2015秋 信州・草津酷道・絶景道ツーリング!!〜絶景のしらびそから酷道152を走れ〜



しらびそ高原で迎えた朝。
たっぷり走って遊んで食べて飲んで、私は爆睡してたんだけどママ&とり天さんは、とんちゃんが寝ながら怒って泣いてるのを聞き(爆)
起きた瞬間から、とんちゃんの笑える夢話を聞きながら窓から見える空をのぞきながら、余裕で構えていたらチャーリーさんからママにリンリン電話。
「早くしないと雲海消えちゃうぞーー。」
「なんだって〜!!」

そんな時に、{え〜、私、準備が・・・まだ外には出られない〜}とかいう女子はこの中には誰もいない・・・・・汗
とりあえず、上着〜!!カメラ〜!!と言いながらバタバタと外へ。

隣りの部屋をのぞいたら、隊長とtakeちゃんがまだ部屋にいたので笑「雲海出てるってよ〜」と言って、みんなでバタバタバタバタ外へ出た!!!



チャーリーさん、ありがとうございます。どうやら間に合いました。

take・隊長・とり天さん、ダウンを着て標高1918mの朝5時半のこの時を楽しんでいるけれど、チャーリーさんは薄着です。
しかも私たちよりも早い時間にここに居る・・・。
昨日もたまたまチャーリーさんとメールしてて、「私風邪ひいた〜泣き」って言ってたら、
チャーリーさんの周りも風邪ひいてる人がいるみたいだけど、「俺は元気だ!!」って言ってた。そう。それがチャーリーさん。



前日は雲に隠れていた南アルプスの山々がクッキリ見えてる。
しかも、すぐそこには雲海。



モクモクの雲海感動
もう、本当に感動だった。



なにやらDaiさんが、とんちゃんにカメラをわたしてる。
チャーリーさんより寒そうなDaiさん。雲海に感動してたから気づいてなかったけど浴衣だし(爆)
寒いから部屋に戻るーーーーって。

そしたらすぐに戻ってきた。 ↓よ〜く見ると、シャツの上に浴衣着てるから、やっぱりチャーリーさんの方が薄着じゃないだろうかぷっ

部屋のかぎがない〜って。
楽しくって、優しいDaiさん。

そんな私も、素晴らしい雲海が目の前にあるというのに我慢しきれず、トイレに行きましたが・・・うんち
ママに、「ママ〜私チョット、トイレ行きたくなった!!」
って言ったら、ママが「大事よ!!そっちのが大事 うんち行ってらっしゃい!!」と。
オモシロくって、優しいママ。












左のぽっこり兎岳2,799m、右のぽっこり前聖岳3,022m。
流れる雲も、モクモクの雲海も、朝陽の色が透けてる雲も、すっかり秋のうろこ雲も、
くっきり見えてる3000m級の南アルプスの山々のシルエットも、心にしっかりと刻まれ忘れられない景色のひとつになりました。





モヤモヤしてきたから、朝の雲海ショーはおしまいか〜と思い下におりると・・・。






モデルとんとん。



モデルとんとんの奥には、太陽のかけらが見えてきた!!







ずっと見てられるぞ〜。





だけど、どんな時でもお腹が空くんだーーー。



なんて素晴しいのか、しらびそ高原。
いつも2人で来ていた場所。皆と来たからますます大好きな所になりました。

なぜかとんちゃんの髪をわしづかみにして、ブラックな笑みを浮かべるとり天さん。
これがいつものとり天さんです。





朝ご飯、いただきまーーす。
いつも通り・・・・モリモリご飯を食べたら出発。だって今日は国道はてな酷道はてな152号線をブイブイ走るんだグー



準備中の一コマ。


今回はいつもとり天さんと一緒ハート仲良しとんちゃんが、Daiさんの後ろに乗っているので女子の中でとり天さんだけが
自分のバイクで走ってます。
ママと私は免許すらありませんが・・・。
頑張って荷物縛ってます。

朝部屋では、
「これ、誰のパンツだ〜」とんorママ。どっちだったかな〜。
「あーーーー。私のパンツじゃぁえ?!せっかくパッキング終わったと思ったのに・・・」きょん。

みたいな会話がありましたが、その赤いカバンを縛ってるわけです。とり天さんが!!
他はみんな旦那さんが荷物やってます。
偉いぞ!!きょんきょん。

でも、このまま済むわけがない。



奥で微笑む隊長。



隊長〜見て見て〜と言ってますが、この後すぐに。



抵抗するとり天さんと、「きょんちゃ〜ん・かしなさ〜い」って言ってそうな隊長。
あっという間に隊長が最初から縛ってくれたのでありました。



さっきの可愛い顔はどこへやら。ブラきょん出たわーい


さ〜出発だぁ。




takeちゃんが、山から湯気が上がってるみたいだよ〜って言ってた♪ほんとだ。









みんなで、ぐいぐい山道を下る。









下ってきたぞ〜。
R152 秋葉街道を諏訪まで走る!!







下見ツーリングの時は私たちも初めてのR152で、その時は諏訪からこちらに向かって走ってきたからこの日は逆ルート。
とっても新鮮で楽しかった!!



takeちゃんはもう、とんちゃんの心配はしていない・・・・・むっつり
でも、こうやって写真見るとDaiさんがグ〜ンってバイク倒してるこの時がとんちゃんはドキドキするんだろうね。
Daiさんが言うには、インカム越しに呼吸が荒くなったり、呼吸がとまったりするらしい(笑)

そして、ママは私と一緒で運転を知らないだけに自由に動き回るからチャーリーさん頑張ったらしい(笑)

それから、途中とり天さんの姿が見えなくなったけどどこかで写真を狙ってるんだな・・・・と、なぜかとり天さんについては全く心配していないtake子。
しかし、本当に心配になってしまった時はいつもと違うtake子になってしまう・・・みたいな(笑)





砂利道・・・・。
Daiさんはきっと、{みんなのバイクはいいかもしれれいが・・・・!!}と思っていたかもしれないちゅん






砂利道です。
あっという間に終わるから大丈夫手



そして、地蔵峠。
みんなには、道が細いしバイク停めたら危ない感じだったら通り過ぎますので、走りながら写真撮ってね〜!!って言ってある。


中央構造線 安康露頭 ←中央構造線博物館のHPより。
152号は、露頭が見える所がたくさんあるみたいなので、どこへ寄り道しようかな〜って考えてたけれどバイクの停めやすそうな場所を選びました。

なので寄り道をしなかった安康露頭(あんこうと読むらしい・・。)はこんな感じです・・・のリンクです。







河原には、テント・車・バイク。
ワイルドな所でキャンプしてるんだな〜。すごいな〜。





takeちゃんが、前から車が来ませんように〜とつぶやいてる。





たまには、こんなホっとする道もある。



そしてやっと、最初の寄道。
中央構造線 北川露頭





走った走ったフンッ 



本当にこんな風に見えるのかしら〜。。。



関東から、九州まで続く断層。その一部がくっきり目に見えてる。


右が日本海側の内帯。私たちは中央構造線。左は太平洋側のが外帯。



クネクネの細い酷道沿いには、神秘的でワクワクで、この先スグソコの分杭峠はゼロ磁場と呼ばれ巨大なパワーが満ち溢れて、
また癒しのスポットでもあるという。

そんな楽しい秋葉街道R152、まだまだ走る。





走り始めて、分杭峠。



駐車場はありませんーー。









もう一か所寄ろうと思っている所は、美和湖の溝口露頭。









みんなまだまだ元気だよ〜。とり天さんもモリモリ元気だ!
行ってみよう〜。私たちは観察路。とんちゃんは1人で散策路。



ここは、さっきの露頭と違って規模が大きいから写真におさまりきってないんだけど・・・・。




とり天さんが触ってる所は、8000万年前〜7000万年前の岩。
境目に中央構造線、茶色が1500万年前の岩だそうです。



そして、一番左のこげ茶色の岩は1億年前。

看板の説明によると、右と左の岩は種類も生まれた場所も違う。
お互い遠く離れた地下深くにあった岩がくっついた。

そして、1500万年前にマグマがこの岩と岩の間に入り込んだ。真ん中の薄い茶色がマグマが固まった岩。
このマグマの岩の両側が中央構造線。


湖の方を見てみる。




なんと〜中央構造線の谷が見えると言う。そこはさっき走ってきた分杭峠だとか。



アップにしてみる。



見える見える。谷が見える〜。

あそこからつながる構造線上に・・・・・。



叫んでる人!!とんちゃん。
とんちゃんがいる所は、、、



ここ。

そして、跨いでる人とり天さん。




たっぷり楽しんで、R152もあとちょっと。

この先の道の駅 南アルプス村長谷でやっとの休憩〜。
もう、十分楽しんでいるけどまだ午前中〜。





R152の締めくくりは杖突峠でこの景色。



諏訪湖もバッチリ!!


八ヶ岳もバッチリ。



最高だーーーーーーー感動


この後は、みんなでビーナスライン走るよ。soraさんが待ってるよ〜。
つづく!!




 

コメント
おかしすぎて今夜は眠れそうにないけどタイチョ帰ってきたから明日またじーーーっくり読んで出直すからー(T▽T)!!!!
  • とり天
  • 2015/10/08 9:41 PM
あぁ、、何度みてもおなかがよじれる。。
なにって、ひどいわたしww


ひとつ とんちゃんの泣き寝言。びっくりしたわ・・・急に薄暗い部屋で泣いてるんだもん(Y▽Y)

ふたつ Daiさんが座敷童にみえる。
みっつ いつのまにトイレにいったんか!ayumiちゃん 笑
よっつ 兎岳2,799mと前聖岳3,022m。ありがとう!すげー
いつつ 長い髪の女の人をみるとついつい・・童心にもどるとやっちゃう( ;∀;)・・・
むっつ 荷物の積み替えあるあるだ・・・よく撮ってたね(*´Д`)がんばったのにー!いつもだめだし 笑
ななつ 本当に心配になったtake子はスーパーマンになるんだね〜(≧◇≦)!!!!え゛、どんなん?
どんなんなん?
やっつ 私、地層をみると元気が倍増するの!知ってた?分杭峠もどの峠もよかったな〜♪
あんなことにはなったがwww
ここのつ みんなとのビーナスが・・あの椅子が(T_T)

てか、とんちゃんにtake子は恨まれてるな 爆

  • ブラキョン
  • 2015/10/09 6:22 PM
★ブラキョンさん★
ひとつ 私も聞きたかったとんちゃんの寝泣き事。ウケル。
ふたつ Daiさんよくみると靴下も履いていない。
みっつ トイレに行く時、タイチョに笑いながら写真とられた(笑)
よっつ 最高にカッコイイ兎岳&聖岳
いつつ あれはいつものとり天さん。take子&ayumiはあの顔がマジで可愛いと思う。
むっつ タイチョ、あの時、キョンキョンの縛り方見てかっこ悪い・・・ってつぶやいた。
ななつ take子、マジマジ心配で大急ぎで・・・・・結果ミラーがとり天さん
やっつ take子も昔っから地層とか岩とか棚田とかが大好き。
ここのつ ビーナスは・・・・・大渋滞(爆)

takeちゃん、とんちゃんのBLOG読んでる時冷や汗かいてたわ。。。
  • ayumi
  • 2015/10/09 7:02 PM
ここにも妖精とんがおったわ(^o^)
ブラきょんもおるなぁ(笑)

ひとつ 寝言? そういえばDaiさんが夢の中で浮気心出したんだー(;O;)
ふたつ Daiさんあんまり靴下履かないよ
みっつ 私あゆみちゃんから聞いてた(^o^) 
よっつ いい景色やったわー、でも山の名前はさっぱり、帰ってきてから写真と地図のニラメッコ
いつつ 私髪切ったのに・・・私もブラきょんのあの笑顔がマジで可愛いと思う
むっつ そんなことあったの知らんかったー、でも我が家もDaiさんにやり直しさせられるのよ〜この私がなんでやろー
ななつ あんな衝撃な写真が撮れるとは
やっつ 地層見ると稲の苗つくりを思い出す、昔昔いい土探しに行ったなぁ
ここのつ ビーナス・・・あの椅子に一緒に座るはずが

  • 妖精とん
  • 2015/10/09 9:37 PM
きょんちゃんのパンツ見つけたの私(^o^)
危うく忘れ物になるとこやったね(笑)
  • とん
  • 2015/10/09 9:42 PM
★妖精とんとんさん★
ひとつ そう。全然悪くないのにDaiさん責められる(笑)
ふたつ Daiさん本当に寒そうなのに、めっちゃ楽しい朝だった!!
みっつ ど〜しても・・・ど〜しても行きたくなったトイレ(+o+)超走ったんだよ!
よっつ 私も九州の山わからなくて、後で色々調べたよ〜それが楽しかったりする。あぁ阿蘇が恋しい。
いつつ とんちゃん、髪の毛切ったの、めっちゃ似合ってるよ。とり天さんのあの顔最高♪たぶん、タイチョもあの顔が好きなんじゃないかな〜(爆)
むっつ この私がなんでやろーー←ウケる。
ななつ 何の事かな、、何の事かな、、でも、Daiさんありがとう。私はなんの力も入れてなかったのに起き上がった。Daiさん王子様。
やっつ とんちゃん土さがしって・・・さすが大分っ子。大分でも大自然の中の子じゃないとできない発言。
ここのつ なぜいない・・・・ブラックきょんきょん。

  • ayumi
  • 2015/10/10 6:46 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    箱のりきょんきょん
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    チャーリー
  • 2017.5 晴れた日には♪×御殿場RIDER
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    とん
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    ayumi
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    とり天
  • 晴れた日には×お転婆RIDER ありがとう。またね!!の日
    チャーリー
  • 絶景”美ヶ原高原道路”
    ayumi

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ