雨でも遊びたい!

takeです。

2月は週末になると天気が悪くなるそんな月でした。
2/13,14も天気予報は雨。
でも遊びたい。
御嶽山の麓まで行けば雪に変わるかもしれない。
開田高原マイアスキー場に向います。
5時起きの6時出発です。



外はまだ暗いですし、雨は降っています。





木曽福島まで来ると雨は弱くなる。
雲が幻想的な風景を見せてくれていた。



木曽大橋を渡ってR361へ。
バイクで走ると超気持ちのいい道です。



そして雨が強くなる。。。
木曽福島スキー場を横目に新地蔵トンネルに突入。
大抵はトンネルを出るころには雪に変わっていることが多い。
が変わっていないかった。



かわいい雪だるまのお出迎え。
「日本で最も美しい村」連合の看板が立っています。

〜「日本で最も美しい村」連合とは
私たちは、NPO法人「日本で最も美しい村」連合(商標登録済)と言います。 通称、美しい村連合は、2005年に7つの町村からスタートしました。 当時は、いわゆる平成の大合併として市町村合併が促進され、小さくても素晴らしい地域資源や美しい景観を持つ村の存続が難しくなって来た時期にありました。私たちは、フランスの素朴な美しい村を厳選し紹介する「フランスの最も美しい村」運動に範をとり、失ったら二度と取り戻せない日本の農山漁村の景観・文化を守りつつ、最も美しい村としての自立を目指す運動をはじめました。

開田高原の風景は本当に美しいと思います。



もう1体の雪だるま。
その向こうにマイアスキー場の看板。

道路に雪がなかったので2時間ほどで到着。
1時間ほど仮眠します。
目が覚めると霧雨。
ゲレンデには濃い霧です。
真っ直ぐ見える視界は100メートル以上はあったので行けると判断しました。

スノーシュの受付をしてリフト券を800円で購入。
リフトに乗ります。



リフトを降りてスノーシュを装着してGPSをセットして出発です。



心の洗濯ロードからさわコース3.5キロを歩きます。



上から滑ってくる人に気をつけながらゲレンデを横切ります。



視界も歩くのであれば十分です。
滑るのは少し心配ですが。



コース通りに歩くので迷う心配もありません。



ゲレンデ脇を少し歩いてスノーシュコースに入ります。





赤のジャケットはよく目立ちます。



ダケカンバの林の中を歩きます。
2人の足音だけでザクザクと聞こえてきます。





ダケカンバと白樺はよく似ていますが、ダケカンバは皮がめくれるそうです。
知らないときは熊が齧ったのかとビビっていました。





立ち止まると音は消えてしまいます。
静寂が心を穏やかにしてくれます。
まず音がなくなるなんて生活はできませんから。



案内があるので安心できます。
3分の1歩きました。





足跡のない新雪を歩くのも楽しいです♪
幅が広いところでは2人並んであるきます。
が新雪ばかり歩いていると疲れます。



橋の上で足を止めます。





音が消えるのを楽しみます。





橋の下をよく見ると動物の足跡がありました。



ノウサギの足跡でした。





初めてここを歩いた時は前日に降った雪と誰も歩いていないので楽しいですよと言われたが、スノーシュを履いていても膝下まで埋まったので非常に疲れました。
この日はサクサク歩けました。



中間地点を見たときはもうという感じでした。



ここの広くなっているところで休憩・食事にします。





スノーシュを脱ぐと膝下まで埋まります。

そして・・・



寝る(笑)
声をかけなければ本気寝をするところです。
雪の上に寝転ぶのは気持ちいいですよ♪

スノーショベルを持ってきたのでテーブルとイスを作ります。
その前にスノーシュで掘る周辺を歩いて固めます。





この作業は意外と楽しいんです♪



完成です。



晴れていればこの角度で御嶽山が見えるんですよ。



3年前の晴れた日には♪



雪の中で食べるカップヌードルは100倍うまい♪



おやつもあります。
温かいお茶がホッとします。

そして気になっていたのがず〜っと視線を感じるんです。



アップにすると・・・



こんなときに限ってガサガサと音がして雪が転がってきます。
超ビビりました。

1時間ほどここで休憩しました。
食事が終わると雨が降ってきました。
初めてザックカバーを装着します。



ayumiちゃんのグレゴリーのザックは赤のザックカバーでした。



そしたらtakeのオスプレイのザックカバーまで赤でした。
ジャケットと同化しているよ。



帰るよっ



ガスが濃くなってきました。



ここは沢になっています。





あと1キロです。
ここからはゲレンデ脇を歩きます。



ほぼホワイトアウトです。
あとは下に向ってあるくだけなので迷うことはないです。
目印もしっかりしています。









足跡はありませんが目印はあります。



周りに木がなくなるといっきにホワイトアウトします。



斜面を駆け下ります。
それにしても赤い色は目立ちます。



ayumiちゃんもおいで〜!!



ゴールです。
距離は3.86キロ。
時間は2時間半。
下るだけなので楽でした。
めっちゃ楽しかった〜♪







帰りに白川氷柱群を見て帰りました。
溶けてなくてよかった♪

 

コメント
ふかふかの雪がいっぱいで、ええな〜〜〜。

あゆみちゃんが、ペンギンみたいに見えるのは俺だけ?

スノーシュー、履いてみたいな!

スコップまで持ってるのは、さすがですw。
  • チャーリー
  • 2016/02/25 7:50 AM
九州でこんな遊びは無いですねーたのしそ。
スノーシュー、かんじきみたいな?

  • おやまのtanchan
  • 2016/02/25 8:49 PM
チャーリーさんへ
フカフカの雪、今年は雪不足だったけど来年はもっとフカフカだと思います。

スノーシューは、レンタルもあるので来年やりますか〜!!
  • ayumi
  • 2016/02/26 11:48 AM
おやまのtanchanさんへ
スノーシューは、普通ならズボズボうまっちゃうところも歩けるので楽しいんですよ〜。
詳しくはわからないのですが、かんじきの事はワカンと言ってスノーシューとは別物らしいです。
スノーシューは西洋かんじきと例えられたりもしてます。
  • ayumi
  • 2016/02/26 11:54 AM
ビッグのカップヌードルで、食べるの追いつかなくて、
たべてもたべてもふえてって、食べきれなかった経験のあるとり天です。

あ゛!座布団があるね!
あの座布団がほしいんだー

白川氷柱群がものすごいです!!!!!
あれはあつまき!!!!!
  • とり天
  • 2016/02/26 10:09 PM
とり天さんへ
とり天さん、想像できてウケル(T_T)
猫舌のとり天さんがフーフーしながら食べてるけど追いつかなくて・・・・(笑)
私が一緒にいたら食べてあげられたのに。
座布団、もう何年も使ってってぺちゃんこになってきたよ〜(笑)

白川氷柱群あつまきだよ。
雨が降ってたから近くまで行かなかったけど、来年はきっと雪もおおくてもっとすごいはず!!と思ってるんだぁ。
  • ayumi
  • 2016/02/26 10:49 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 2005年4月〜2012年3月の7年間
BMW R1200GSに乗る。
2012年4月〜
BMW R1200GS Adventure!!
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ganmodoki
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    チャーリー
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    とり天
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    ayumi
  • 2017.5晴れた日には×お転婆RIDER阿蘇を走る!!
    とん

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ