八方尾根



この週も、takeちゃんが仕事終わるのを待って出発フンッ



夕ご飯は、駒ヶ岳SAでまたまたソースかつ丼。



安曇野インターで下りたら、暗い中トコトコ下道を走る。



車中泊第二弾は、長野の白馬までちゅん



おやすみ〜。







急に思い立って八方尾根まで。
前日は、八方の湯がある第二駐車場で車中泊。




こんなにたくさんの人だけど、朝6時。








ゴンドラに乗って出発だ!!
で、乗って間もなく・・・・・・・・・。

ayyumiちゃん、後ろ!!っていうから振り返ったら。


雲海。ウネウネの雲海。



朝起きた時、車から出たら霧で駐車場は一面真っ白。
この日もtakeちゃんは、雲海見れるぞ〜!!と朝一番で喜んでたけどその通り。



ぐるぐる360℃絶景のゴンドラに乗って、すでにテンションMAX矢印上

ゴンドラ乗り場が標高770M。
8分間絶景眺めながらのゴンドラに乗り、降りたらそこは標高1400M。兎平に到着。
そこにテラスがあってそこからは日本百名山の雨飾山〜八ヶ岳連峰までが望めます。とあったのでもちろんん立ち寄ることに。



山もすごいし、雲海も感動







100%感動&満足で、この先登らなくてもいいんじゃないかな・・・・とも思ったけど、振り返ったらやっぱり絶景だったので歩こっ。






次はリフト。



久々だけど、歩けるのかなぁ。
「takeちゃん、途中で私がいじけても許してね〜むっつり」ayumi
「・・・・・え?!」take


振り返ればこんなん。


横を見ればこんなん。白馬三山が見えてる。

1本目のリフトを降りたら、標高1680M黒菱平。ここには雲海デッキって言うのがあるから行ってみよ。


時間からして、さっき見た雲海の方がモリモリですごかったけど、遠くの山まで見えた。








写真ばっかり撮ってるから、最初のゴンドラからもう1時間経過の7時。2本目最後のリフトに乗る(笑)







リフトに乗って見えたのは、は五竜岳と鹿島槍ヶ岳。







前方は、歩いてる人がたっくさん見える。
樹林帯で、ずーっとずーっと樹林帯で・・・・登って登ってとかだと自信がないけど、
こんなふうにずっと絶景見ながらなら歩けるかも。ってちょっと思ったちゅん


ゴンドラ+リフト2本乗りついで・・・・いよいよテクテクてくてくてくてく開始〜。
とんちゃん、ココまでなら全然歩かんでも絶景見れるよ(笑)


takeちゃんが、白馬三山(白馬鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳)を指して行くぞ〜って言ってる風ですが、
あんなところまでは行けません私たちはむっつり八方池まで行くんだよー。







気持いいから何度も振り返る。
私のうしろに見えてる山。




ゴロンゴロンの岩の登山道だったり、キレイな木道も。



takeちゃんが見てる先には、いつもよく行く所が!!



美ケ原が見えてる♪
すぐ手前は白馬47スキー場。





八方ケルン





久々の山歩きが、こんな青空で絶景丸見えでバイクばっかりじゃなくてもいいな〜って思った日だった。バイク時々ハイキングだな・・・。
登ってきた道を眺める。








第一ケルンを過ぎたらみえてきた唐松岳。



この日歩き終わって、もしかしたら唐松岳まで歩けそうかな〜ってtakeちゃんと話したのだ。
もうちょっと鍛えたら、いつか行ってみよう。







目の前に迫力満点の山肌、かと思えばこんな標高高いのに可愛い花。
自然の色に癒され中。





第二ケルン。





ここまで、1時間くらい歩いたらたどり着けた。
ここからはあと30分で八方池。
往復3時間だから、ずーーーーっと元気いっぱいだった。






上まで登ったら見えてきた八方池。

八方池の周りをぐるっと歩く。
池の上を歩いてる人たちは、そのまま唐松岳へ向かうんだろうな〜。唐松岳までは八方池から2時間半。







takeちゃんが、ちょっとそこで待ってってって言うから待ってます。


takeちゃん移動中。



池の向こう側にまわって、撮ってくれた写真。


むちゃくちゃキレイに、白馬三山が八方池に写ってる。



takeちゃん以外にたくさんの人が、写真を撮ってるのに、ど真ん中でバンザイする私・・・・スミマセン(笑)

いつまでも見ていられるぞーーーーー。
八方池!!!














そして、帰りも絶景眺めながら歩こう。






木道をゆっくり歩いてたら、雪が残ってた。







久々の浮遊♪


途中、おじさんが、「今日は五竜岳も鹿島槍もきれいだ!」
って言った。
私は、迷いなくおじさんに聞く!!「どれが五竜岳で、どれが鹿島槍ですか〜????」と。
今はパンフレットやネットで調べながら書いてるけど、歩いてる時はわからなかったのだ。

takeちゃんが見上げる方向に!!

五竜岳と鹿島槍ヶ岳とわたし〜!! おじさんありがとう。






まだまだ上がってくる人がいっぱい。








八方山荘まで戻ってきて、後はリフトとゴンドラで戻るだけ。
なんで今まで来なかったんだろう!!めちゃ素敵だったわ〜。また来たいくらい。紅葉の季節も良さそうだし。


朝よりちょっとだけ汚れたブーツ。


写真だとわかりにくいんだけど、花畑の上をリフトで下りていくからすっごいキレイなのだ。
そして、歩いてる最中もたっくさんの花が咲いていた。




リフトおりたらご飯食べよってセンターハウス目指して歩いてたけど、途中でお花と同じくらい綺麗な色したものが!!



ワッサーというらしい。めちゃウマハート


こちらは、センターハウスで信州サーモンの中落ち丼だったかな・・・名前は忘れちゃったけど美味しかったわ〜。


ソフトクリームコールをしてたら、takeちゃん買ってくれました。長野らしくシナノスイートって林檎のソフト。うま〜い。





そして、車中泊してた駐車場まで戻ってそこにある温泉へ。
温泉で、めっちゃ登山してそうな方が「いつもいつもあんなにキレイに八方池が見られるわけではないんだっ」て話してた!!
って事は、はじめてにしてむちゃくちゃラッキーだったんだなぁって思いながら、ゆったり温泉



そして楽しくなってしまった私は、翌週も山歩きしよ〜ってtakeちゃんと長野へ向かうのでした。
はじめての八方尾根歩き。最高の夏の思い出になったのだ。
おわり



コメント
山ガールあゆみ!
俺も登って体力付けとかないと、そのうち置いて行かれる(^_^;)
しらびそは、登山の用意いらないよねw。
  • チャ〜リ〜
  • 2015/08/31 4:51 PM
チャーリーさんへ
しらびそはいらないですよーー!!!
八方は、八方池までならめずらしく文句言わずに歩けました・・・(笑)
だから、チャーリーさんなら走りだしてるかもです(^o^)
  • ayumi
  • 2015/08/31 7:02 PM
ちょっとちょっとなんだよこの絶景は
リフトで登りの景色もいいけど振り返ったら雲海とか最高の景色じゃん\(^o^)/
八方池までなら私も行けるかもしれん・・・頑張れば(^_^;)
ここ行きたいなぁ♪来年か再来年か・・・それまでに足腰鍛えねば

takeちゃんリフトは乗れるんだ(笑)
  • とん
  • 2015/08/31 7:49 PM
とんちゃんへ
とんちゃん、、マジでよかったよ!最高だったの!!
八方池までなら絶対大丈夫だよ。私が行ければとんちゃんもいける(^^)/
来年でも再来年でもいつでもまってるで〜。

そう。このリフト超低いの・・・・・(笑)
  • ayumi
  • 2015/08/31 8:15 PM
久住の半分しか歩いてないみたいなのに絶景だ\(^o^)/
読みはじめていつ歩き出すのかとおもうくらい乗り物であがっていけるんだね♪
とんちゃんにはもってこいだ!
上高地と白馬と、もひとつ、女子が一度は登りたい山、あれなんだっけそこにも行きたいのに名前わすれた( ̄▽ ̄;)
  • とり天
  • 2015/08/31 9:25 PM
とり天さんへ
その山はどこーーーー!!
なんて山だろう(*^。^*)
そうなんだよ。ぐんぐん乗り物で標高を上げるんだよ♪
でもそこからが絶景続きでやばかった。ハイキングが好きと言うよりは・・・絶景が見たいのだと思う(笑)
  • ayumi
  • 2015/08/31 10:23 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017・初キャンプ!!
    tetsu
  • 2017・初キャンプ!!
    チャーリー
  • 2017・初キャンプ!!
    AKI
  • 地上に降り注ぐ春の星「三椏」  愛知県の巻
    ayumi
  • 地上に降り注ぐ春の星「三椏」  愛知県の巻
    ayumi
  • 地上に降り注ぐ春の星「三椏」  愛知県の巻
    とり天
  • 地上に降り注ぐ春の星「三椏」  愛知県の巻
    とん
  • 棚田の風景
    ayumi
  • 棚田の風景
    チャーリー
  • 棚田の風景
    あゆみ

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ