2015秋 信州・草津酷道・絶景道ツーリング!!〜下栗の里としらびそ高原〜

takeです。

酷道制覇部隊とのんびり観光ゆるゆるルートツーリング部隊が遠山郷で奇跡の再会。
なんてことはまるでない。
計算通りでした。
ほんとかっ!え?!
下見ツーリングをしていたのでどちらとも2時間30分から3時間くらいで遠山郷だと思っていました。
食事処に入ってすぐにとり天さんが入ってきたのには驚いた。ほんとに計算通り?



みんなで下栗の里としらびそ高原に向かって・・・出発〜っグー



この道はトンネルが開通して狭い所を走らなくてもよくなったんだよ!
下栗の里の入り口までは快走路なんだよ!



わ〜いわーい楽しいね〜♪

・・・

・・・

・・・

と、トンネルの入り口で通行止め・・・チ〜ン_| ̄|○

いやいやいやいや確かにこの前は走れたんです。
そのときのキャンプツーリング〜中央構造線を走る〜

このときは反対から走ってきました。
片側通行でしたが便利になったもんだと思っていました。







回想おわり。

出発してすぐにUターンです泣
みなさんにすみませんでした。

で、細い道を走るわけで、ここまでのんびり観光ゆるゆるルートツーリング部隊はクネクネはあっても細い道を走って・・・いないハズ。。。
とんちゃんに5回ほど「takeちゃん、恨んでいないからね」とえ?!

だからここを走りたかったのに・・・
こういう道になるわけでわーい



前からダンプが来たらドキドキです。
こなかったけど。







トンネルの出口のところから快走路になります。
こっちの方が伸び伸び走れていいですね。



でもこれもすぐに終わって下栗の里の入り口からまた細くなります。。。
とんちゃんにはこっちに来るまでずっとナイショにしていたのだえ?!

ここを右折します。
初めて来たときはスピードを落としていなかったのでいきなり見えた案内に通り過ぎるところでした。





ここから道は細く狭くなります。
そして明日も。。。



クネクネ道でグングン標高を上げていきます。



空が近くなってきた。



そしてこの先には知らないで走ると相当焦るV字の急こう配のカーブがある。
初めて走ったときはエンストするかと思った。
2速でもやばいかな?
1速までおとせばらくらく曲れて上れます。







なんて場所が数ヶ所あったりする。



普段走るときは前から車が来ることはめったにありませんがさすがシルバーウィークです。
車が下りてきます。
なので車が見えるとちょっとビクってなっています。







ここのお店は看板にはらーめんと書いてありますがジビエ料理が食べれます。
宮の腰亭です。
下栗の里としらびそ高原を走る♪ で鹿肉の焼肉を食べています。
ここではこんなお肉が食べれます。



熊も食べれるんです。
このときは鹿が新鮮だからと勧められ食べました。

さらに高く上がります。
雲が近くなってきました。
すでに下栗の里の中を走っています。



ガードレールの下には・・・



すごい急斜面のところに家が建っています。
最大斜度38度だそうです。



そしてV字カーブ。
カーブの入り口にいろいろ案内板があるので曲がるのに必死なので見ていると間違えやすい。



ここからは前から車が来たら嫌なゾーンです。
今のところ1度もすれ違ってはいませんが手



もし停まって左側に倒れたらと想像するこわい場所です。
そんなところがあるなんて旅が終わってから書きますえ?!



ayumiちゃんに撮ってもらっていますが自分の目では1度しか見ていません。
見たらこわくなる。





AKIさんの貴重な走行写真。
最後尾を走っているので先頭からではなかなか写りません。



ayumiちゃんが5台とも入るように撮ってくれました。
今回は隊長ととり天さんの走行写真は少なかったです。
このあとさらに・・・え?!



はんば亭の駐車場にバイクを停めて20分ほど歩きます。



休憩をしたら歩きます。



AKIさんのTシャツが変です。



このアスファルトの坂道を歩くのが疲れます。
遊歩道に入ってしまえば楽ですよ。



AKIさんのTシャツが前と後ろが反対でした。
隊長&とり天さんと一緒に走るので、緊張していたとか。



直しています。






前から来た人も驚きますひらめき



入り口です。
ワイワイしながら歩いていきます。





しばらく歩いて展望台です。



せっかくなのでトリプルで。





何度来てもいいところでした。
ちなみに今年はこれがはじめてです。
日本のチロルとも呼ばれています。
大好きな景色をみんなと見れるのがうれしかったです幸せ



素敵な景色を見たあとは上りが待っていますよ。
ヒ〜え?!



あっ、Daiさんがとり天さんを撮っているカメラ
どんな顔して写っているんだろう。



はんば亭の駐車場に戻ってきました。
休憩します。



ここから南アルプスに沈む夕日を見ることができるそうです。
今日は雲の中ですね。



クロネコヤマトが下栗の里の中を走っていきます。
CMのように。



先程歩いたところを走っていきます。
少し走ればせまっ!!え?!



ここでは前から来る車はあまり横に避けてくれません。
なぜなら脱輪するから。。。



赤い車が止まっているのでこんなところで・・・って思っていたら対向車が脱輪してすれ違うこともできなくなっていました。
そのうしろの車はさらに真ん中よりにとまっている。



その間を通らせてもらいましたがスレスレでちょっとふらついたので崖下に落ちるかと思いました泣



だんだん木が低くなってきました。
すすきの背が高い。









こんな道ばかり走ってきたのでとんちゃんに恨まれていないか心配。。。
でも絶景もあるんだよっ!!

南アルプスが見える展望台。
本当は御池山に落ちた隕石のクレーターを見る展望台です。



ここで集合写真。



こんな感じで撮ってみたかったんです♪



あそこに凹んでいるところが隕石のクレーターだよと全然違う説明をしてしまう泣



ここからハイランドしらびそまではすぐそこです。







見えてきました。
この見え方が好きなんです。



到着です。





展望台にあがります。



聖岳は残念ながら雲の中でした。
夕方にはあの雲が降りてきて辺りを白色にします。



こちらの南アルプスは雲が切れていますし、もう紅葉している木もありました。
ここの標高は1918mです。

そろそろAKIさんとお別れの時間です。
何度もとり天さんから泊まっていかないの?って。
でもAKIさんは次の日は仕事です。
ここから高山に帰るのも大変です。
中央アルプス、北アルプスを越えて帰るのだから。



AKIさん、ありがとうね〜泣
また走ろうね〜。



とり天さんはあのスタイルでお見送りです(笑)



バイバイ〜バイバイ



お風呂上りのナイショの乾杯〜っビール
もう最高です手

下がってきた雲が辺りを白色にした。
沈む夕日が反射して幻想的。



そして夕日が沈んでいく。






そして・・・


乾杯〜っ♪



ビールがうまいし、食事もおいしい♪



あまごは2匹食べました。
大好物です♪Daiさんの分を頂きました。



ちなみに隊長の目線が鋭いき

標高が高いとお酒が酔うのも早いみたいでお酒の追加せずに酔っ払い&超おなかいっぱいでした。

外にでると・・・雲の切れ間から星が見える。







このあとちょっとだけ2次会をしてお休みなさ〜い。

つづく!!



ハート追伸・きょんきょんへハート


あの駐車場にあった看板の拡大。
△寮峪の現在地って所が看板があった場所。
こそにバイクを停めたから、バイクのすぐ下はもうクレーターの縁だと思うよ〜。

そして、私たちが下栗からハイランドしらびそまで走った道は、南アルプスエコーラインと言ってクレーターの中を走ってます!!
以下ウィキより♪

南アルプスエコーライン

全長14kmの林道で、しらびそ高原から下栗の里へのドライブコース。南アルプスの展望が随所で見られるほか、直径900mの日本初の隕石孔である「御池山隕石クレーター」内を通るという特異なルートである。

なお、11月下旬から4月中旬まで積雪のため冬期閉鎖される

ayumiより。





お転婆RIDER
ニワトリ運まかせ第7号 “分断酷道を走破せよ!”
ニワトリ運まかせ第7号 “名古屋にむかえ〜”
ニワトリ運まかせ第7号 “分断酷道152号のはじまり”

とんとんRider♪Enjoy Life
ぶた2015信州の旅
ぶた2015信州の旅1日目・・・ayumiちゃんtakeちゃん家へ

全力であそぼw。
頑張る信州の旅(自宅よりたけちゃん&あゆみ宅へ編)
頑張る信州の旅(自宅よりたけちゃん&あゆみ宅へ編)続き
頑張る下栗の里&しらびそ高原
頑張るしらびその朝

 

コメント
takeちゃんも、実はビクビクで走ってるんだw。
平然と走って、対向車が来ても俺はスイスイ避けれるんだぞ〜〜〜〜的な走りに見えるんだけどw。

やっぱり風呂上りに飲んでやがった(-_-;)

男性陣は、我慢してたのに。多分・・・・!

良い写真、撮れてるな〜〜〜w。
  • チャーリー
  • 2015/10/03 6:04 PM
★チャーリーさんへ★
takeちゃん、わぁぁぁって言いながら走ってます。
そしてそんな時、私は後ろで硬直してる。

チャーリーさん・・・・あ・あ・あれは!!
タイチョ&Daiさん&take子の手ですよ(笑)
今、「なんでチャーリーさんはビール飲んでなかったの?」
と聞いたら、チャーリーさんはお風呂をゆっくり楽しんでいたから♪だそうです。
早風呂な男3人衆の裏切りのビールで乾杯の写真です!!!(爆)
  • ayumi
  • 2015/10/03 7:04 PM
ぐわっ!
  • チャーリー
  • 2015/10/03 7:21 PM
★チャーリーさん★
(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(~o~)
  • ayumi
  • 2015/10/03 7:31 PM
とり天だよ〜〜♪よっぱらい(笑)いまから焼きとうもろこし三本目。

しらびそ日記ゆったり読ませてもらった!帰ったらパソコンでも見るけど(^∇^)

下栗もよかったけど、あれは、あれはいまもクレーターとおもってるんだけど( ̄▽ ̄;)
でもあの場所はよかったなあ〜〜
下見してくれてありがとー!
お陰様でなんもかんがえず走ることたのしめたよ。
アッキーもわたさしもだいさんもたけちゃんも、
ゼロ地場にやられたが(T-T)
  • 満天の星の下より
  • 2015/10/03 7:59 PM
★満天の星の下でカルビ食べて満腹のとり天さん★
クレーターはね〜、take子が遠くの方を指差して
「あそこの辺りのくぼみが・・・」
と説明したらしいんだけど、バイク停めてるすぐ下というか、すぐ後ろの辺りがもうクレーターみたいだよ!!
だから、あの記念撮影はクレーターのすぐそばだよ〜!!

そう・・・ゼロ磁場にやられた3人。Daiさんもゼロ磁場にやられたのかもしれないな〜(笑)

で、とうもろこし3本も食べる人誰ですかーーー(~o~)それはキョンキョン。
  • ayumi
  • 2015/10/03 8:24 PM
恥ずかしい瞬間が連続写真でぇ〜〜(ToT)
高所恐怖症のtakeさんが、あんな道をスイスイ行くので、すごいなぁと後ろから見てて思ったのですが、実は冷や冷やだったんですね。(笑´∀`)

とっても楽しかった分、帰りは寂しかったです。
また遊んで下さい。
  • AKI
  • 2015/10/04 6:07 PM
いま改めてゆっくりPCでみたよ!
追伸までありがとう!!!!!!
よくわかった♪♪

すごいところ案内してくれてありがとう♪

私のつづき日記のトップはtakeちゃんとayumiちゃんだ(≧◇≦)
  • とり天
  • 2015/10/04 6:44 PM
★AKIさん★
AKIさん、最初はAKIさんの後ろ前のTシャツ写真で、笑ってたんだけど、
だんだん、ホッコリと可愛らしく見えてきたーー!!(笑)
こちらこそ、また走ってくださいねー!
9月だけじゃなくて、他の月もね〜(*^_^*)
  • ayumi
  • 2015/10/04 7:19 PM
★とり天さん★
わ〜い。続きの日記、楽しみだなぁ〜♪♪♪
私も、自分で調べながら、オモシロイ道なんだな〜とかって思ってた。
そんな道を走ったのもそうだけど、やっぱり最初に頭に浮かぶ思い出はみんなでガハガハ笑ってる場面。
楽し過ぎ〜!!
  • ayumi
  • 2015/10/04 7:23 PM
Uターン事件、Daiさんがインカムで『え〜俺聞いてないよ、そんなに急には曲がれない。おっとっと』って言ってたの思い出したわ(笑)

下栗の直前にある住宅付近のコーナーめちゃ怖かったわ(T_T)
コーナー怖いし、下を見ると高いし・・・
まさか写真でみていたあのコーナーを行くとは思ってなかった
でも無事に到着してホッとしたよ(^o^)
  • とん
  • 2015/10/05 7:06 PM
★とんちゃんへ★
きゃはははは〜(笑)
あのトンネルが通れたら、もっと広々とした道だったんだよー。
私のインカムには、「え〜〜〜〜〜なんでぇぇぇぇ〜」
って声が響いてた(゜o゜)
takeちゃんは、下栗あたりの道だけはとんちゃん大丈夫かな?って心配してた。
でも、あそこ走っちゃえば、とんちゃんどこでも余裕じゃないか〜!!
とり天さんが書いていたように、Daiさんを信用したとも言う・・・・・(笑)
  • ayumi
  • 2015/10/05 7:38 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    箱のりきょんきょん
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    とん
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    チャーリー
  • 絶景”美ヶ原高原道路”
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ