゃおいしかったです。


今、気づいたのですがこれはジェラートでは。。。


でもおいしかったことには間違いないっ




Img_0860_001





とり天さんとタイチョshine





Img_0235_001_2





みんなでshine




Img_0237_001jpg1





この集合写真を撮ってくれたライダーさん。


次から次とカメラを渡して撮ってもらいました。



ありがとうございました。





ここできんさん達とお別れです。


お会いできて本当にうれしかったです。



Img_0865_001





ありがとうございました。





つづきます。







 


2013.10 九州ツーリング 阿蘇ぶ!!

『あそ望の郷くぎの』を出たら、大観峰へ.。

Img_0881jpg1_001

阿蘇に来ました…。
阿蘇走ってます…。
そんな気持ちのいい道です。

前は、隊長、キャリバーさん、とんちゃん、Daiさん。
後ろに、みさるさん、とり天さん。


動画の途中で、みんながイェ〜イって手をあげてるのは、先頭の隊長がカメラを後ろに向けた時〜。

Img_0890_001


Img_0919_001

あんなに遠いと思っていた九州なのに、今年2度目の草千里。
青空の下に広がる緑がきれい。

次は米塚
Img_0944_001


Img_0238_001

Img_0244_001

Daiさん・・・・・・↓
写真を撮る時、足が・・・・とり天さんみたいになってます。わっひゃっひゃ(笑)

Img_0241_001

それぞれみんな、撮影タイム。

Img_0963_001jpg1_2

Img_0950jpg11_001_2

Img_0953_001jpg1_2

そして、モデル風ポーズじゃなくてもかっこいい、みさるさん。

Img_0245_001jpg1_2


Img_0966_001

まだまだ走ります。

Img_0978_001_2

Img_0981_001_2

Img_0986_001_2

牛がの〜んびり。
子供の頃、夢中になって遊んでいてふと気づいたら陽が傾いて、自分の影がビヨーンと長くなってきて。
今何時だ??早く帰らんとお母さんに怒られるー。でもまだ帰りたくない。
ってよく思ったけれど、久々にまだ帰りたくないな〜って思う色だった。

遠い九州での2人旅だったら、時間や場所が分からないからこのくらいの時間になると
宿の事や、たとえば予約した食事の店の事なんかが気になりだすけど、
今回は(今回もsmile)みなさんに頼りっぱなしで、贅沢なことにそんなことは何にも気にせず、ただただ道と景色を楽しめました。
だから、大人になってからはそろそろ急がなきゃ・・・。の時間が、お久しぶりのまだ帰りたくないなーの色でした。

Img_1000_001_3


みんなで給油をすませたら、いよいよ大観峰。

Img_1016_001_2


Img_1013_001_2

Img_0252_001_2

集合写真。
Img_0262jpg_2

もう1回いこう!!

Img_0263jpg_2

あっキャリバーさんが・・・(笑)

そういえば、この大観峰で。。。。
Img_0258jpg1_001_2

とり天さんがいないな〜と思ったら、一人売店で…。

Img_0260_001_001_2

コロッケ買ってました。

みんなに、「いまから宿でご馳走食べるんだよーーきょんちゃん!!」
と言われている・・・・・(笑)

Img_0261_001_2

と、こんなキュートなとり天さんは私の5歳年上のおねえちゃん。大好きだsign03
食いしん坊の私はもちろんひと口もらった〜。

それでは、そろそろ宿へ向かいます。
Img_1034_001

お宿の前に、もう一つ嬉しい寄り道。
Img_1064_001

沈む夕日を眺めるよ。

Img_1067_001

贅沢な時間がとても幸せ♪

陽が沈んだら、お腹が減ったよー。宿まで走れ。
Img_1073_001

温泉も待っている。

Img_1074_001

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…
宿に着いたら、
ヘルメット脱いでホッ。
ブーツ脱いでホッ。
革ジャン脱いでホーッ。
靴下脱いで、裸足になったらホーーーッ。

源泉掛け流しの温泉は、最高spa

男子風呂にはワイワイガヤガヤワイワイガヤガヤ、うひゃひゃ〜ぎゃはははは〜って声が聞こえてたらしいsmile

お風呂からあがったら、お腹ぺっこぺこで宴会開始。
Png1


Png2


たっくさん楽しい話して、盛り上がる。
お酒もおいしい❤

そして、どこでも寝れる私は爆睡sleepy
だから、とり天さんの寝言聞けなかった、、、残念(。・w・。 )
気づいたら朝だったsun

阿蘇の朝はずいぶん冷えてました。温泉に浸かるしかない!
とり天さんと、みさるさんは内湯に。
私ととんちゃんは露天風呂に。

Img_1092_001

Img_0320_001

Img_1091_001

気持ちいいんだーーーーーー。
天気も最高だーーーーーーー。

Img_1098_001

最高の宿でした♪

朝ごはんも豪華shine
Asagohann


そしてこの日も楽しい九州ツーリングの続きがはじまるsign03


 








 

 

2013.10 九州ツーリング 原尻の滝とやまなみハイウェイ!!

前日の阿蘇。
前をカッコよく走るのは、先頭からタイチョー・キャリバーさん・とんちゃん・Daiさん。後ろにはみさるさん・とり天さん。




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━

走って食べて吞んで喋って浸かって、、、気づいたら朝っていう贅沢な1日のはじまり。
おまけに窓の外は、キラッキラの朝陽。

Img_1099_001

なんか・・・。とってもきれいだ。部屋が。

朝もきもちのいい〜温泉に浸かり、美味しいご飯を頂いて、この日もツーリングがはじまります!!
ワクワクワクワク❤

本当にいい宿でした。とり天さん、ありがとう♪
Img_1097_002




隊長について、走るーーーー。
Img_1116_001


大観峰に向っています。

Img_1134_001

Img_1142_002


Img_0335_001

am9:00頃、大観峰に到着。
この日は、ここでken-oさんと待ち合わせです。

Img_1148jpg1

5か月ぶりですhappy01

Img_0340

ken-oさんによろしくお願いしますって、握手❤

それにしても・・・・朝から大観峰すごい。大賑わい。
Img_1149

しばらく朝の阿蘇を眺めたら、
Img_0332


出発します。


Img_1152_001

Img_1154_001

takeっちゃんが、もう一回九州に行こうって行ってくれた。
2回も行っちゃうのか!!と喜んで驚いてたけど、このススキフサフサの秋に阿蘇を走れて本当によかった。

Img_1162_001

そして、すごく眺めのいい所で隊長がバイクを停めてくれました。

Img_1170_001

あのギザギザ根子岳、好きだな〜。

Img_1175_001

とり天さん。

Img_1183_001

とんちゃん。

Img_1179_001

とり天さん・みさるさん。

そしてこの後、滝に向います♪

Img_1187_001

Img_1188_001_2

Img_1197_001

とり天さんに送ってもらってからはまっているカボス。
竹田・・・・・・・・カボス。

看板で竹田って書いてあるのを見るたびに、「takeちゃん、ほら。カボスの竹田だぞ!」
「カボスの木がいっぱいかもしれんぞーーー。」
って言いながらキョロキョロしてたけど、そんな道端にカボスはなかった(笑)

Img_1198_001


Img_0344_001


連れて来てもらったのは、大分県の原尻の滝。
すごい迫力。水量。

思わず、わぁぁぁぁぁぁぁぁ!!すごい〜。


みさるさんが、すごい所で写真を撮っているのでちょっと・・・いたずら・・・(笑)
Img_0356_001

Img_1205_001_3

そして、このあと隊長の後ろに見えてる吊り橋に行きまーす。
あそこから滝を見るのだ。

Img_0374_001Img_1224_001


Img_0376_001

まわりはのどかな田園風景。緑がいっぱい。
そこにあるすごい滝。大分の素晴らしい風景だ〜。


遠くに小さく見えるバイク。

Img_1214jpg1jpg11

dangerとり天さんのハヤブサが130Rってなってる(ー_ー)!! 大間違いの、GSX1300Rです…(笑)

Img_0368_001


原尻の滝にカボスが売ってた。
Img_1231_001


そしてこのあとも大分にある、ライダーにはたまらない、ライダーじゃなくてもたまらない、
一度走ったらずっとココロに残る、ココロにグッとくる場所へ。連れて行ってもらうんだぁ。

宿を出る前に、「久住滑空場にいくよー。」ってとり天さんが。
とり天さんのブログによく出てくる、とり天さんが大好きって場所だ。
「わ〜い。」って喜んだら、「とんちゃんも行きたいって言ってたからナイショだ!」って。
そしてたぶん、とんちゃん隼であの道走る時、「わーーー。」って言うって。

Img_1233_001


だからみんなは知ってたけど、久住滑空場に行くこと…とんちゃんは知らない。

Img_1245_001

九重連山、かっこいい。

Img_1249_001

そしてしばらく走ったら、隊長がグインって曲がった。
takeちゃんと、おぉここか〜。

takeちゃんが、「とんちゃん撮ってーーっ」て言うからパチリ
Img_1254_001

とんちゃんの3台うしろにご主人のDaiさんが走ってますが、
「え〜どこ行くの〜曲がるの〜??聞いてないよ〜」
ってDaiさんにインカムで言ってたって❤ふふふ。


Img_1263_001

Img_1266_001

Img_1280jpg1_001


Png12




Img_0387

隊長・・・&Daiさんo(*^▽^*)o
Img_0383

とんちゃん。
Img_0395

とり天さんはなんでかこっちを見てる。
とりてんさん・・・後ろ・・・・飛んでますよー(笑)

Img_0396_2



Img_1320_001

Img_1303_001_2


Img_1322_001_001_2


そしてこのあとは、大分の大好きだーの道!!
やまなみハイウェイ、長者原。


Img_1369_001

ずーっと真っ直ぐ伸びる道の向こうに九重連山。
噴煙があがってる。

Img_1367_001

takeちゃんは、またここに連れて来てくれたー。ってこの景色見てcrying感動のウルウル。
走りながら、そう言っていた。

Img_0430

takeちゃんも私も、大好きな大分県!!満喫中〜!!!

Img_1379_001



このあとは、待ってましたーのお昼ごはん。つづきます。









 

 

2013.10 別府湾を望む♪

takeです。


九州2日目満喫中ですshine


Img_1379_001




また長者原に来れました.。


前とは逆からだったので気づきませんでしたが途中で長者原の看板を見たときはもしかして・・・と思いました。


そしてまたこの景色を見ることができて感動しましたcrying  やった〜!  


何度も同じところに来たって同じ見え方をすることなんてないから何度来たって感動する〜up


とはいえまだ2回目です(笑)


何度だって見たいな。

Img_1385_001

ここから先導がken-oさんになって昼食に向います。


しかもあの金太郎に行くっていうので楽しみです♪


金太郎を経営するkiyomakoさんのブログ R80RT 月曜はどうでしょう をayumiさんが読んでいて息子さんと山登りをする記事を読んで息子さんのマサト君のファンになっていましたheart04


何を食べるか楽しみでしたがayumiさんはマサト君に会えるかな〜heart01って楽しみにしていました。


Img_1389_001jpg1


カメラを向けるとポーズをしてくれるとんちゃんやとり天さんgood


あとから写真を見て楽しんでいます。


Img_1393_001


とり天さんchickにとんちゃんpig


Img_1348_001_2



とんちゃんの隼shine


かわいいカラーリングです。


グローブはスマホ対応です。


Img_0436_001


駐車場にバイクをとめてやってきました金太郎です♪


Img_0438_001


店内です。


おいしそうなメニューで食べたいものがいっぱいありましたが、念願のとり天を食べることにしました。


Img_1396_001


おいしそう〜


Img_1398_001


そして、おいしい〜♪


はじめてのとり天に感動ですcrying


景色に感動、食べ物に感動、最高です!


しかも量が多くてあのayumiさんが1個とり天をくれました。


Photo


(kiyomakoさんの奥さん撮影)


その時の記事です R80RT 月曜どうでしょう 


おいしかったですhappy01


Img_1399_001


帰り際ayumiさん念願のマサト君に会えました〜heart04


よかったね!





Img_0445_001



そして「道の駅 童話の里くす」でここまで一緒に走ってもらったDaiさん、とんちゃん、みさるさん、キャリバーさんとお別れですcrying


Img_1401_001

キャリバーさんshine


やっぱりお別れさみしいものですね。


すぐに会える距離でもないから余計にです。



Daiさん、とんちゃん、みさるさん、キャリバーさんありがとうございましたpaper




でも旅はまだ終わらない!


ここからはタイチョ、とり天さん、ken-oさんとまだまだ走りますdash


Img_1411_001



とり天さん、かっこいい〜shine


Img_1418_001


振り返るといろんなポーズをして楽しませてくれるkeo-oさんですshine





とにかく気持ちいい道を走り抜けた。


Img_1448_001


ススキの中を


Img_1472_001


素晴しい景色の中を


タイチョととり天さんとken-oさんと走り抜けた。


涙が出る景色だ!


Img_1479_001


どんどん近づく山。


Img_1481_001


噴煙をあげる火口にすごい、すごいと言っていたら・・・


Img_1484_001


まさか次の日にあそこまで行くとは思ってもなく。


Img_1486_001


明日はここでご飯だよってとり天さん。


楽しみだ〜heart04



わ〜わ〜言いながらやってきた展望台。


Img_1490_001_2


別府湾を一望できる場所です。


Img_0456_001_2


幸せですshine


遠く九州ですばらしい人たちとすばらしい景色に出会えて。


みてみて!別府港にさんふらわあが泊まってるよ。


でも視力がよくないのでなかなか見つけられず、カメラをズームにして探す。



Img_0450_001


いた!


大分港にも泊まってるよ!


Img_0451_001


発見!


やるなNEWカメラ君camera


別府タワーも見えるよっ!



Img_1495_001


この日泊まるホテルも写ってます。


Img_0461_001


とり天さんに怒られてみんなの顔もうつむきがちです。


うそです(笑)


でもそんな1枚に見えてしまう写真。


Img_0462_001


お別れの握手。


あっ、ken-oさんの足!!!


でもまだこれから一緒に夕食を食べにいくのにって言ったら、


バイク姿のタイチョに会うのは最後だからだって!


Img_0463_001


タイチョは明日、一番の飛行機で東京に向かいます。


Img_0465_001


みたいなことがありましたが、ken-oさんはなんと次の日も来てくれました。


なのにとり天さん・・・(´Д`;≡;´Д`)アワアワ


ここでken-oさんとお別れをして別府湾までイッキにおります。


Img_1498_001


明礬温泉の横。


硫黄のにおいがぷ〜んってなる。


大好きなにおい!!


5月に九州に来たときに明礬温泉の地獄蒸しプリンを食べるといいよとメールをもらったのに明礬(みょうばん)という字が読めなくてナビで探すことできませんでした。


Img_1514_001


この渋滞は別府湾まで続いていました。


Img_1527_001_5


そして5月に鉄輪温泉から大分港に向うときに通ったのに見た覚えがなかった別府タワーも見れました。


ホテルにチェックインして温泉spaに入って寝ていたらもうご飯の時間〜happy01


_001_001

新鮮なお魚に感動!


おいしかった〜


刺身定食なのに刺身を撮り忘れ〜sweat01



いっぱいしゃべって、とっても楽しかった時間でした。


ごちそうさまでしたhappy01


Img_0472_001_2


夜の別府タワーを見に散歩。



あまりに楽しくてその余韻にひたりたくてコンビニでお酒を買ってホテルでもう1回乾杯♪





素敵な別府の夜でしたshine


 


2013.10 九州ツーリング 最終日 内成棚田♪

 

九州ツーリング3日目。
Img_0479_001jpg1

ホテルの前の道でソワソワしながら待つ❤
原付の男性じゃなくて、後ろの赤い車を待っていましたsmile赤い車3台走ってますが…。

Img_0480_001

私達が泊まった宿、ホテルエール

Img_1538_001

安いし、部屋は広ーいし、綺麗で、温泉だし、すごく良かった。
隊長・とり天さんが、夕飯も一緒にと言って下さったので食事なしの宿をはりきって探しました。
そしたら偶然、夕飯を食べるrestaurantとよ常さんまで歩いて1分もかからなかった〜。
すご〜い。

もちろん、別府でも爆睡のtake・ayumi。

スッキリ目覚めた朝。

早朝に、東京に戻られる隊長と空港でお別れしたばっかりで、
とってもさみしいハズですが私達にはいつもの笑顔でとり天さん登場sign03

「隊長、今日のとり天さんは私達に任せてーーー!!」とか思ってたけど、
任せてって言うよりとり天さんにお世話になりっぱなしの九州最終日sunsunsunはじまりま〜す。

まずは、とり天さんが美味しいパンを買ってきてくれましたscissors
Img_1548_001

あさごはーん。
海を眺めながら、とり天さんの楽しい話を聞きながら、パンもめっちゃ美味しいし!!

Img_0485_001

とてもゆっくりしていて、ken-oさんをお待たせしてしまいました。
ken-oさんごめんなさい・・・・・(^-^;

お腹満腹で出発です。この日はいっぱい温泉に入るんだ。お腹が減ってたらぶっ倒れるし(笑)

Img_0492_001

とり天さんの車について、ミカン城へ!
(ミカン城とは、とり天さんのお家の事・・・ミカン畑がまわりにいっぱい。)

Img_1558_001

takeちゃんが、とり天さんの写真を撮ろうって言って横に並んで撮った。

Img_1557_001

髪の毛サラサラ〜ってオホホホホホーって、ほんとカワイイお姉ちゃんなんだけど、
車から降りてバイクに跨ったら、、、、、、



跨ったら、、、、、、







Png_001_001png1112

前を走るken-oさんを追いかけてる時のとり天さん・・・・(爆)超前傾姿勢sign03sign03

車をおりてバイクに乗ったら、あっという間にオホホホホーのとり天さんは、お転婆ライダーに変身。
こっちが本物のとり天さんだ。
私とtakeちゃんは、もう走りながら大爆笑だったのだ。



とりあえず、とり天さんの赤い車にくっついて行って、
Img_0495_001

ミカン城に着いたら、ken-oさん待ってみえました(◎´∀`)ノ すみませんhappy01

20131110_466963

棚田&温泉ツーリング、、、出発dash

Img_1576_001

125佞Dトラでグイグイ走るとり天さんに、後ろの250佞Dトラのken-oさん。そして1200佞離▲疋戞
ほんと、とり天さんもken-oさんもグイグイいくから・・・(笑)
今日は隼と忍者じゃないんだけどなー。すごい。



気持ちのいい道を抜けて、

Img_1606_001

連れて来てもらったのは、takeちゃんが大好きな棚田。


走っているだけで、広がる棚田が見えるのだけれど上から見渡せる場所があるという事でそこへむかいます。

Img_1613_001

アドベでは上までは無理・・・って事で、ken-oさんがバイクをかしてくれました。
ken-oさん、ありがとうございました。
takeちゃん、ひっさしぶりのオフロードバイクです。って、アドベもオフロードバイクか??

で、私はとり天さんとタンデムだ!!

「とり天さん、大丈夫かな〜私が乗ったら沈むよ〜。」
「たぶん大丈夫。でも上り坂で停まったら、ayumiちゃんは下ろしておいていくからsmile
「え〜まじ〜。」
「わっひゃっひゃっひゃっひゃ(笑)(笑)(笑)」

そして、ほっそ〜いガタゴトの上り坂をグングンのぼるDトラ。パワフルだー。すごいぞー。
わっきゃっきゃっきゃ。ぎゃーぎゃー!!と大騒ぎしてのぼりました。


ken-oさんいます。

Img_1617_001

そこから見える景色は、ず〜っとず〜っと広がる棚田。
びっくりして、そしてそのあとジワーッと感動が来た。

Img_1622jpg12_001

内成棚田は、鎌倉時代から400年以上もの歴史のある棚田だそうです。
作るのもすごく大変だったろうし、維持し今もなお農作業は簡単ではなく大変なのだろうというのがわかります。
そんなに前から、この景色なんだ〜。

Img_1633_001_2




Img_1626_002
takeちゃんジャンプ。

そして上から、しかもヘルメットかぶったままのとり天さんの「せ〜の!!」のかけ声で
ken-oさんも、

Img_1630_002
ジャンプ。

私もとり天さんも、自分たちで撮った写真をカメラで見て、アップにしてみて、
「えーーーー。ken-oさん浮いてるーーーーー。すごすぎるーーー。きゃ〜〜〜〜ははははは。」
Img_1640_001_2


Img_0505_001

最高に楽しいーー。

そして、のぼってきた道を戻る。

Img_0506_001


Img_0508_001

(笑)・・・・・・・。進みます。
takeちゃんは走りながらは無理だと思い、そこから私たちの写真を撮っていました。

Img_0509_001

Img_0510_001

Img_0511_001

Img_0512_001

「下り坂だーーー。やばいぞぉ。」とか、「危険地帯だー!!」とか、「バイクがぁぁぁ沈んでるー。」とか。
ゲラゲラ笑いながらタンデムツー。

takeちゃんがそんなに写真撮ってたなんて思ってないから、下りきった所で振り返って
「takeちゃんの写真撮ろう〜。」ってカメラ構えてたけど来ない。
たぶん、カメラをしまって〜エンジンかけて〜ってやってたんだろうけど私たちは、

「takeちゃん、どした??」
「慣れないバイクで、なんかken-oさんにもエンジンかけるとき〜って教えてもらってたから、やり方わかんなくて困ってるんかな??」

と好き放題言っていたら・・・。来た(笑)

Img_1642_001

Img_1643_001

なんか楽しそうに笑ってるわ♪

無事、ken-oさんとアドベの元へ帰った私達。
Img_1646_001




Img_0517_001

とり天さんのバイクに跨ってみた。
やっぱり、ブイ〜〜〜〜ンって走れたら楽しいかな。

なんか視線感じる。
Img_0519_001

Img_0520_001


Img_0521_001

Img_0522_001

Img_0524_001

とかなんとか(笑)

さて、出発だー。
Img_1650_001

とり天さん、バーコードの道ってこの辺りですか??
takeちゃんが、とり天さんの記事見て「バーコードの道走ったんだぁぁぁ。知らんかったぁ」
と、いってました。

Img_0542_001

小・大・中。とバイクを並べて寄り道した先は。

Img_1666_001

こっちだよー。ってとり天さんが呼んでいる。

Img_1673_001

由布岳と棚田。私は由布岳が好きなんだろうな。涙でた。


Img_1677_001



Img_1684_001


ロックンロード走る。
Img_1690_001

5月にも走った道だ。あの時は反対方向から走ってきた。

Img_1694_001

とり天さんも写真撮ってる!!

私も振り返ってken-oさん。
Img_1696jpg1



九州3日目最終日のこの日も、青空の下楽しく走る。
この後温泉めぐりします。
つづく。












 


2013.10 九州ツーリング ラストは温泉めぐり!!

 


棚田を楽しんだ後は、温泉めぐりスタート!!


最初は、湯平温泉の 旅館志美津
Img_0544

洞窟温泉だー。ってとり天さん♪
ここは、日本一のおんせん県 大分県
大分っ子のとり天さんと、たっくさんの温泉を知っているken-oさんに案内してもらうって贅沢だなー。
前日、金太郎でお昼ご飯を食べながら「あそこ行こう、ここにしよう!」って決めてくれてました。

Img_0548_001

Img_1707_001

男子風呂、女子風呂にわかれて『あとでねーpaper
洞窟風呂を進んで行くと、男子風呂とつながっていて行き来できるってとり天さんが言っていたので、
お風呂の中を進んで行ったけどふさがれてた。
だから、おぉーーぃ!!って話しかけておしゃべり。
温泉はきもちいい。

露天風呂もあって、温泉浸かりながらずーーーっとおしゃべり。

ゆっくり楽しんで、あがったらken-oさんとtakeちゃんはもうジュース飲んでた。

そしてこの後は温泉と同じくらい楽しみにしていたお昼ごはん!!
地鶏を食べに行くー。

Img_1728_001

Img_1769_001

Img_1767_001Img_1770_001
Img_1772_001Img_1781_001

お転婆ライダー。

Img_1782_001

温泉用のタオルなびかせてカッコイイとり天さんです。

Img_1775_001

連れて行ってもらったのは、地鶏のお店『塚原の里』

Img_0556_001

地鶏には味がついていて、焼いたらそのままパクっと食べる。
マジかーーーーー。っていうくらい美味しかった❤

Img_0574_001

ず〜っと、ぜ〜んぶ、ken-oさんが焼いてくれました(*^m^) ken-oさんありがとうございました♪

Img_0557_001


Img_0561_003_2Img_0560_001_2
Img_0558_001_2Img_0568_001_2


で、最後はこれでご飯。
Img_0562_001_2Img_0577_001
とり天さんが焼いてくれたー。

岐阜の郷土料理の朴葉味噌。私もtakeちゃんも大好物!!
岐阜では朴葉の上のみそは赤味噌じゃないけど、
(私が知らなくて食べてないだけで赤味噌もあるのかもしれません(笑))
大分で食べた朴葉味噌は私の大好きな赤味噌じゃないかーーーーー。こっちのが好きだsmile

地鶏でお腹いっぱいなのにご飯も全部食べられる。美味しい言ってすごいわ。食べられる自分もこわいわー。

ご飯を食べたら出発だ。この日2度目の温泉は塚原温泉。

Img_1787_001

噴煙が見えている。

Img_0578_001

温泉に入ったら歩きたくなくなるから、温泉に入る前に歩こう!!

Img_0582_001_2


Img_0587_001

テクテクあるく。

Img_0598_001

Img_1807_001

Img_1809_001

Img_1811_001

とかミニコントで遊ぶ (゚ε゚ )ブッ!!

Img_0607_001

Img_0610_001

もくもくと噴煙の上がる山肌や火口がすごく近くで見ることができて、迫力あったなー。
あるいてよかった♪

塚原温泉 火口乃泉(かこうのいずみ)

まだミニコント継続中。
Img_0616_001

よく見ると、私はオエってやってるけど隊長に写メール送信中(笑)

楽しく火口見学の後は温泉。これまた味のある、お湯の感じもにおいもはじめての温泉!!
気持ちよかった。でも、顔をジャブジャブ洗っちゃってしみるしみる。

Img_0633_001

Img_0634_001

takeちゃん撮影camera

そしてここから、さみしいタイムに突入していくんだけどken-oさんとお別れ。
Img_1824_001

めちゃくちゃ楽しかったです。本当にありがとうございました。take・ayumi。

Img_1825_001

16時。
あぁぁぁ。今日はフェリーで帰る日なんだ。楽しい時間はすぐに過ぎちゃうからな〜。

前を走るとり天さんについて、さぁそろそろ九州も最後だぞー。
もう1つ温泉だ。
Img_1833_001_2

Img_1839_001

プリンプリンうるさい私をとり天さんが連れて来てくれたー!!
Img_0646_001

おいしーーーーsmile
次に行った時もまた食べたい。たぶん、3個は余裕でいける。5個くらいいけるかも。

プリン食べて、もう一つ温泉に浸かるのだ。
Img_1844_001Img_0657_001
Img_0662_001Img_0668_001


色んなところを見学(のぞき見ともいう。)しながら温泉へ向かう。

Img_0663_001Img_0664_001


Img_0672_001

明礬 湯の里の、大露天岩風呂へ。
青って言うか、白って言うか、濁った温泉でここもまた気持ちよかったー。
この日入った温泉3つ。それぞれ色もにおいも湯ざわりも全部違ってて楽しかった。

また温泉めぐりしたいな〜。

そして、しゃべってしゃべってしゃべりまくって。
Img_1853_001

もう帰る時間だから。
え〜っとこの時17時42分。
私達は19時15分、大分発のフェリー。ちょっとゆっくりしすぎたかな〜(笑)

3人とものん気にしてたけど、この時電話をくれてた隊長がイチバン心配してくれていたかもしれません・・・。

3日間、ずーっと朝から晩まで楽しくて、とり天さんの後付いて走っていたら暗くなってくるし。
この辺りからもうジワジワさみしくなっちゃって。

Img_1882_001

港について、じゃーねーとり天さん。
Img_0679_001

って最初はいい感じだったんだけど、やっぱり・・・。

Img_0684_001

ハグしたら、3日間分の楽しいとありがとうが溢れ出してしまい・・・。

Img_0687_001_2

cryingcryingcrying 言葉になりません。泣いててもカメラ目線だけど(笑)

そして最後、電話で隊長の声聞いたら。また泣く私。
Img_0692_001


ほんとうに楽しかった九州ツーリング。
バイクに乗っててよかったな〜。幸せいっぱいの思い出がまた一つ。
出会えて、一緒に走って下さったみなさんのおかげです。
ありがとうございました。

Img_0696_001


Img_1894_001



 


2013.10 九州ツーリング ***動画***

ayumiです。






自分お楽しみ用に、九州ツーリングの動画( ^ω^ )




ただいまー!!
九州ツーリング・2013秋 出発!!
九州ツーリング・2013秋 再会・上陸♪
九州ツーリング・2013秋 通潤橋の放水と40000キロ
九州ツーリング・2013秋 阿蘇ぶ!!
九州ツーリング・2013秋 原尻の滝とやまなみハイウェイ!!
九州ツーリング・2013秋 別府湾を望む♪
九州ツーリング・2013秋 最終日 内成棚田♪
九州ツーリング・2013秋 ラストは温泉めぐり!!
九州ツーリング・2013秋  ***動画***


chickお転婆ライダー とり天さん
きんちゃんのドーンとやってみよう! ふたたび
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 出だし3つのハプニング
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 感動ブッシャー!
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” シンプルに阿蘇
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 酒盛編
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” ここは大分ヨサコラサイサイ♪
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” 温泉GOGOデカチビ編
TOMBOY RIDER 2013 “九州 Autumn Touring” もう泣かないって何度も言った
 
pigとんぶさ号と独り言 とんちゃん
名古屋からのお客様・・・快晴の阿蘇
名古屋からのお客様・・・また騙された


 


1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 四谷の千枚田! 〜黄金色の景色を見に行こう〜
    ayumi
  • 四谷の千枚田! 〜黄金色の景色を見に行こう〜
    とり天
  • 四谷の千枚田! 〜黄金色の景色を見に行こう〜
    ayumi
  • 四谷の千枚田! 〜黄金色の景色を見に行こう〜
    SevenFifty
  • 坂折の棚田へ行ってみよう!!
    ayumi
  • 坂折の棚田へ行ってみよう!!
    とり天
  • 坂折の棚田へ行ってみよう!!
    ayumi
  • 坂折の棚田へ行ってみよう!!
    とん
  • 坂折の棚田へ行ってみよう!!
    ayumi
  • 坂折の棚田へ行ってみよう!!
    SevenFifty

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ