晴れた日には×お転婆RIDER 奥三河ツーリング!!

晴れた日には×お転婆RIDER 後半はツーリング!!

 

Vストを納車して、翌日にはブイスト乗りのタイチョ・とり天さん・テッシーさん・ものすごい豪雪地帯から来たAKIさんと

ミーティングに参加してます。

食べたりイベントを楽しんだり、途中からはAKIさんテッシーさんと4人でエアコンの部屋でホエ〜っとしながらおしゃべりしたり、

とても楽しい時間。

 

 

ミーティングの後は、SUZUKI歴史館に入場できるという事で行ってみます。

 

 

さりげなく、こんぺいとう。

takeちゃん、知らないうちに,痢△劼燭垢蚓詭擇箸鱸って書いてある湯呑を購入していて笑いました。

そして、翌日から毎朝あの湯呑で生姜湯を飲んで仕事へ出かけます。毎日割らないように・・・と今のところは気をつけてるけど・・・(゜o゜)

 

 

涼みながら、館内を見学。

乗り物に詳しいみんなの話を、フムフムとわかったような顔をしながら聞きます(笑)

昔のバイクがたくさん。

 

 

スイフト

 

 

Vスト

 

 

歴史館をあとにして、そろそろ愛知へ戻ります。

とり天さん〜テッシーさん〜take〜隊長。AKIさんどこいったん??(笑)

 

 

この後、浜松からなら2時間もあれば我が家に着くのだけど、愛媛や大分や飛騨から着たみんな。

ただただつまんない東名を走って帰るなんてありえません・・・・。

って事で、いつものツーリングルートで帰ろうって勝手に決めて走りだします。

 

だって〜。浜松西ICから春日井ICなんて!!!!ほんっとつまらんし。渋滞あるだろうし。

 

とは思ったけれど、けれどけれど、今思えば翌日みんなは長い道のりを走って帰るんだった。。。

しかもハンパない距離840Kmとか(@_@;)

さっさと家に戻り、大分や飛騨の人に紹介できる温泉なんて一つもないけど(笑)広い湯船に浸かれる温泉にでも行き疲れを取り、

早めに宴会っていう、そんな風にも考えられたのだけれど、まったくその時はそんな事思いもせず。

みんなごめん(爆)(←ほんとにごめんって思ってるかーーーーー)

 

 

とり天さんは、足が長くなったよ。腰も落ちてないのにこの足つき。takeちゃんとかわりません。

 

 

それにしても、予報では雨だったのに、カッパも折りたたみ傘も積んでるけど出番なし。

 

 

 

が、、、、空には怪しい雲が。

\(◎o◎)/!

 

た、た、たけちゃん\(◎o◎)/!

 

私はびびって、「あの雲・・・・」とか言ってたけど、takeちゃんは穏やかな声で、どうかな〜。降るかな〜。とか言ってる。

どー見てもあの雲の下へ突入すれば、、、\(◎o◎)/!

 

 

カッパ着なくていいのかな〜と、考えてるのは私だけか。takeちゃんは進む。

高速は、浜松西ICでのって三ヶ日ICでおりる。

ここで見えてるのは猪鼻湖か、浜名湖か・・・。

takeちゃーーーーーん、どっちやったっけ?

 

そこからは、奥三河を走って家まで帰ろ。

愛知には尾張と三河があって(私は三河の岡崎出身❤) で、三河には西三河と東三河があります。

そこまではわかっていたけど、バイクで走るようになって雑誌やポスターなんかで目にするようになった奥三河。

奥三河って、どこ?

って初めて聞いた時は思いました。

 

奥三河

 

地図はここからかりてます。

東三河の中の設楽・豊根・東栄・新城と、西三河の一部豊田の足助の辺り。大好きな所。

よく走る茶臼山高原は豊根。Daiさん・とんちゃん・チャーリーさんと五平餅食べた、なぐらは設楽。

takeちゃんの大好きな四谷の千枚田は新城。

 

今回は、その新城市をグイグイ走ってます。

 

 

この辺りでも、ものすごく真っ黒な雲を見ながら走ってる。恐怖の為か写真がない。

ザーザー降ること確実な雲であわててカメラを隠していたが、takeちゃんは進む。

AKIさんは、ジーパンだったよ! といったら、コンビニでカッパ着るか〜とかtakeちゃん言ってたけど、

なんかギリギリのところで雨雲を避けて進む(笑)

 

うしろでは、マジかよ〜と言ってるに違いないと思ってみたり、

夜中に四国からぶっ飛ばしてきてたり・・・大分からお840キロもあるのにフェリー使わず自走でしかも休憩2回くらい。ガソリンと食事のみみたいな!

連日夜中まで仕事で体が疲れてるのに、夜の待合わせ返上して早朝に来るという。高速を使えば少しは速いのに、せせらぎ街道を気持ちよく流してくるという強者ばかり(笑)

みんなすごすぎ(笑)

だから、雨雲なんて関係ね〜ぜっとか言ってたかもしれない。どっちだろ。

私が一人ソワソワしてただけかもしんない。

 

 

すこしパラパラ降ってた時もあったけど、でもやっぱりほぼ濡れずに走ると言う。

私はもう、ドキドキで写真もブレブレだ。

 

 

AKIさんのワルキューレは峠でもバンバン走ります(゜-゜)

 

 

この日は、どーしてもとり天さんと食べたいものがあったのだ。

どーしても。どーしても。私も久々に。

 

 

R301 《旧:作手村》現在は新城市作手の、道の駅つくで手作り村へ閉店30分前に滑り込む。

 

 

食べたかったのは!!

 

五平餅。ここの五平餅すき〜。だいすき。

 

 

五平餅も、長野・岐阜・愛知で形も味も色々。

クルミだったり、エゴマだったり。私は岡崎っ子なのでこの赤味噌のタレの五平餅を子供の頃から食べていました。

 

 

 

雨、ザーーーーーーーーーーーーーーー( 一一)!!

すごい雨。

 

実は、最初は道の駅の第一駐車場にバイクを停めたんだけど、五平餅は第二駐車場の横なんで、そっちに行きますか〜?

と言ったら、あたりまえだろー!!のごとく、みんなでそっちに移動。

ふ〜っ着いた着いた、間に合った〜なんて言って中に入った途端に土砂降り。

これにはみんなで笑った。

takeちゃんテッシーさんAKIさんは外のトイレに行ってる間に土砂降りになったから、濡れて帰ってきました。

テッシーさん、そろそろ水着の出番ですとか爆笑しながら、あ〜本当に美味しくて楽しくて、雨の降り方も中に入ったとたんに降ると言う、奇跡(笑)

 

そして、そろそろ行きますかって時間には雨がやむ(笑)

 

 

takeちゃんは雨雲レーダーみて、このまま足助方面から帰れば雨雲ないから濡れないよ。ayumiちゃん、カッパ着なくて大丈夫と思うけど!とか言う。本当か!!!

そしてAKIさん、あのまま高速にのって帰ってたら、今、小牧・春日井は雨雲レーダーで真っ赤ですとか言う。本当か!!!

 

もう、だんだんおもしろくなってきた。

 

さー、帰ろう。

 

ここまできたら近道することなんて頭に浮かばず、ほんとうにいつも走るお気に入りルートをじゃんじゃん走りました。

takeちゃんが、ただたんにVストが楽し過ぎて走りたかっただけなんじゃなかろうか(笑)

takeちゃん、、、、うちのVストは慣らし運転ってしたんか???まぁいいが。

 

 

ひゃぁぁぁぁぁぁ♪

 

 

 

信号もなければ、店もなければ、ガソリンスタンドもない!!

そんな道が大好きだ!!

 

 

Vスト最高〜!!

ツーリング最高〜!!

 

 

 

雨、どこいったん?上下のカッパが暑いわー^_^;

 

 

隊長は九州の方ですが、色んな道を走ったことがあります。

猿投グリーンロードとか、地元の人しか走らなさそうなのに♪

 

 

空の色がきれいだよー。

 

 

結局、家に着いた時は真っ暗。みなさんスミマセン(笑)

 

その後は簡単なもので乾杯!

 

よ〜くよ〜く考えたらテッシーさんは、何時間起きてるんだろ。

途中からもうなんか笑いがとまらなくなって苦しかったのは覚えてるけど・・・。

 

こんなふうに、takeと私のVスト初ツーリングは超楽しい思い出となったのでした。

 

 

 

 

 

テッシーさんに淹れてもらったコーヒーで、おはようございます!!

 

 

台風はどこにいるのか?

超快晴。楽しい時間の後は必ずさみしいのだけど、また会う約束をしてお別れ。

 

隊長・とり天さん・テッシーさん・AKIさん、ほんとうにありがとうございました。

また来てね〜。

 

 

こんどは、鈴菌高原行こうねっ!

 

 

 

 

おわり。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

*********************

幸せな瞬間.com

take&ayumi

20131110_466958.jpgバナー.jpg 《BMW R1200GS》
2005年4月〜2012年3月
7年間 86970Km

《BMW R1200GS Adventure》
2012年4月〜2018年8月
6年4ヶ月 99275Km

《V-Strom 1000XT》
2018年9月〜
           

以前のblogはここから

最新の記事

カテゴリー

バックナンバー

コメント

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
        

スマホ版へ