2015四国・九州ツーリング 〜九州上陸はじめての鹿児島へ〜

ayumiです。
九州に渡る船は02時50分。それまでゆっくりできる所をチャーリーさんに教えてもらいました。東道後温泉そらともり温泉
すぐ近くまで一緒に走ってもらってチャーリーさん、はるちゃんとは松山市内でバイバイばいばい
チャーリーさん、はるちゃん、本当にありがとうございましたハートたのしかったぁ感動

そして私たちは19時30分頃には温泉へ到着。この温泉、蛇口やシャワーからも温泉が出て来た!!
食べて食べて走って走った体に温泉がしみわたる〜。

温泉に浸かって、施設の中で食事をする予定だったのにtakeちゃんも私も食べずにそのまま休憩用の大きなソファーで寝ちゃった!!
目が覚めたのは営業終了時間24時の少し前(笑)(笑)(笑)





霧が出てて寒い〜。が、どんな環境でも旅はたのしい。
takeちゃん、霧だよ〜キャハハとか言ってるうちに八幡浜のフェリー乗り場。



1時30分頃到着〜。



ここから九州に渡るのだ。
ワクワクするよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
ワクワクするからじっとしてられなくてウロウロしてたけど、あんまり寒いから建物の中に入ってあったかいお茶お飲んでたら・・・。

ボーーーーーォン。音でわかる。
急いで外に出る。



チャーリーさん再び!!!!! 
そう。九州も一緒に走ります。チャーリーさん!!!!!
そして、GSの後ろにはハート



ママも乗って来てくれました。
ママチャーリーさん♪はじめまして(^◇^)
「はじめましてayumiです。なんてお呼びしたらいいですか?」
と聞いたら、
「みんな、ママチャーリーとか、ママチャリって呼んでくれるよ〜♪でも、チャーリーって呼ばれるほど私はバイク乗ってないからママでいいよ!」
って。。。。。。ハート
ママ。おもしろい。もう、一気にママが好きになった瞬間である。


私達、温泉で4時間くらいゆっくりしてたけど、チャーリーさんは私たちとバイバイしてからずっと走り続け。
用事を済ませて、自宅に帰って休憩もなくママをのせてフェリー乗り場まで。チャーリーさん、マジ鉄人。






フェリーの手配までチャーリーさんにお世話になり、何の心配もなく九州へ行けちゃうtake&ayumi。



チャーリーさん・takeちゃんはバイクで乗船。ママと私は歩いて。

毛布にくるまったらその後の記憶はなく、朝〜!!!!!


九州臼杵港へ到着。



チャーリーさん、九州でもお世話になります。よろしくお願いします!!



あれは・・・あれは・・・フンドーキンじゃないか。

チャーリーさん、お腹が減って私が騒ぎだす前に朝ごはん連れてってくれました。はじめてジョイフル♪






船に乗ってたら着いた九州。



走り始めて、大分とか別府とか。こんな看板でどんどん九州着いたよ〜って実感がわいてきて嬉しくなった。



竹田ーーーかぼすーーーーとかヘルメットの中で叫んだりする。



そして待ち合わせのうぶやま牧場へ。








早く着いたね〜って、少しブラブラしてたら、みんなもすぐに来た。
遠くの方から聞こえるバイクの音で、来たんじゃない??ってわかったよ。



隊長・とり天さん・とんちゃん・Daiさん。
来た来た〜みんな来た〜久しぶりだぁぁぁぁぁうれしい








私とママは合体中。











タイチョととり天さんの後に続き、後ろにはDaiさん&とんちゃん、チャーリーさん&ママ。



見覚えのある九州の景色が、がんがん飛び込んでくる。





とり天さんのBLOGの中でよく見てた、ギザギザカッコイイ根子岳をはじめて自分の目で見たのは2年前。
↓これ2年前、2013年5月。




その根子岳を走りながら見る。

やっぱりギザギザしてる。かっこいい。



九州を知り尽くしてるみんなにがっちりガードしてもらって走ってるから、道の心配もなく、どっぷりと思い出に浸って走ってる。




後ろは、もくもく噴煙を上げる中岳。

↓ここも2年前は・・・。


火口を見に行ったよね〜なんて会話しながら南阿蘇グリーンロードを走る。










とり天さんが、後半はきっと天気悪いから、今日しっかり見ておくんだーーーって!!





ぶいぶい。この旅ずっとかわいかったとんちゃんだ。



この鋭い眼差し(笑)
九州にいた時も、湘南に越してきた時も、そして九州に帰っちゃってからも、いっつもかっこいいとり天さんだ。





こんな風に、最初っから大好きな阿蘇を楽しめてここで感動してるけど、今回は!!!
鹿児島まで行っちゃうのだ。
「タイチョー鹿児島行ってみたいです〜〜〜。」ってお願いして連れて行ってもらいますわーい




産山では曇り空だったんだけど、青空と新緑がキラキラ。気持ちいいよ〜。







五木村。
とり天さんのBlogで見たところだ!!



深い山の中を、グングン走る。めちゃめちゃ好きな感じの道でテンションも上がる。
takeちゃんも、気持いい〜って楽しそうにしながらも、頑張って運転してたぷっ グリグリカーブしてるからね。
私は呑気に、タイチョ、めっちゃカッコイイ〜ちゅんとか言ってノリノリだ!! 



後ろのきょんきょんもノリノリに間違いない。






















13時、道の駅子守唄の里五木に到着。



お楽しみのお昼ごはん。




お蕎麦も、山うにコロッケも美味しかった〜。 
そして、この五木村は五木の子守唄の五木なんだけれど、takeちゃんと私は知りませんでした。
五木って言ったら、とり天さんととんちゃんが、めっちゃ試食してた道の駅・・・・って事が私の中では(笑)

熊本県球磨郡五木村。五木の子守唄発祥の地。ダム建設の為、水没してしまう集落は移転を完了しているのだけれど発表から49年たった現在も着手に至っていないそうだ。








お腹もふくれて、ますます元気!
えびの高原まで走る〜バイクバイクバイクバイクバイク











走りながら、急に景色がガラッと変わり荒々しくかっこいい山。
とり天さんのBLOGと、地図で復習してみると県道30号。

なんだろ、なんて山だろと思いながら、でもとにかく、グッときてしまいジ〜〜〜〜ン涙
「takeちゃん、私感動してるんだけど。泣けてきた。」

でもって、泣けてる時はカメラ越しより自分の目に直接焼き付けたい衝動にかられる。
takeちゃんは、「今ーーーー!!タイチョととり天さんカッコイからぁぁぁぁ。」と言ってくれてますが、私はそのカッコイイ隊長ととり天さんの走る姿&山と絶景道を見ながらウルウルしとるのであります(爆)
写真どころじゃないのよ〜感動


で、、、、バイクおりたら、、、、、とんちゃんが!!!







泣いてるやん。私と一緒か〜ハートと思ったら、

「怖かった・・・・・。もう、Daiさんめっちゃバイク倒すからコケルと思った・・・。すぐ横は崖とかガードレールで・・・。」
とか言って号泣。
チャーリーさんは後ろで爆笑してる。
そんなとんちゃん見たら私の涙は飛んでったむっつり










韓国岳をバックに。
北海道の大雪山の時も大雪山って山があると思ってたけど、霧島山も霧島山って固有の山だと思ってた(笑)
最高峰の韓国岳と霊峰高千穂峰の間や周辺に山々が連なって、これを霧島山、霧島連山、霧島連峰、霧島火山群などと呼ばれるってウィキにあったー。





近くの不動池。





実際に行ったこの日も、「遠くまで来たー。霧島にいるー。」って思ってたけど、
こうやってBLOGに書きながら、写真を見て地図を見てってしてると、私すごいところまで行ったわ!!!!!!!って思っちゃうルンルン




えびの高原の景色をたっぷり楽しんで出発。えびの高原!!必ずまたい行きたい所。



泣いてるとんちゃんに、すっごく優しいDaiさんだが、少しだけウヒウヒって笑ってるように見えなくもない・・・汗








チャ〜リ〜さぁぁぁん!! この、楽しそうな笑顔が最高♪











緑の中を走り抜ける気持ちのいい道。隊長に続け〜フンッ












隊長が、素敵な寄り道してくれました。
霧島連峰の高千穂峰。


雲で山頂は見えないんだけど、一番最初に九州に行った時に、九州には高千穂って言ったら高千穂峡の事だけかと思ってたら、
鹿児島にもあるんだって隊長ととり天さんに聞きました。
その高千穂峰に出会えた!! 
その嬉しさプラス、とり天さんの笑える写真。


本当は頂上には天の逆鉾が刺さってるらしい(笑)



そして次は、霧島神宮。


奄美の黒うさぎです。



展望台から、はじめて見たよーーーー。見たかったよーーーー。桜島♪




緑の色がそう感じさせるのかもしれないけど、とにかくキレイな朱色で、takeちゃんに「めっちゃきれいな朱色だね〜」って言ってたのを写真で思い出した。













こうやって、四国から続く旅。九州1日目がスタートしたのだ!!



霧島天然泥湯の宿 さくらさくら温泉へとつづくつづく



ニワトリとり天さんのBlog お転婆RIDER
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “新緑の九州を奔れ!TOURING”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “またしても1000km走ってからの〜!?集合の巻”
TOMBOY RIDER 2015 5号九州版 “鉄馬に恋する都井岬の巻”


 

コメント
そう!6時間してから「ayumiちゃん元気だった?」ってー!!! ワラワラワラ

走ってる写真さすがーーーーーーーーー!!!
今夜は夢みるね♪またあした♪何度もくるよw
  • とり天
  • 2015/05/19 11:08 PM
タンデムってええね!
かっこいい写真がいっぱいw。
2年前の、京子ねえとあゆみちゃんが随分若く見えるのは気のせい?

  • チャーリー
  • 2015/05/20 6:24 AM
★とり天さんへ★
今日もおんた焼きの器で晩ごはん♪♪
いつもメールや電話やBLOGで、とり天さんもとんちゃんも、ご近所さんみたいだけど実際会ったらやっぱりいいね〜。
楽しかった。
6時間後だったけど、急に愛おしさが込みあげ・・・(^◇^)(笑)(笑)(笑)
昨日ね、takeちゃん疲れてたけど休憩中にアップされたとり天さんのBLOG見たら面白くて復活したって言ってたよーーー。
  • ayumi
  • 2015/05/20 8:26 PM
★チャーリーさんへ★
チャーリーさん、チャーリーさん&ママのタンデムはめっちゃかっこよくてお似合いでした!!

2年前の・・・・・・・・・・それ言っちゃダメ〜(爆)
とり天さんは変わってないが、私が丸くなってるんです(T_T)
  • ayumi
  • 2015/05/20 8:28 PM
写真いっぱいもらったー!
takeちゃん・・・なにげに私のVにまたがってる写真、
やっぱりさ、比率わるいよね〜( ;∀;)クソ〜膝まがっちょんでww

とんちゃんがあんなに泣いてたなんて、、
そりゃ、ayumiちゃんの涙も引っ込むよね(笑)


え゛?チャーリーなんて?2年前がなんて?・・
たしかに、私も成長してて、、、・・・

あ〜あしたは健康診断だからもうなんにも口にできないよ〜
タイチョはまだだし(;_;)
おなかすいた・・・

  • とり天
  • 2015/05/20 9:41 PM
恐怖の30号線の写真よく撮れてるなぁー
キレイな写真いっぱいやし、さすがタンデム歴が長いだけあるわー

泣いたのは話題作りだ(^_^;)
  • とん
  • 2015/05/20 11:52 PM
何時も楽しそうなツーリングですね。
takaeさんayumiさんのブログ見ていたら私も楽しい気分になれて元気が出てきます。
続きが楽しみです。
★とり天さん★
わたしもとり天さんの写真いっぱいもらって使ってる〜♪うへへ(~o~)
昨日も、takeちゃんがお酒飲みながら「とり天さんがVを乗りこなすのすごい」って話してたのーー。
この旅、ず〜っととり天さんの後姿眺めながら走ってたから、しばらくその話を肴に飲めるのだ。

とんちゃんは、もう本当に号泣だったけど話題作りだったらしい(笑)(笑)(笑)

で、とり天さん、昨日の夕飯は美味かったか〜い♪♪
  • ayumi
  • 2015/05/23 8:42 PM
★とんちゃん★
とんちゃん、とんちゃん泣いても可愛かったわーー!!
Daiさんもきっとそう思ってるよ。

たぶん、次ぎ会うときはとんちゃんも慣れて「Daiさんガンガン走りでもいいよ〜」って言ってるかもしれん(笑)
  • ayumi
  • 2015/05/23 8:44 PM
★べーやんさん★
楽しく走ってきました〜!!
わたしも、いつものベーやんさんのギャグにパソコンの前で笑ってます(*^。^*)ふふふ。

  • ayumi
  • 2015/05/23 8:46 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 曽木公園の逆さもみじ
    とり天
  • ビーナスは微笑んだ!
    ayumi
  • ビーナスは微笑んだ!
    チャーリー
  • ビーナスは微笑んだ!
    ayumi
  • ビーナスは微笑んだ!
    とり天
  • キャンプツーリング ひるがの高原
    ayumi
  • キャンプツーリング ひるがの高原
    いなみ
  • キャンプツーリング ひるがの高原
    ayumi
  • キャンプツーリング ひるがの高原
    べーやん
  • キャンプツーリング ひるがの高原
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ